おしゃれアイテムとして人気が高まっている「サスペンダー」。少し前までは、スーツ姿の男性が身に付けている印象が強く、ビジネスファッションとして多く取り入れられていました。しかし最近では、おしゃれとしてサスペンダーを付けている若者も増えています。

今回は、スーツ姿に付けられるモノから普段使いできるモノまで、さまざまなデザインのサスペンダーをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

サスペンダーとは?

By: rakuten.co.jp

サスペンダーは、パンツのウエスト部分に取り付けて、肩に掛けることでパンツがずり落ちるのを防ぐファッションアイテム。スーツジャケットの下にサスペンダーを身に付けているビジネスパーソンも多く、普段使いのみならずビジネスシーンにおいても重宝されています。

パンツのずり落ちを防止するサスペンダーは、ベルトのような締めつけ感がないため、ウエスト周りに窮屈感がないのが魅力。また、肩から吊るすことでウエスト位置を高くできるので、足がきれいに見えるのはもちろん、パンツの形が崩れにくいのも魅力のひとつです。

サスペンダーの選び方

ベルトの形状で選ぶ

X型

By: amazon.co.jp

ベルトが背中で交差するX型タイプは、複数あるベルトの形状のなかでは、よく見かけるデザイン。前と後ろに2つずつ、計4つの金具が備わっているため、しっかりパンツの位置が固定されるのが特徴です。

また、X型はベルトが肩から落ちにくいので、ストレスフリーで使えるのも魅力。日頃から外回りが多い営業職の方におすすめの形です。

Y型

By: amazon.co.jp

Y型は金具が前に2つ、後ろに1つあり、後ろ姿がYに見えるサスペンダー。X型やH型と比べると、後ろ姿がすっきりした印象になるのが特徴です。

スーツのみならず、カジュアルなコーデにも合わせやすいのがポイント。サスペンダーのなかではなじみのある一般的な形なので、初めてチャレンジする方にもおすすめです。

H型

By: amazon.co.jp

H型は、後ろ姿がローマ字の「H」の形になっているサスペンダー。背中の中心部分にレザーパーツを組み合わせているモノが多く、それぞれのベルトが体の動きに合わせてフィットしやすくなっているのが特徴です。

後ろにパーツが組み合わさることで、X型やY型に比べるとインパクトがあるのもポイント。よりおしゃれにサスペンダーを使いたい方にもおすすめです。

ホルスター型

By: amazon.co.jp

ホルスター型は、金具2つのみで着用するタイプのサスペンダー。ウエストの左右に取り付けることで、簡単に着脱できるのが魅力です。

また、金具を付ける位置で印象が変わるのも魅力のひとつ。ややフロント側に付けると、カジュアルな雰囲気になります。ジャケットを羽織った際にサスペンダーが見えないようにしたい方は、金具をサイドに付けるのがおすすめです。

金具は「クリップ式」か「ボタン式」かをチェック

クリップ式

By: amazon.co.jp

クリップ式は、ウエスト部分に挟み込むだけですぐに装着できるのが特徴。手持ちのパンツですぐに合わせられるため、さまざまなパンツに合わせたい方は、クリップ式がおすすめです。

しかし、クリップ式はパンツのウエスト部分に直接挟み込むので、生地が傷みやすいと懸念されることもあります。生地を傷めたくない方は、クリップの内側に樹脂が備わっているモノを選びましょう。

ボタン式

By: zozo.jp

ボタン式は、パンツのウエスト部分に備わっているボタンに取り付けるタイプで、しっかりとした装着感が特徴。クリップ式と比べると、より外れにくくなっているため、ビジネスシーンにもおすすめです。

しかし、ウエストにボタンが備わっていないパンツには、ボタンを付ける必要があります。購入する前に、合わせたいパンツにボタンが付いているか確認してみましょう。

シーンに合わせて柄・色を選ぶ

By: zozo.jp

ビジネスシーンでサスペンダーを付ける際は、ベーシックな無地タイプがおすすめ。ブラックやネイビーといった落ち着いた配色を選ぶと、スーツスタイルにマッチします。

また、結婚式や会食などのフォーマルシーンでは、少し遊び心の効いたサスペンダーを付けるのもおしゃれです。チェック柄やストライプ柄を選ぶと、こなれ感のあるおしゃれな着こなしになります。

