スケートボードが登場したのは、今から約70年前の1940年代ですが、その形は当時からほとんど変わっていません。理由は単純明快。スケートボードの形はすでに洗練されており、機能的だったからです。しかし、中にはスケートボードの新しい形を想像する人もいることでしょう。The Post Modern Skateboardは、そんな人達を魅了する新しいスケートボードと言えます。
aaa
The Post Modern Skateboardは2つの輪状のスケートで構成されており、横の運動を加えることによって前に進みます。そのため、地面を蹴って前に進む必要はありません。一見モーターを搭載しているようにも見えますが、動力は使用者の身体的エネルギーのみです。
bbb
ホイールが互いに接続されていないので、720度の回転などのトリックを決めることができます。さらに驚くべきことに、The Post Modern Skateboardは芝生や土の上も走ることが可能です。この新しいスケートボードは、Hammacher Schlemmerで99.95ドル(約1万円)で販売中です。