世界遺産「日光東照宮」があり、日本有数の観光地として人気の「日光」。豊かな自然や温泉街、歴史的遺産などもあり、見どころの多い街です。

栃木県・日光はお菓子やおかず、雑貨など販売されているお土産の種類も豊富。いざ買おうとしても、どれにしようか迷ってしまうはずです。そこで今回は、日光でおすすめのお土産をご紹介します。日光のお土産を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

日光のお土産おすすめ|お菓子・スイーツ

金谷ホテルベーカリー 金谷クッキース

日光で明治時代から続くホテル「金谷ホテル」で、お茶請けとして提供されているクッキー。クセがない上品な甘さと、軽やかな食感が特徴的なお土産です。

フレーバーはバニラ・ココア・抹茶・クルミ・アーモンド・オートミールの6種類。創業時から変わらない製法で作られ、年齢を問わず楽しめます。

賞味期限は60日で、常温保存が可能。50枚入りのモノのほか、定番の3種類のフレーバーが入った30枚入りのモノもあります。家庭用のお土産にはもちろん、ギフトにするのもおすすめです。

日昇堂 日光ラスク シュガー スタンダードタイプ

バターをふんだんに使用して焼き上げ、一口サイズにカットしたラスク。パッケージには、日光の名所や旧跡をあしらっているお土産です。

「日昇堂」は、1937年に創業した老舗和菓子店。伝統的な製法で、さまざまなお菓子を作っています。本商品は、和菓子職人が和菓子の製法を生かして作ったモノです。

賞味期限は製造から75日。フレーバーはほかにも、メープル・苺チョコ・ビターチョコ・抹茶・黒糖があります。幅広い世代に喜ばれるお土産を探している方におすすめです。

江崎グリコ(Glico) とちおとめ苺コロン

栃木県で開発されたいちご「とちおとめ」味のコロン。パウダー状にした果汁をクリームに20%練り込んでいて、濃厚ないちごの味わいが楽しめます。

とちおとめは、大粒の実と甘みの強さが特徴のいちご。本商品は一口食べるととちおとめの香りが広がり、フルーティーな甘さも感じられます。

6箱セットのため、普段のおやつやばらまきのお土産にもぴったり。いちごをはじめとしたフルーツが好きな方へのお土産にもおすすめです。

静風 恋するいちご

フリーズドライの「とちおとめ」を、ホワイトチョコレートでコーティングした日光のお土産。いちごをモチーフにしたデザインのパッケージも特徴です。

とちおとめは栃木県産のモノのみを使用しているのがこだわり。いちごの甘酸っぱさが際立つよう、コーティングが薄めであるところもポイントです。

賞味期限は120日。個別包装で、5個・10個入りのモノがあります。見た目にもこだわった、かわいらしいお土産が欲しい方におすすめです。

日光ぷりん亭 日光ぷりん

By: nikko-pudding.shop-pro.jp

日光の霧降高原に位置する大笹牧場の牛乳と、濃厚な甘み・風味が特徴的な地産の卵・日光御養卵を使って作ったプリン。レトロなパッケージもポイントです。

「日光ぷりん亭」は、地元の食材を使ったプリンを販売している店。本商品は卵黄のみを使用しているのがこだわりで、なめらかな口どけが楽しめます。

消費期限は4日。ほかにも、地元のいちごを使った「乙女ぷりん」や、昔懐かしい味わいの「みたらしぷりん」などもあります。日光の魅力を味わえるお土産を探している方におすすめです。

明治の館 チーズケーキ日瑠華 ニルバーナ

By: meijinoyakata.shop-pro.jp

日光で40年以上愛されている、伝統的な味わいのチーズケーキ。小麦粉は使わず、デンマーク産のクリームチーズ・卵・砂糖だけで仕上げています。

生地は熟練のパティシエが、そのときどきの気温・湿度などを考慮して、手作業で混ぜているのが特徴。低温で時間をかけて焼き上げ、熟成した後に特製のサワークリームをかけています。