カジュアルコーデに合わせたい方は、積極的に柄物や色物を取り入れてみましょう。シンプルなTシャツに目を引く柄物・色物を持ってくるだけで、華やかな印象になります。

サスペンダーのおすすめ|X型

トゥモローランド(TOMORROWLAND) サスペンダー

クラシカルなアーガイル柄が魅力のX型サスペンダー。クリップ式とボタン式の2WAY仕様となっており、シーンに合わせて使い分けできるのが特徴です。

また、ボタンの留め具部分は牛革を使用しており、上品さを感じられるのも魅力のひとつ。やや細めのベルトですっきり見えるため、かっちりしたビジネスシーンにおすすめです。モダンな雰囲気が漂うシックな色合いで、流行り廃りなく使えます。

トゥモローランド(TOMORROWLAND) ソリッドサスペンダー

クリップ式とボタン式の2WAY仕様が特徴のイタリア製サスペンダー。X型で安定感のある着け心地となっており、カジュアル、フォーマル問わずに使いやすいのがポイントです。

細めのベルトは、すっきり見せるだけでなく、肩に掛けずに垂らして使っても様になります。柄物のシャツやプリントTシャツに合わせると、アクセントになるので、ぜひ試してみてください。

ヒスデン(HISDERN) サスペンダー

さまざまなコーデに合わせやすいシンプルなX型サスペンダー。ベーシックなブラックを基調にしており、初めてサスペンダーにチャレンジする方でも使いやすいのが魅力です。

ベルトは程よく太さがあり、シンプルなデザインながら、コーデのアクセントにもなります。まずは使いやすいシンプルなモノが欲しい方や、オンオフ兼用で使えるモノが欲しい方におすすめです。

peace工房 25mm X型 スクエアクリップ

柄のバリエーションが豊富なpeace工房のX型サスペンダー。ベーシックな色合いのアイテムが多く派手すぎないため、なかなか柄物にチャレンジできない方でも取り入れやすいのが魅力です。

また、パンツの生地が傷まないように、クリップの内側にはシリコンゴムが備わっています。スーツやスラックスなど、クリップ跡を付けたくないきれいめなパンツと合わせたい方におすすめです。

笠島商店(KASAJIMA) 30mm幅 PC クイックサスペンダー Mサイズ

ポリカーボネートと呼ばれる、プラスチック素材のクリップを採用したX型サスペンダー。ボリカーボネートは錆びないのが特徴で、耐衝撃性に優れています。仕事上、作業着を着る方やウィンタースポーツなど、普段着のみならず幅広いシーンで使えるのが魅力です。

ベーシックなブラックやホワイトから、コーデのアクセントとなる色物まで、全6色を展開。シンプルな無地デザインなのでクセがなく、1つ持っていると着回しに重宝します。

haoa 革サスペンダー X型 1.9cm PU合皮 黒 MDM

ハードなパンチングデザインが目を引くX型サスペンダー。ベルト自体にホールがいくつも備わっているので、手軽に長さ調節ができるのが特徴です。

また、ベルトは合成皮革を使用しており、雨の日でも気兼ねなく使えるのがポイント。やや細めのベルトで、肩から掛けてもパンツから垂らして使っても、コーデのアクセントになります。いつものコーデにメリハリをつけたい方や、周りと差をつけたい方におすすめです。

wuernine 50mm幅広 メンズ 大きいサイズ 男女兼用 黒

ベルト幅50mmと、ほかのサスペンダーと比べてしっかり太さがあるのが特徴のX型サスペンダー。シンプルなデザインながら、身に付けるだけでインパクトを与えられます。太さがあるので肩に食い込みにくく、ストレスフリーな着け心地が魅力です。

また、アジャスターが備わっているため、背丈に合わせてフィット感を調節できるのもポイント。男女兼用で使えるので、カップルや夫婦でリンクコーデを楽しむのもおすすめです。

エクサス(EXAS) サスペンダー ボーダー

カーキ×ホワイトのカジュアルな色合いがかわいいX型サスペンダー。ボーダー柄で目を引くため、シンプルなコーデに合わせるだけでおしゃれな仕上がりになります。デニムパンツと合わせて、アメカジ風の着こなしもおすすめです。

