コスプレイヤーにはたまらないかも?!

趣味で多くのレーザー武器を製作しているドイツ人のPatrick Priebe氏がファンの要望に応えてつくったのは、世界的に大人気のオンラインゲーム『League of Legends』のJinxというキャラクターが使用するレーザー光線銃です。
league-of-legends-zapper-pistol-2

見た目の再現性が高いだけではなく、なんと実際に引き金をひくと1.6W出力を備えた青色レーザーを出射でき、その威力は風船を割ったり紙に穴をあけれるほど。後方部分には電圧を加えるとビリビリと稲妻が走るように発光するキセノン管のおまけつきです。

本体はアルミニウム製で、木製のグリップ部分に内蔵されている600mAhバッテリーで動きます。

自分の趣味でつくっただけというこの光線銃ですが、オーダーも受け付けているようです。