賞味期限は7日。サイズは直径15cmのモノと、直径21cmのモノがあります。ぜいたくな味わいのお土産を探している方におすすめです。

日光カステラ本舗 金箔入日光カステラ ハニー味

By: online-nikko-castella.jp

昔懐かしい味わいが楽しめるカステラです。独特の風味を残しつつ程よい甘さに仕上げたカステラの表面に、金箔をちりばめています。

香りがよくやさしい味わいのアカシアはちみつと、やわらかく口どけのよい製菓用の小麦粉「宝笠」を使って焼き上げているのが特徴。パッケージには、徳川家の家紋・葵の御紋をあしらっています。

賞味期限は製造から20日。250g・500g入りのモノがあり、2本入りのパッケージも展開しています。素朴な味わいのお土産を探している方におすすめです。

湯沢屋 元祖日光酒饅頭

大正天皇に献上されたこともある酒まんじゅう。独特の酸味がある皮と甘いあんこのバランスがよく、幅広い世代に親しまれています。

「湯沢屋」は、日光で200年以上続く老舗の菓子店です。本商品は創業当時からの看板商品。自家製のこうじを使うのがこだわりで、1つのまんじゅうに7日間かけてていねいに作っています。

賞味期限は4日で、冷凍なら14日保存可能。内容量は8~30個入りがあります。昔ながらの和菓子が好きな方へのお土産におすすめです。

日光甚五郎煎餅本舗 石田屋 日光甚五郎煎餅

米の味を生かして焼き上げた生地を、バターオイルと塩で味付けしたせんべい。シンプルな味わいと軽やかな食感が楽しめる日光のお土産です。

全国菓子大博覧会での受賞歴も多々あり、日光を代表するお菓子として幅広い世代に愛されています。せんべいでは珍しい四角形も特徴です。

賞味期限は製造から120日。16~43枚入りのモノがあり、袋入りのモノと缶入りのモノが用意されています。個別包装のため、ばらまきのお土産にもおすすめです。

丸彦製菓 日光おかき 眠り猫

日光東照宮の彫刻「眠り猫」をかたどった缶に、おかきが入った日光のお土産。3種類の味のあられとピーナッツが入っています。

あられはどれも国産のもち米と、日光で採取した水で作っているのが特徴。食べやすい小粒タイプで、もち米の風味とピーナッツの香ばしさがぞんぶんに楽しめます。

賞味期限は90日。缶の大きさは、縦9.3×横16.5×高さ8.5cmです。食べ終わった後は小物入れとしても使用できます。猫が好きな方へのお土産にもおすすめです。

日昇堂 きぬにしき

国産小麦粉を焼き上げた生地に、厳選した小豆で作ったあんこを挟んだ和菓子です。ソフトな食感とやさしい甘さが特徴的で、洋菓子感覚で楽しめます。

伝統的な製法で、職人が1つずつていねいに作っているのがこだわり。全国菓子大博覧会で大賞を受賞したことがあり、日光東照宮の献上菓子にも認定されています。

賞味期限は製造から90日。個別包装で、4枚・8枚・12枚入りがあります。日光を代表する和菓子をお土産にしたい方におすすめです。

虎彦製菓 きぬの清流 小豆餡

50年以上、栃木県の銘菓として親しまれているおすすめのお土産。あんこを、小麦粉と砂糖を卵のみで練った生地で挟んだ和風のクッキーです。

バターをはじめとした油脂類は一切不使用。香ばしい小豆の風味と、やわらかい口当たりが特徴です。小豆も上質なモノを厳選し、やさしい甘さに仕上げています。

賞味期間は製造から80日です。5個・8個・12個・16個入りがあります。あんこに栃木県のブランドいちご「とちおとめ」を使ったモノや、ワイルドブルーベリーを使ったモノもチェックしてみてください。