また、太めのゴムベルトなので、安定した着け心地を味わえるのも魅力。肩からずり落ちてしまうのが気になる方や、しっかりしたホールド感を求める方にもおすすめです。

サスペンダーのおすすめ|Y型

ビームスライツ(BEAMS LIGHTS) クリップサスペンダー

麻素材のゴムで製作されたY型のサスペンダー。カジュアルな生地感なので、襟付きのシャツやTシャツなど、幅広いアイテムと合わせやすいのが魅力です。

また、Y型なので背中周りがすっきり見えるのもポイント。あえてゆったりめのトップスと合わせても、おしゃれな着こなしになります。柄がないシンプルなデザインなので、プレゼントにはもちろん、初めてサスペンダーにチャレンジする方にもおすすめです。

ユニバーサルオーバーオール(UNIVERSAL OVERALL) ロゴプリントサスペンダー

「UNIVERSAL OVERALL」のロゴがプリントされた、コーデのアクセントにぴったりなY型サスペンダー。ロゴは、ベルト全体にあしらわれているため、身に付けるだけで存在感が出ます。

また、長さ調節可能なので、男女兼用で使えるのが嬉しいポイント。カップルでおそろいで身に付けたり、シェアして使ったりするのもおすすめです。

カジュアルなデザインなので、Tシャツやスウェットなど、ラフなアイテムと合わせるのがおすすめ。かっちりしたシャツと合わせて、きれいめコーデのハズしアイテムとして使うのもおしゃれです。

ミンソビ(minsobi) サスペンダー

シンプルなブラックで着回しに優れたY型のサスペンダー。さまざまなコーデに合わせやすいベーシックなカラーと形なので、1つ持っていると重宝します。

モノトーンのコーデと合わせるのはもちろん、スーツやタキシードの下に合わせても様になるのが魅力。ベルトとクリップを繋ぐ部分は本革を使用しているため、程よく上品な雰囲気を演出できます。

ミンソビ(minsobi) 本革サスペンダー

本革を使用した高級感のあるY型サスペンダー。少し細めのベルトですっきり見え、カジュアルになりすぎないのがポイントです。

本革は、使い込むほど味が出るため、経年変化を楽しめるのも魅力。また、さまざまなスタイリングに合わせやすいので、オンオフ問わずにサスペンダーを使いたい方におすすめです。

プリントTシャツと合わせて、アメカジ風コーデに仕上げるのも旬な着こなしになります。また、スラックスと合わせてクラシカルなコーデに仕上げるのもおすすめです。

ミンソビ(minsobi) レトロ風サスペンダー

トレンドのレトロ柄をあしらったY型のサスペンダー。おしゃれなネクタイのような総柄デザインは、シンプルなコーデと合わせるだけでアクセントになります。また、太めのベルトで目を引くため、個性的なコーデが好きな方にもおすすめです。

ベルトとクリップを繋ぐ部分が異素材となっており、カジュアルながら重厚感のあるデザインもポイント。フォーマルコーデのハズしアイテムとして取り入れても、よりおしゃれな雰囲気を演出できます。

ロウバン(Lawevan) サスペンダー メンズ 牛革 レザー牛革 x 弾性ストラップ Y型

本革を使用したレトロな雰囲気のY型サスペンダー。クリップ式とボタン式が備わった2WAYタイプとなっており、その日の気分や、シーンに合わせて留め方を変えられるのが特徴です。クリップは、ベルトループに引っ掛けるタイプ。生地を傷めたくない方におすすめです。

細めのベルトなので、スーツやフォーマルコーデなど、すっきり見せたいときにも合わせやすいのがポイント。また、カジュアルなコーデともマッチするブラウンカラーで、幅広いコーデにマッチします。

ヒスデン(HISDERN) サスペンダー

ワインレッドのような上品なカラーが特徴のY型サスペンダー。ミニマルなデザインで使い勝手が良く、オンオフ問わずにコーデに取り入れやすいのが魅力です。

クリップの内側には樹脂が備わっており、生地を傷めない工夫がされています。スーツパンツやスラックスなど、きれいめなパンツに跡を付けたくない方におすすめです。

ポリウレタン素材が入っているため、伸縮性に優れており、体にフィットしやすいのも魅力の1つ。長さ調節もできるので、自分の背丈に合わせて使えるのも嬉しいポイントです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) サスペンダー メンズ Y型

柄のバリエーションが豊富なタケオキクチのY型サスペンダー。落ち着いたチェック柄や、明るめのチェック柄、粋なペイズリー柄など、幅広く展開しているのが魅力です。太めのベルトで存在感もあり、身に付けるだけでいつものコーデをよりおしゃれに仕上げられます。

