遊んで学ぶ。

理想的な学び方です。実際、ロボティクスやプログラミングを楽しみながら学ぶ塾も増加中。まずは子供たちに興味を持ってもらいたいですね。今回ご紹介するのは、子供の(大人も!)創造性をグンと伸ばしてくれる、楽しい!ってなること間違いなしのスマートロボット Vortex です。

Vortexとは?


Vortexとは子供のために開発された遊んで学ぶためのロボット。スマートフォンやタブレットの専用アプリで遊んだり、簡単なプログラミングでカスタマイズすることも。

どんな遊びができるの?

Vortexは開封するとすぐに遊べるようゲームがプリインストール。まずスマートフォンとBluetooth接続したら、画面操作のコマンドでロボットの動きやゲームを楽しめます。



プリインストールされているゲームは、ロボット相撲ゲーム、バーチャルゴルフ、ドライビングゲーム、ロボットサッカーと、子供たち大喜び!というか大人がハマりそうなんですけど…。

“生み出す力”を鍛えよう

Vortex の優れているところはプログラムできるところ。Vortexで遊ぶことに飽きてきたころに、「自分でゲーム作ってみない?」と聞いてみるのです。

たとえば、ドッジボールゲームを作る場合。iPadの専用アプリのワークスペースにドラッグ&ドロップで必要な”機能”を幾つか持ってきて、後はVortexにアップロードするだけ!

ほかにもVortexの様々なセンサーを利用して、ジェスチャーを認識させたり、障害物を避ける動きをさせたり…きっと子供たちの夢はふくらむばかり。

ジャイロセンサーやタッチセンサーなどの機能の追加とプログラミングでVortexはドンドン”成長”。家族みんなでロボティクス…きっと楽しい!