オールシーズン使える万能ボトム、チノパン。ここ数年、勤務時の服装がスーツではない、オフィスカジュアルを推奨する会社が増えたことで、ますます人気に。そこで、今回は、ビジネスシーンに使えるおすすめのチノパンを紹介します。

さらに、今回はチノパンを使ったおすすめビジネスコーデも紹介。オフィスカジュアルと言っても、どんな服装をしたらいいか分からないと悩んでいる方、その悩みを解決します!

チノパンとは

By: amazon.co.jp

チノパンとは、第一次世界大戦中にフィリピン駐留のアメリカ軍が穿いていたパンツ。チノパンのチノはチノーズが語源で、当時アメリカ軍が履いていたパンツの生地を指します。

チノパン最大の特徴は、丈夫で汚れにくいこと。そのため、軍用パンツとは別に作業着としても使用されていました。本格的にファッションアイテムとして使用され始めたのは1960年代。

アイビーファッションがトレンドになり、ブレザーやボタンダウンシャツに合うボトムとして普及しました。

ビジネスシーンにおすすめのチノパン

ポロ ラルフローレン(POLO Ralph Lauren) クラシックフィット ツータック チノパンツ

商品価格 ¥ 6,980

左右にタックが2つ入ったクラシックなデザインがビジネスシーンにおすすめ。タックが入っていることで太もも部分が膨らみ、裾に向かって徐々に細くなっています。きれいなシルエットに仕上げられたおすすめなチノパンです。

ネイビーというカラーも品があって合わせやすいため、ジャケットやシャツともマッチするのでおすすめ。

ディッキーズ(Dickies) 874ワークパンツ

商品価格 ¥ 3,333

ディッキーズが展開するパンツの中でも定番モデルで、極限まで無駄を省いたベーシックなデザイン。センターにラインが入っていることで上品な雰囲気を演出しており、ビジネススタイルにもすんなり馴染みます。

シワがつきにくい加工も施されています。洗濯して干した後アイロンをかけずにすぐ履けるので、おすすめです。

リーバイス(Levi's) チノパン

商品価格 ¥ 10,250

リーバイスというと、ジーンズが代表的なアイテム。チノパンはそのジーンズからインスピレーションを受けて製作されています。ウエストから裾までストンと真っ直ぐに落ちたストレートシルエット。ウエスト周りと股上もルーズなので、全体的にルーズなサイズ感です。

足元には、つま先が長いボリュームのあるドレスシューズを合わせるのがおすすめです。

エドウイン(EDWIN) ジャージーズ チノパン

商品価格 ¥ 8,640

オールブラックでフォーマルな雰囲気がさらに強まったエドウィンのチノパン。伸縮性があるジャージー素材を採用しています。伸び縮みしてくれることで穿き心地抜群で、ストレスがかからず長時間履き続けても疲れません。

また、デザインもシンプルなので、さまざまなビジネスウェアと合わせることも可能。何本あっても困らないパンツなのでおすすめです。

ビームス(BEAMS) ストレッチテーパードチノ

商品価格 ¥ 11,880

こちらも先ほどと同じく、ブラックカラーのチノパン。太ももから裾にかけて細くなるテーパードシルエットで、スタイリッシュな雰囲気を演出しています。ツヤ感ある化学素材をミックスし、スラックスのようなパンツに仕上げられています。

ビジネス・プライベート両方のシーンで使えるのでおすすめです。

アメリカンラグシー(AMERICAN RAG CIE) ベーシック9分丈チノパン

商品価格 ¥ 6,998

裾丈がくるぶし辺りに設定された9分丈チノパンは、スッキリした印象を与えます。きれいなテーパードシルエットもそんなイメージと見事にマッチ。

オーソドックスなチノパンよりも靴下が見えやすくなるため、合わせる靴下次第でおしゃれなオフィスカジュアルコーデを作れます。仕事終わりにデートや食事会があるといった日に履くのがおすすめ。

アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch) メンズ チノパン

商品価格 ¥ 11,988

アバクロンビー&フィッチのチノパンは、足のラインにフィットしたタイトなシルエットが特徴。足のラインがきれいに見えるのはもちろん、テーラードジャケットなど肩にパッドが入っているアウターと相性抜群でおすすめです。

カジュアルに見えがちなベージュチノパンですが、スリムなシルエットならそんなことありません。

カルバンクライン(Calvin Klein) チノパン

商品価格 ¥ 5,999

カルバンクラインが生み出したチノパンの注目ポイントは、そのカラーリング。ネイビーでもないブルーでもない、深みがあるシックなブルー系カラーで個性的です。

また、ポケットの数も多く、両サイドに1つずつとバックに2つ備えています。さらに、片方のサイドポケットの中にもう1つポケットがあり、合計5つ。財布や定期など全てがポケットに収まるので、手ぶらで歩けますね。

アーペーセー(A.P.C.) Beige Classic Waterproof Cotton Chinos

商品価格 ¥ 35,800

太ももから膝にかけて細くなり、くるぶし辺りでさらに細くなる、独特のシルエットがおすすめ。デザイン自体はベーシックなのですが、このシルエットを採用していることで、ファッショナブルなパンツに。

