元々は軍事的目的で開発された無人航空機Drone(ドローン)ですが、Amazonが配送サービス「Prime Air」構想を発表するなどして、近年では商業利用においても注目されています。今回はそんなDrone(ドローン)をまとめてご紹介します。

1. AR.Drone 2.0

AR.Drone 2.0. Parrotの最新wi fi クアドリコプター   AR.Drone.com   HDカメラ   Parrot

By: Parrot

認知度はDrone(ドローン)メーカーの中でもトップクラスのAR.Drone。スマートフォンやタブレットをコントローラーとして操作できるのが特徴。AR.Drone 2.0からは搭載カメラの解像度がHDにアップ。飛行時間は約12分。

▼動画はこちら

2. PHANTOM 2 Vision+

スクリーンショット 2014-09-15 21.30.39

By: dji

PHANTOM 2 Vision+はPHANTOM 2にDJI社が開発した純正カメラを搭載した空撮モデルのDrone(ドローン)です。最初からハイビジョンカメラが付属している点が特徴です。

そしてなんと手元のスマートフォンで撮影中の映像を見ながら操縦できる優れもの。前作のPHANTOMと比べて飛行時間が25分と少しだけ長くなっているのもポイントです(前作は飛行可能時間10分程度)。

▼動画はこちら

3. Hubsan X4 HD

20138311029701031

By: hubsan.com

Hubsan社のX4 HDは手のひらサイズの小型Drone(ドローン)。小さいですが、きちんと200万画素のカメラを搭載しています。飛行時間は7分程度。

▼動画はこちら

4. Iris+

15196765031_0fe93457f8_o

By: 3D Robotics

メイカームーブメントの火付け役となった「MAKERS」の著者Chris Andersonが設立した3D Robotics社のDrone(ドローン)。通常のコントローラーに加えてAndroid端末でも操作ができます。そしてGoProカメラが搭載可能。価格は750ドル。

▼動画はこちら

5. QR X800

walkera-QR-X800-0

By: HobbyKing.com

中国のWalkera社のQR X800モデル。飛行時間はなんと最大40分。iLookとGoproをサポートしています。

▼動画はこちら

6. Seraphi Phantom

41GsesQLdRL._SX466_

By: amazon

DJI社のPHANTOMよりもひと回り大きいDrone(ドローン)。こちらも中国産。カメラを搭載しての撮影も可能。とてもシンプルなDrone(ドローン)。

▼動画はこちら

7. Phenox

MG_20751

By: Phenox Lab

Phenoxは東大発の小型Drone(ドローン)。従来の操縦型の飛行ロボットとは異なり、PhenoxのLinuxシステムを使って、自分で作ったアプリケーションを空中で動かすことができるのが特徴です。Kickstarterでのファンディングにも成功しています。

▼動画はこちら

8. Hoverbike

1_3rd_Trees

By: HOVERBIKE

現在は3分の1スケールのHoverbikeを開発中。コントローラーで遠隔操作が可能で付属の「Cyborg Buster」にGoProカメラを搭載して撮影も可能です。

▼動画はこちら

9. HEXO+

HEXO   Your Autonomous Aerial Camera   Drone by Squadrone System — Kickstarter

By: Kickstarter

HEXO+は専用のスマートフォンアプリからコントロール可能で、ほとんどの操作は自動で行ってくれます。ユーザーが指定したフレームを維持しながら、プレーヤーを自動で追尾し、撮影を行います。追尾スピードはなんと最大で70キロ。稼働時間は15分程度。

▼動画はこちら

10. EasyDrone

Easy Drone   the first modular plug and fly aerial solution by Ivan Stamatovski — Kickstarter

By: Kickstarter

EasyDroneは手軽に空中撮影を楽しめるように設計されており、組み立てが非常に簡単です。工具を使わずに組み立てられるのも魅力的です。

▼動画はこちら

11. Quadrotor

A Swarm of Nano Quadrotors   YouTube

By: youtube

Quadrotor(クアッドロータ)はペンシルベニア大学のGRASP研究所が開発した小型飛行ロボット。他のDrone(ドローン)と比較すると飛行制御技術がずば抜けているのが特徴です。小型のDrone(ドローン)がフォーメーションを組んで飛行している動画は必見です。

▼動画はこちら

1万円以下の低価格ドローンについては下記をご覧ください。

1万円以下のドローンおすすめ7選!初心者でも低価格ドローンで空撮を楽しめる