湯沢屋 日光煉羊羹ミニ

By: yuzawaya.jp

地元の銘菓「日光煉羊羹」を、食べやすいサイズにカットしたお土産です。練り具合と甘さが程よく、明治時代から多数の受賞歴があります。

「日光煉羊羹」の材料は、北海道産の小豆と岐阜県産の高級寒天、砂糖のみ。厳選した素材を使って、ていねいに作っているのがポイントです。

賞味期限は製造から30日で、常温保存が可能。1本・5本・10本入りのモノがあります。高級感のある箱に入っているので、手土産や贈り物にするのもおすすめです。

日光人形焼 みしまや 三猿

日光東照宮の有名な彫刻・三猿をモチーフにした人形焼きです。国産の素材のみを使用し、1つずつ手作業でていねいに焼き上げています。

生地には独特の食感がある北海道産小麦と、地元のブランド卵「磨宝卵」を使用。あんこも、北海道産小豆と最高級砂糖「鬼ザラ糖」を使って作っています。

賞味期限は3日。サイズは1個40gで、1個ずつのバラ売りのほか、詰め合わせも用意しています。三猿にちなんだお菓子のお土産を探している方におすすめです。

日光のお土産おすすめ|おかず・おつまみ

日光ゆば製造 揚巻ゆば

しぼりたての豆乳から引き上げた湯葉を巻き、油で揚げた日光のお土産。油抜きをしてからダシで煮込むだけで、一品料理が出来上がります。

湯葉は日光の名産品の1つ。一般的な湯葉とは異なり、何枚にも重ねて仕上げています。本商品は厳選した大豆と水を使って作っていて、湯葉の間に豆乳が残っているのが特徴です。

賞味期限は冷凍で180日。40個・50個入りのモノもあります。思い立ったらすぐに使えるので、常備食としてストックしておくのもおすすめです。

けっこう漬本舗 日光のけっこう漬 けっこうづくめ

柚子で味付けをした大根・きゅうり・フキの漬物をミックスしたお土産。野菜は1年近く漬け込んでいるため、味に深みがあるのが特徴です。

「けっこう漬」は、醤油を作る際に出る上澄み「たまり」にワインとハチミツを加え、野菜を仕込んで作る漬物。天然の湧き水を使い、そのときどきの気温や水温にも配慮しながら、手間暇をかけて作っています。

賞味期限は製造から150日。内容量は170gです。福神漬け感覚で、カレーライスと合わせてもおいしく食べられます。ご飯のお供になるお土産を探している方におすすめです。

樋山昌一商店 日光醤油のろばたづけ 葵らっきょう 誉

大玉の国内産らっきょうを、醤油で仕込んだ漬物。白ワインと甘酢で長時間かけて漬け込んで、乳酸発酵を行っているのが特徴です。

らっきょうは、大きいモノでは1粒3.5cmほどの大きさ。お茶漬けと合わせたり、カットして調味料として使ったりもできます。歯ごたえもよく、一度食べるとやみつきになる方も多い漬物です。

賞味期限は製造から約6ヵ月。内容量は200g・500g・2kgがあります。地元で親しまれている漬物をお土産にしたい方におすすめです。

柏崎商店 しそまきとうがらし

唐辛子をシソの葉で巻き、塩漬けにしたお土産。古くから日光で食べられてきた保存食です。シソの香りと唐辛子の辛みをぞんぶんに感じられます。

材料は、唐辛子・シソの葉・塩のみで、1つずつ手作業で作っているのがこだわり。細かくカットして白ご飯・お茶漬け・チャーハンに加えたり、野菜と一緒にかき揚げにしたりと、さまざまな用途があります。

1袋に13本入り。多種多様な食べ方ができるお土産を探している方や、唐辛子など辛いモノが好きな方へのお土産にもおすすめです。

宇都宮ねぎにら餃子 日光しもつかれ餃子

大根・にんじん・大豆・酒粕などを煮て作る栃木県の郷土料理「しもつかれ」を、タネに使った餃子。フライパンで焼くだけで、餃子が出来上がります。

世代を問わず食べられる、やさしい味わいが特徴。タレを付けずに食べるタイプの餃子です。焼き立てでも冷めた状態でも、おいしく食べられます。

1箱に20個入りで、パッケージに描かれた三猿のイラストもポイント。調理も簡単なので、忙しい方や大人数の世帯へのお土産にもおすすめです。

金谷ホテルベーカリー 百年ライスカレービーフ

金谷ホテルの料理長に代々伝わるレシピを、忠実に再現したレトルトカレーです。湯せんするだけで、独特の風味のあるカレーを楽しめます。

一口目は甘みがあり、徐々に辛さが出てくるのが特徴。カレーソースと具材を分けてパッキングしていて、個別にあたためてから食べるのがポイントです。

賞味期限は製造から1年で、常温保存が可能。同シリーズには、鶏肉とマッシュルームが具材になった「鶏&キノコ」もあります。名門ホテルの味をお土産にしたい方におすすめです。

