日差しや雨から頭と目を守るキャップはランナーにとって重要なアイテム。自分好みのデザインのキャップをかぶれば、気分の高揚や集中アップにもつながります。

そこで今回は、機能性とファッション性に優れたおすすめランニングキャップを厳選してご紹介します。気になる方はぜひ参考にしてください。

ランニングキャップのおすすめモデル

アシックス(asics) ランニングメッシュキャップ XXC199

商品価格 ¥ 2,916

アシックスのランニングキャップ「XXC199」は、メッシュ素材で通気性がよく、真夏でも快適に装着できるのが特長。広めのつばは、太陽光から目を保護してくれます。壮快な走りをサポートするランニングキャップです。

サイズはMとLの2サイズ。つばの縁にアクセントとなるカラーが使われているのもポイントです。

アシックス(asics) ランニングサンキャップ XXC132

商品価格 ¥ 3,240

取外し可能な日よけが付いたアシックスのランニングキャップ「XXC132」。頭だけでなく首まわりの日差しもカバーできるため、熱中症対策とにも役に立つアイテムです。取外しができるので、洗濯する際に手間がかからないのもポイント。つばも広めなので、日差しもしっかりとカバーしたいという方におすすめのランニングキャップです。

アディダス(adidas) クライマクールキャップ BUH65

商品価格 ¥ 2,080

ランニングウェアに力を入れているアディダスのおすすめキャップ「BUH65」。体温が上昇している部分の汗と熱をすばやく逃す、高通気性繊維「クライマクール」が使われています。つばがミディアムカーブになっている点も特徴です。

キャップの前後には光を反射するリフレクターが付いているので、夜間のランニングの安全対策としても活躍します。フリーサイズで、キャップの大きさはマジックテープで調整可能。カラーは全6種類です。

アディダス(adidas) ノーフライ キャップ LOW92

商品価格 ¥ 2,160

アディダスの人気キャップ「LOW92」。つばの通気性を高めることで、風でキャップが飛ばされてしまうことを防ぐノーフライキャップです。吸汗性と速乾性にも優れており、快適な走りをサポート。使い勝手のよい、おすすめのランニングキャップです。

ミズノ(MIZUNO) レーシングキャップ U2MW6002

商品価格 ¥ 1,165

老舗スポーツメーカーとして知られているミズノのランニングキャップ。通気性の高い素材を採用することで頭が蒸れにくく、しっかり汗をかいても安心して使い続けることができるアイテムです。

サイズはS・M・Lで、カラーバリエーションは4種類。サイドのカラーが切り替えられているシャープなデザインも魅力です。機能性とデザイン性の高さを兼ね兼ね備えながらも、価格はリーズナブル。コスパも良好なランニングキャップを探している方におすすめです。

ミズノ(MIZUNO) ランニングキャップ J2MW6002

商品価格 ¥ 1,740

シンプルなデザインがおしゃれなミズノのランニングキャップ。つばが大きめなので、日除け対策におすすめです。サイズはM、Lの2種類。老若男女、誰でも似合う汎用性の高いキャップです。

プーマ(PUMA) トレーニングキャップ 052908

商品価格 ¥ 1,512

世界的に有名なスポーツブランドであるプーマのおすすめキャップ。通気性のよい素材で蒸れにくく、高い速乾性を持っているので快適に走れます。比較的深めにかぶれる点が魅力。風にも飛ばされにくいデザインに仕上がっています。

大きさはベルトで調整可能。プーマのロゴがワンポイントになるので、おしゃれなランニングキャップを求めている方におすすめです。

プーマ(PUMA) トレーニング メッシュキャップ 052926

商品価格 ¥ 1,589

真夏に最適なプーマのメッシュキャップ。紫外線をしっかりとブロックしながらも、高い通気性があるのが特長。熱をため込むことなく放出するので、快適さが持続します。コスパも良好なので、おすすめのランニングキャップです。

エアピーク スピード(Airpeak Speed) ランニングキャップ S-00-13-57

商品価格 ¥ 3,996

アスリートのために開発されたエアピークスピードのランニングキャップ。つばとサイドの通気口から空気を取り込み、運動により生じる空気の対流で従来のキャップに比べて内部の温度を実に約2℃も抑制すると謳うなど、清涼感に定評があるアイテムです。

日差しをしっかりと遮りつつも通気性も良好。真夏でも快適にかぶれるランニングキャップを探している方におすすめです。

パタゴニア(patagonia) Duckbill Cap CYL

商品価格 ¥ 4,104

パタゴニアの人気ランニングキャップです。粗いオープンメッシュなので通気性は良好。汗を素早く吸い取り、水分を発散するヘッドバンドが内側に付いているので、汗が滴り落ちてくるのを防げます。

つばは丸めて収納しても形が崩れないように仕上がり。後頭部には伸縮性のあるバックルが付いているため、フィット感の調整が可能です。

ビーウィンディ(B-WINDY) メッシュ キャップ

商品価格 ¥ 1,100

ビーウィンディの人気メッシュキャップです。日本人の頭に合うようにデザインされた「3Dシルエット」で安定感のある使い心地を体感できます。吸湿性と速乾性に優れており、夏場のランニングに最適なモデルです。

大きめのつばが日差しからしっかり目を保護します。全10色展開とカラーバリエーションが豊富で、価格もリーズナブル。トータルバランスに優れたおすすめアイテムです。

ニューバランス(New Balance) アクセレレイトキャップ AAH71679

商品価格 ¥ 2,411

ニューバランスのランニングキャップ。サイドにメッシュが採用されているため、通気性がよく頭が蒸れて熱中症対策に適しています。後頭部のアジャスターはゴム仕様なので、快適な装着感が持続するものポイントです。

ロゴには光を反射するリフレクターが使われており、夜間の安全性も確保。高品質のおすすめキャップです。

ナイキ(NIKE)AW84 ランニングキャップ

デザイン性の高いナイキのランニングキャップ。鮮やかなカラー配色が魅力です。サイドにはリフレクターも付いているため、夜間のランニングにもおすすめ。キャップの内側には、ランニング時に汗が顔に滴り落ちるのを防ぐ、汗止めバンドと通気孔が搭載されています。

ランニングキャップの選び方

By: amazon.co.jp

ランニングキャップは季節や走る時間帯によって選ぶアイテムが変わります。まず、夏場は紫外線カット効果のある素材や熱がこもりにくいメッシュ素材がおすすめ。また、強い日差しから目を守るためにツバが大きめのランニングキャップを選びましょう。

冬場は保温効果の高い素材を選ぶことをおすすめします。また、夜間や薄暗い早朝に走ることが多い方は、光に反射するリフレクターが使われているキャップを選ぶと安全です。