また、2WAY仕様で、クリップ式とボタン式を選べるのが特徴です。その日の気分やシーンに合わせて、留め具の仕様を変えられるため、コーデの幅が広がります。

ゲバルト(GEVAERT) サスペンダー メンズ レディース 日本製

レトロ感漂うおしゃれな色合いが魅力のY型サスペンダー。伸縮性に優れたゴム素材を使用し、長さ調節もできるため、自分の背丈に合わせて使えるのがポイントです。

また、クリップはつや消ししたゴールドを使用。マットな質感なので、程よいヴィンテージ感を味わえるのも魅力です。

カラー展開は、どれも落ち着いた配色で、大人の男性でも気軽におしゃれを楽しめます。普段使いでカジュアルに使うのはもちろん、結婚式などのフォーマルシーンでも映えるアイテムです。

ダックス(DAKS) SUSPENDERS DS12080

ストライプ柄がおしゃれなY型サスペンダー。ストライプ柄でカジュアルながら、大人の男性でも身に付けやすい落ち着いた配色が魅力です。視覚的に縦長に見えるため、すっきりした印象になります。

また、スーツやジャケットなどのかっちりしたコーデから、カジュアルまで、幅広いコーデに合わせられるのも魅力のひとつ。カジュアルなら、肩に掛けずに垂らして使ってもおしゃれになります。

クリップにはダックスの紋章があしらわれており、さりげない上品さをプラス。柄物のネクタイと合わせて柄×柄の個性的なコーデにもおすすめです。

サスペンダーのおすすめ|H型

ダックス(DAKS) SUSPENDERS DS12790

クリップにダックスの紋章があしらわれた上品なH型サスペンダー。シンプルなデザインなので、カジュアルにもフォーマルにも使いやすいのが特徴です。また、ひし形模様に織られた生地も上品さを引き立てるポイント。シンプルながらこだわりが欲しい方におすすめです。

アジャスターが備わっているため、背丈に合わせてフィット感を調節できるのも魅力。自分へのご褒美や、プレゼントにもおすすめのアイテムです。

ダックス(DAKS) SUSPENDERS DS13590

小ぶりなドット柄がレトロ感漂うH型サスペンダー。目立ちすぎない柄なので、スーツやジャケットなど、フォーマルスタイルにも合わせやすいのが魅力です。また、ジャケットからチラッと見せてもおしゃれで、こなれ感を演出できます。

伸縮性のベルトやアジャスターが備わっているので、高身長の方でも使いやすいのが特徴。ベルトの太さも程よくアクセントになるため、いつものコーデに遊びを効かせたい方や、周りと差をつけたい方におすすめです。

サスペンダーのおすすめ|ホルスター型

peace工房 ホルスター サスペンダー

フォーマルシーンで重宝するシンプルなホルスター型サスペンダー。前後2本ずつある計4本のベルトを背中の革パーツで繋いでおり、身体にフィットしやすいのが特徴です。

ウエストの左右にクリップを挟むだけで良いので、着脱が簡単に行えるのもポイント。お腹周りの締めつけ感もないので、ストレスフリーで使いたい方におすすめです。

ダックス(DAKS) SUSPENDERS DS13610

クリップ部分にあしらわれたダックスの紋章がワンポイントのホルスター型サスペンダー。紋章がデザインされていることで、シンプルなデザインながら上品さをプラスできるので、大人の男性にぴったりのアイテムです。

さまざまなコーデに合わせやすい無地デザインで、仕事にも普段着にも取り入れやすいのが魅力。長さが変えられるため、自分の背丈に合わせてフィット感を調節できるのもポイントです。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) サスペンダー メンズ 本革 ホルスター型

フォーマルシーンにマッチする渋めの柄が魅力のホルスター型サスペンダー。落ち着いたトーンでさまざまなコーデに合わせやすく、無地のトップスはもちろん、柄シャツと合わせても様になります。

クリップの内側には樹脂コーティングをほどこしており、パンツの生地を傷めにくいのがポイント。クリップの跡を残したくないきれいめなパンツに、サスペンダーを付けたい方におすすめです。

タニワタリ(Taniwatari) サスペンダー メンズ

ポニー刺繍があしらわれたおしゃれなホルスター型サスペンダー。ブラックの生地にブルーの刺繍が引き立つため、身に付けるだけでワンランク上の着こなしに仕上がります。また、チェック柄などの総柄とは異なり、柄物シャツと合わせやすいのもポイントです。

