最近、よく耳にするQi(チー)規格。Qi規格とはスマートフォンなど置くだけでワイヤレスで充電できる仕組みです。また、Qi規格に対応していれば、メーカーなど関係ありません。外出先で使うモバイルバッテリーにも、Qi規格製品が多く販売されるようになりました。今回は、Qi対応しているモバイルバッテリーをご紹介します。

パナソニック(Panasonic) モバイルバッテリー QE-PL103

31B1IzIHAPL

パナソニックのQEシリーズ低価格版。電池容量は2,900mAhでスマホを約1回充電できます。充電コード一体型のアタッチメントは充電コードの紛失や絡みを防ぎ、使いやすさが向上。またUSBから本体の充電できます。Qi対応していないスマートフォンは、内蔵のUSB出力ポートから充電します。

パナソニック(Panasonic) モバイルバッテリー QE-PL203

31vxYFYk3GL

同じくパナソニックの商品。この商品はスマホを約2.5回充電できます。充電コード一体型アタッチメント、USB充電はシリーズ共通。USB出力ポートは2つあるので2台同時に充電できます。電池容量は5,800mAhで本体重量は165g。電池容量が大きい分、上記商品より70g重くなっています。

パナソニック(Panasonic) モバイルバッテリー QE-PL302

31kpsAE9TIL

スマホを約3.5回充電できる、パナソニックのQEシリーズの上位機種。さきほどの2商品と違い、一体型アタッチメントは採用されていませんが、約3.5回分の充電容量はスマートフォン以外のパソコンなどでも使用可能で、出張などで活躍するでしょう。

マクセル(maxell) mobile VOLTAGE WP-EMBL5000

K0000693108_0001

この商品はUSB出力ポートが2つ搭載されており、同時に2台の充電が可能です。Qi規格対応のモバイルバッテリー全てにいえることですが、Qiに対応した充電スタンドに置くだけで、自動的にバッテリーの充電をすることができます。外出先のスマホ充電はもちろん、自宅でモバイルバッテリーを充電する際も、ワイヤレスで充電を行うことができます。

PQI モバイルバッテリー 6PP9-066R0001A

31pYF0iEj2L

スマートフォンと変わらない大きさで持ち運びに便利。電池容量は4,700mAhで、スマホを2回分充電可能。品質と安全性にこだわったバッテリーで、「1000万ドルの生産物賠償責任保険」の対象になっており、万が一のときにも安心です。

eREC Original Wireless Mobile Charger 10000mAh

61nCcFj56IL._SL1300_

10,000mAhリチウムバッテリーを内蔵した大容量モバイルバッテリー。長距離の旅行などでバッテリーの心配する必要がありません。また、Qi規格非対応の機械でも、別売りの専用レシーバーカードを付けることで、置くだけで充電できます。

Qi モバイルバッテリー ER-WRCH

61DRLl16oSL._SL1000_

12,000mAhの大容量モバイルバッテリー。2台同時の充電も可能です。先ほどの商品と同じく別売りの専用レシーバーカードを付けると、iPhoneでも充電できるようになります。極薄のカードには薄型の充電ケーブルが付いており、いつもどおりに挿すことで使用可能になります。