永井園 レモン牛乳カレー

栃木県で長年愛されている乳飲料「関東・栃木レモン牛乳」を使って作ったレトルトカレー。薄い黄色のカレーソースが珍しいお土産です。

「レモン牛乳」は、栃木県産の牛乳にレモンの香料や砂糖を入れた飲み物。本商品は、カレーのスパイシーさとレモン牛乳ならではのまろやかな味わいが楽しめます。

賞味期限は720日です。湯せんまたは電子レンジで加熱するだけで食べられるので、保存食にもぴったり。ご当地の味を楽しめるお土産を探している方におすすめです。

日光のお土産おすすめ|食べ物以外

日光珈琲 4種アソート ドリップバックコーヒー

4種類の本格自家焙煎スペシャルティコーヒーが楽しめる、日光のお土産。お湯を注ぐだけで、手軽に香り高いコーヒーを味わえます。

「日光珈琲」は、栃木県内に6店舗を展開するカフェ。本商品は、店のオリジナルブレンドや、コクや苦みを感じられる「男体山ブレンド」などをバランスよく詰め合わせています。

賞味期限は製造から12ヵ月。個別包装のため、コーヒーが好きな方へのお土産やばらまきのお土産にもおすすめです。

アンシャンテ アンシャンテラボ 木製チャーム 見ざる聞かざる言わざる

三猿をかわいらしいモチーフにした木製チャーム。自分でパーツを付ければ、ストラップやアクセサリーなどが作れる日光のお土産です。

見ざる・言わざる・聞かざるをそれぞれ単体で販売しているのがポイント。チャームのサイズは縦32×横23×厚さ3mmで、穴のサイズは3mmです。レジン工作にも使用できます。

ほかにも、5cm・7cmのモノがあり、サイズ違いでそろえるのもおすすめ。ハンドメイドが好きな方へのお土産にもぴったりです。

日光甚五郎煎餅本舗 石田屋 ねこチャーム

「日光甚五郎煎餅」で知られる「日光甚五郎煎餅本舗 石田屋」のマスコットキャラクターのキーホルダー。客の要望に応えて発売されたお土産です。

猫は日光東照宮の眠り猫をモチーフにしたキャラクター。本商品の表面には全身が、裏面には後ろ姿が描かれ、店のロゴがあしらわれています。

素材はアクリルで、日光のご当地キャラクターのお土産が欲しい方にぴったり。日光甚五郎煎餅と合わせて購入するのもおすすめです。

田村材木店 故郷の木持ち 日光杉 ボールペン

栃木県産の材木「日光杉」を使って軸を作ったボールペン。杉の木ならではの美しい木目と、エレガントな質感が楽しめるお土産です。

日光は、杉の木と縁のある地域。日光東照宮付近の街道には多くの杉の木が植えられており、貴重な文化遺産として知られています。本商品は、栃木県産の杉の木を加工して仕上げているのがポイントです。

シンプルな形で飽きがこない、長年使い込めるのも魅力的。シャープペンも展開しています。日光にちなんだ文房具をお土産にしたい方におすすめです。

温泉の素.com 温泉の素 鬼怒川の湯

日光市内の温泉「鬼怒川温泉」の泉質をイメージして作られた入浴剤。お湯に入れるだけで、温泉につかっているような気分が楽しめるお土産です。

鬼怒川温泉は江戸時代に発見されて以来、多くの方に愛されている温泉。お湯は無味・無臭です。本商品は鬼怒川温泉のお湯を思わせる無色・無香で、つやのあるお湯が楽しめます。

内容量は250gで、約10回分です。チャック付きのパッケージに入っているので、保管も簡単なのがポイント。温泉やお風呂が好きな方へのお土産におすすめです。