ベルトとクリップを繋ぐ牛革のタグには、「Taniwatari」のロゴが刻印されています。大きめのタグで上品さがあるため、大人の男性にもおすすめです。

タニワタリ(Taniwatari) サスペンダー メンズ

ピッチが細いストライプ柄がおしゃれなホルスター型サスペンダー。ピッチが太いストライプと比べると、落ち着いた印象でフォーマルシーンにもマッチしやすいのが特徴です。生地には程よい光沢感があるので、かっちり見せたいときにもおすすめ。幅広いコーデで活躍します。

背中とクリップに備わっている牛革は、上品さを感じさせるポイント。重厚感が出るので、柄物ながら大人の男性でも使いやすく、1つ持っていると重宝します。控えめな色合いで合わせやすいので、パートナーへのプレゼントとしてもおすすめです。

スタイルイコール(STYLE=) ホルスターサスペンダー メンズ ガンタイプサスペンダー

やや細めのベルトでスマートな印象が魅力のホルスター型サスペンダー。シンプルな無地デザインなので、スーツスタイルのみならず、カジュアルコーデにも合わせやすいのが特徴です。

クリップの内側にはシリコン樹脂が備わっており、パンツの生地を傷めにくい工夫がされているのも嬉しいポイント。また、背中とクリップ部分には合成皮革を採用しており、色落ちしにくく、雨の日でも気兼ねなく使えます。

VARIORA サスペンダー メンズ 男性用 ホ ルスター 35mm幅 ブラック ドット柄

レトロなピンドット柄がかわいいホルスター型サスペンダー。大判な柄に比べると、ピンドット柄は控えめな印象なので、普段柄物を着ない方でもチャレンジしやすいのがポイントです。また、ストライプシャツと合わせて柄×柄のおしゃれな着こなしも楽しめます。

クリップには、錆びにくいメッキ加工が施されているため、長く愛用したい方にもおすすめ。ベルトは太めのデザインなので、シンプルなコーデのアクセントとしても重宝します。

サスペンダーのおすすめコーデ

デニム×サスペンダーのカジュアルコーデ

By: wear.jp

デニムワイドパンツとサスペンダーを合わせたカジュアルコーデ。シンプルな無地を基調にしたコーデですが、サスペンダーを取り入れることで、メリハリのあるすっきりした印象になります。

また、サスペンダーはシャツと同系色のモノをチョイス。色合いを合わせることで、統一感が生まれてよりおしゃれな着こなしになります。サスペンダーに初めてチャレンジする方は、よく着るトップスと同系色のモノを選ぶと、合わせやすいのでおすすめです。

柄シャツ×サスペンダーのアロハコーデ

By: wear.jp

夏を感じさせる華やかな柄シャツにサスペンダーを合わせた、アロハ風のコーデ。柄シャツ×デニムだけでも十分おしゃれな雰囲気ですが、サスペンダーを取り入れることで上級者な着こなしになります。

主役の柄シャツを引き立てられるように、サスペンダーはなじみやすいブラウンをチョイス。革靴の色ともマッチしており、コーデにまとまりが出ています。身に付けるほかのアイテムと色を合わせることが、サスペンダーをおしゃれに着こなすコツです。

ボーダー×サスペンダーのマリンコーデ

By: wear.jp

さわやかなボーダーカットソーとチノパンツにサスペンダーを合わせたマリンコーデ。襟付きのシャツだけでなく、カジュアルなカットソーとサスペンダーの相性も良好です。

ボーダーのブルーに合わせて、サスペンダーはネイビーをチョイス。帽子やスニーカーにホワイトを持ってくることで、よりマリンテイストが強まります。ウエストにタックがほどこされた上品なパンツを合わせており、カジュアルすぎないのもおしゃれに見えるポイントです。

ハーフパンツ×サスペンダーの英国風コーデ

By: wear.jp

ハーフパンツとシャツのきれいめな組み合わせに、サスペンダーを合わせた英国風のおしゃれコーデ。かっちりしたシャツを合わせることで、カジュアルな雰囲気ながら上品に仕上がっています。

また、革靴やPVCバッグといった光沢感のあるアイテムを持ってくることで、程よい抜け感を演出。サスペンダーは合わせやすいホワイトをチョイスし、ブラウンを基調にしたコーデとマッチしています。コーデの色合いに統一感を持たせるのがおしゃれに見えるポイントです。

サスペンダーの売れ筋ランキングをチェック

サスペンダーのランキングをチェックしたい方はこちら。