レンズを交換できるのが魅力のデジタル一眼レフカメラは、写真で多彩な表現をしたい方から旅行や子どもの写真をしっかりと記録したい方まで、さまざまなニーズに応えてくれます。とはいえ、初心者はどの機種が自分に合うのか分かりづらいのも事実。そこで今回は初心者に役立つデジタル一眼レフカメラの選び方とおすすめ機種をまとめてご紹介します。

ポイント1:メーカーをチェック

ae496acb4fa74f811e6ce53317c72626_s

デジタル一眼レフカメラを購入する際のメーカー選びはとても重要です。レンズ交換式ということで、今後いろんなレンズをそろえていく場合、メーカーを変えるのは資金的に大変になってきます。そのため、自分が納得いく機能や性能を備えつつ、今後どのようにカメラと向き合っていくかをしっかりと考えておくことが大切です。自分が使うメーカーとは長期的な付き合いになることを頭の隅に入れておくといいでしょう。

ポイント2:グレードをチェック

a185c68c045222a41af3540d49ce2be7_s

エントリー機から中級者向け、フラッグシップモデルなどさまざまなグレードが用意されているデジタル一眼レフカメラ。初心者はまずエントリー機やレンズキッドからスタートするのが一般的です。とはいえ、エントリー機は上級者向け機種よりも撮像素子が小さい傾向があるので、これから本気で写真を極めたいと思っている方なら最初から中・上級者向け機種を購入するのもアリかと思います。もちろん上に行くほど価格も高くなるので、自分の予算と照らし合わせながら考えることが大切です。

ポイント3:使えるレンズをチェック

85eff060cfd28a5ef067e105ed4b9049_s

いろんなレンズを楽しめるのがデジタル一眼レフカメラの醍醐味です。今までスマホのカメラやコンデジに満足できなかった方なら「こういう写真を撮りたい」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか? 自分が購入するカメラに使えるレンズを把握することで、どのような写真を撮れるのかを知ることができます。目的に合うレンズが使えるかどうをぜひチェックしてみてください。

おすすめ機種

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D

81AeulhuikL._SL1500_

DIGIC 6を搭載した約2420万画素のカメラです。高性能AFセンサーオールクロス19点AFを搭載し、エントリーモデルながら上位機種にも採用しているAIサーボAF IIを備えたモデルであることから、動いている被写体を撮ることにも強いのが特徴です。上面液晶パネルもついているので、快適な撮影を楽しむことができます。Wi-FiやNFCにも対応していることから、写真や動画を撮影して簡単にスマホやタブレットに転送できるのもうれしいですね。

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS 70D

91aFAVO0SUL._SL1500_

バリアングル液晶搭載により、自由な構図づくりができるほか、オールクロス19点による高速・高精度なAFを備えているので、被写体にピントが合いやすくスムーズで快適な撮影が可能です。また、AIサーボAF、ワンショットAF、AIフォーカスAFの3種類のAF動作が可能なので、被写体の動きに合わせて撮影することができます。スポーツなど動体を撮影したい方から動画を快適に撮影したい方まで、多くの方のニーズに応えてくれます。

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark II

91Fk0MKJACL._SL1500_

キヤノンのAPS-Cフラッグシップ機であるこちらのカメラは、スポーツ、野鳥、鉄道など動いている被写体をメインに撮りたい方にはとてもオススメです。最高約10コマ/秒による高速連写が可能なので、「ここぞ」という時にはシャッターチャンスを逃すことなく、撮影可能です。さらにファインダーは視野率100%なので、「あとで写真を確認したら余計な部分が入っていた」なんてことも少なくなります。ほかにもフリッカーレスやGPSといったさまざまな機能が搭載されています。

キヤノン(Canon) デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III

91+cavK72TL._SL1500_

フルサイズのCMOSセンサーを搭載した上級機モデルです。ハイクオリティな写真や動画を撮影したい方にはぴったりです。初心者に上級機は難しいのでは? と思うかもしれませんが、初心者だからこそ簡単にキレイな写真を撮ることができます。高精度のAFや61点という広範囲な測距点が、さまざまな撮影シーンを手助けしてくれるはずです。これから本気で写真を始めたい方にオススメです。

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフカメラ D3300

81szSv0panL._SL1500_

新画像処理エンジン「EXPEED 4」採用で高画質な写真を撮影できるニコンのエントリー機です。2416万画素のローパスフィルターレス仕様になっています。また、動画もフルHDの60pなので滑らかで美しい動画を撮影できます。11点のAFポイントに最大5コマ/秒の連写が可能です。カメラ本体がコンパクトで軽量なので、普段のスナップ撮影から旅行まで幅広いシーンでの撮影を楽しむことができます。

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフカメラ D7200

81yq4plQ1lL._SL1500_

約6コマ/秒で100コマまでの連続撮影をできるのが特徴です。ローパスフィルターレス仕様なので高精細な写真を撮りたい方にピッタリです。さらにWi-FiやNFCにも対応しているので、スマホやタブレットで撮影した写真を見たい方にもオススメです。DXフォーマットと1.3×の2つの撮像範囲を選べたり、暗いシーンに強い51点AFシステムが搭載されているため、夜景撮影などをしたい方にもぴったりの製品です。

ニコン(Nikon) デジタル一眼レフカメラ D610

913mC1bZXOL._SL1500_

FXフォーマットながら小型で軽量なカメラです。有効画素数2426万画素で約6コマ/秒の連続撮影が可能なので、静止画はもちろん動いている被写体にも強く幅広い撮影が可能です。また、静音撮影モードと静音連続撮影モードを搭載しているので、ミラーの動作音を抑えて写真を撮りたいシーンにはとても有効です。ほかにも、シーン認識システムによるオートホワイトバランスなどたくさんの機能が備わっているため、設定にこだわった写真撮影が可能です。

ソニー(Sony) α65

51f7HGDZepL

高速・高精度な位相差検出AFにより、被写体のピントを追い続けることができるソニーの一眼レフ。高速なレスポンスにより、快適な撮影を楽しむことができます。フルタイムコンティニュアスAFにより、精度の高いAFを使うことができ、中央からワイドまで、充実したフォーカスエリアも備えていることから、初心者の方でも、被写体のピントを合わせて綺麗に写真を撮ることが可能です。

リコー(RICOH) PENTAX デジタル一眼レフ K-3II

71WFr3GHUCL._SL1000_

リアル・レゾリューション・システムにより、超高精細画像を生成することができるペンタックスのカメラ。有効画素数約2435万画素、ローパスフィルターレス仕様なので、高画質な写真を撮りたい方にはピッタリです。また、GPSを内蔵しているのでカメラ単体で撮影位置情報を知ることができるのも便利ですね。防塵・防滴構造を採用しているほか、氷点下10度以下というハードな環境下でも撮影できることから、耐久性に関しても安心して使えます。旅行にも持って行きたくなるカメラです。

リコー(RICOH) PENTAX デジタル一眼レフ K-S2

61X+yIHLEnL._SL1000_

コンパクトボディに防塵・防滴性能を備えているので、アウトドア好きの方にオススメです。100カ所にシーリングを施していることから、雨の日やホコリが多い場所でも安心して使うことができます。液晶モニターもバリアングルになっているので、ローアングルからの構図を決めたい時などに役立ちます。Wi-FiやNFCにも対応しているので、スマホとの連携もバッチリです。日常生活のちょっとしたスナップからハードな撮影場所まで幅広いシーンで活躍してくれます。