裾もシュッとしているので、ドレスシューズからローファーまで、どんなビジネスシューズとも合わせやすいです。足元に悩む心配もなくなり、おすすめです。

ジースターロウ(g-star raw) ブロンソンスリムチノ

商品価格 ¥ 17,280

程よくフィット感があるスリムシルエットのチノパンで、丈感はやや長め。ロールアップしてもきれいなシルエットなデザインに。

また、ロールアップすると内側にある白いラインが出てきて、アクセントとして活躍します。素材もエドウィンと同じく、伸縮性に優れたものを使用。ストレスフリーで穿きこなせるので、おすすめ。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) チノ ノープリーツ スキニーパンツ

商品価格 ¥9,720

スキニーシルエットとブラックカラーの組み合わせ。チノパンに上品で洗練された雰囲気を醸し出しています。オーソドックスな形をしているため合わせやすく、絶妙な光沢感がフォーマルスタイルともぴったりです。

オフィスカジュアル用のチノパンを初めて買うなら、まずはこのパンツがおすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) GARMENT DYE 2-TAC PANT LIBRARY

商品価格 ¥ 8,316

先ほど紹介したポロラルフローレンと同じ、ツータックのチノパン。その上、こちらのパンツは、裾が折り返されたダブルのタイプなので、デザイン性が高いです。

チャコールグレーの色合いも落ち着きがあります。商談や大事なプレゼンの日に、同系色のジャケットと揃えたセットアップスタイルをしていくと、気持ちが引き締まります。

ユナイテッド トウキョウ(UNITED TOKYO) テーパードスキニーストレッチカラーパンツ

商品価格 ¥8,640

タイトシルエットのおすすめチノパン。ポケット位置を高くすることで、足を長く見せてくれる効果を発揮しています。シルエットにこだわったチノパンで、大人っぽいパンツです。

ユナイテッドトウキョウは、コストパフォーマンスの高さが売りのブランド。高品質なチノパンをリーズナブルにゲットできるのでおすすめです。

シップス(SHIPS) 17SS コンパクトストレッチ スリムテーパード チノパンツ

商品価格 ¥13,932

シップスのチノパンは、後ろにダーツというつまみを縫い付けているのが特徴。ヒップ部分が膨らみ、前面にディテールをつけなくても、きれいなシルエットを作り上げています。

素材には耐久性があるものを使用しており、穿き心地がよく丈夫なボトムを実現。すぐに傷まないので、チノパンを1本買うと長年使えます。

フリークスストア(FREAK’S STORE) ストレッチ テーパードスキニー チノ

商品価格 ¥7,452

真ん中にセンターラインが入っており、スラックスのように穿けるチノパン。淡いトーンのチノパンはアメカジなイメージがありますが、センターラインが入るだけで一気に上品なパンツへと早変わり。

太もも周りがタイトなので、普段自分が穿いているパンツのサイズを選ぶのがおすすめです。

チノパンのビジネスコーデ

ベージュチノ×黒ジャケットの王道ビジネスコーデ

By: wear.jp

チノパンを使ったビジネスコーデにおいて、ベージュチノと黒のテーラードジャケットは王道中の王道。インナー・足元を黒にしていることで、さらに上品に。カッチリした印象を与えます。

チノパンは、足のラインにフィットしたスキニーモデルを採用。上から下に向かって細くなるVラインシルエットを構築し、スマートに仕上げています。

ニット&スニーカーで程よくスタイルを程よく崩す

By: wear.jp

ジャケットとチノパンを同じトーンで揃えつつ、インナーに合わせたニットとスニーカーがポイント。アイボリーカラーで、ニットの首元とスニーカーの可愛らしい感じが、品のあるスタイルを程よく崩しています。

この少しだけ崩された着こなしが、ビジネスシーンでも同僚・上司・取引先に好印象を与えるはず。

アイビーぽい組み合わせがおしゃれなスタイル

By: wear.jp

ネイビーのブレザーにチノパン、ストライプシャツと1960年代のアイビーファッションを彷彿とさせる、おしゃれなコーディネート。ブレザーの金ボタンがアクセントになり、コーディネート全体に上品な雰囲気も加えています。

足元はスニーカーでもいいですが、アイビーらしくローファーを履くのもおすすめです。

力の抜き具合が絶妙なコーデは明日からでも真似できる

By: wear.jp

ネイビーをメインにしたコーディネートは、簡単で明日からでも真似できる着こなし。しかし、注目してほしいのが足元です。ビジネス向けの革靴ではなくジャケットと同じ色のスリッポンにしています。

これにより力が抜けており、上半身がカッチリし過ぎていても、リラックス感あるスタイルになりおすすめです。

ビジネスマンならではの爽やかさを損なわないコーディネートもおすすめ

By: wear.jp

黒のジャケットにベージュチノの組み合わせです。インナーにサックスブルーのシャツをチョイス。ビジネスマンが本来持っている爽やかな印象を損なわず、シンプルなコーディネートですが明るく見えます。スリムシルエットのボトムもジャケットとぴったりです。