最近、人間工学マウス、人間工学パソコンチェアや人間工学ボールペンなど、「人間工学」という言葉をよく耳にします。人間工学とはわかりやすく言えば、「人間の自然な動きや状態で使える機械」であり、もっと簡単に言うと「とても使いやすい機械」です。今回は、そんな人間工学を取り入れたキーボードをご紹介します。

マイクロソフト(Microsoft) Comfort Curve Keyboard 3000

71GAP2tq3hL._SL1460_

キーボードの配列がまっすぐではなく、少し湾曲しています。それにより手や腕などが自然な状態になり、手首に負担をかけることなく作業ができます。有線式ですが価格も安く、人間工学キーボードをとりあえず使ってみたい方におすすめ!

マイクロソフト(Microsoft) Natural Ergonomic Keyboard 4000

81ojofKQEgL._SL1500_

中央の部分が少し盛り上がりキーボード配列がハの字型で手、手首、腕を自然なポジションなります。また、手前にあるアームレストで手首の負担が軽減され、快適な作業が行えます。形以外ではズームボタン、進化した10キー、自分で機能を割り当てられるキーなど操作性をあげる機能。有線式で本体は少し大きいですがベストセラー製品です。

マイクロソフト(Microsoft) Sculpt Mobile Keyboard

71wBMuuyFrL._SL1500_

湾曲とハの字型のモバイル用ブルートゥースキーボード。携帯に便利なコンパクト設計なので10キーはありませんが、カーブのついたデザインで手首を自然な位置に保ちます。節電のためのON・OFFスイッチで電池寿命は最長10ヶ月。モバイルでも快適な操作を実現できます。

マイクロソフト(Microsoft) Sculpt Ergonomic Keyboard for Business

715-Fmvv0fL._SL1500_

マイクロソフトが考える最新型の人間工学キーボード。その形は、中央で左右にわかれ、キー配列がハの字型で、中央部に向かってゆるやかに盛り上がっています。キーの形や大きさは湾曲に合わせひとつひとつ違います。最初は慣れるまで時間がかかると思いますが、一度試してみる価値はある商品です。

ロジクール(LOGICOOL) WIRELESS DESKTOP MK710t

81e9T7ez+XL._SL1500_

マウスで有名なロジクールの人間工学キーボード。マウスがついています。電池寿命はキーボードもマウスも最大3年間で、電池で動いてることを忘れます。インカーブしたキーと手前のクッション付きパームレストにより、手と手首にフィットします。

ペリックス(Perixx) PERIBOARD-512W

71H4z3mindL._SL1500_

マイクロソフトのNatural Ergonomic Keyboard 4000と同じようにキー配列が左右に分かれているタイプで、手や手首が自然なポジションになり快適な作業ができます。カラーはブラックとホワイトがありますが、キー配列が英語配列なのでかな入力の方は難しいかもしれません。

キネシス(Kinesis) Advantage USB Contoured Keyboard

51WAeP0BFFL

今までの常識をくつがえす、おわん型のキーボード。手の形や入力姿勢などを研究した、おわん型のキー配列によって手首や指が自然なポジションになります。その上、ほとんど手を動かさずに入力ができます。キー配列は英語配列です。