思い出を写真だけではなく動画で保存したいときってありますよね。今回は一眼レフカメラメーカーとして有名なメーカーであるキヤノンのビデオカメラをご紹介します。写真はきれいに撮れるけど、動画はどうなっているのでしょうか。今回の記事にその答えは隠されています。

キヤノン(Canon) デジタルビデオカメラ iVIS HF R62

514y7FF0amL._SL1000_
キヤノンのパーソナル向けのデジタルビデオカメラです。光学ズーム32倍、デジタルズームと併用で最大で57倍まで綺麗に撮ることができます。光学式と電子式を組み合わせた5軸の手振れ補正を搭載し、「マルチシーンIS」でカメラがさまざまなシーンを認識し、シーンに合わせた振れ補正を行うことで、振れの少ない映像を撮影することができます。
オリジナルの成長日記が作れる「ベビーモード」を搭載し、身長・体重をスタンプして動画の記録として残すことができるので、これから出産を迎える夫婦に、特におすすめのビデオカメラとなっています。

キヤノン(Canon) デジタルビデオカメラ iVIS HF G20

81MGC8uTUlL._SL1500_
キヤノンのパーソナル向けのデジタルビデオカメラです。光学ズーム10倍となっていて、光学式の手振れ補正と「マルチシーンIS」で振れを抑えた映像を撮影できます。
上記のHF R62とはまったくの逆で、プロが使う機材に近づけたような機能を多数搭載しています。プロ用のビデオカメラと同じセンサーを搭載し、放送用のカメラレンズの技術を応用した品質の高いレンズを使用するなど、簡単にプロ品質の画質が手に入ります。プロが使うようなフォーカス、絞り、シャッタースピード、ホワイトバランス調整などのマニュアル操作にも対応しているので、自分好みの映像に仕上げることもできます。

キヤノン(Canon) デジタルビデオカメラ iVIS mini X

51CxFOHQLKL._SL1000_
キヤノンの新コンセプトのパーソナル向けのデジタルビデオカメラです。至近距離から広々撮影することができるワイドアングルレンズを搭載し、動画対角160度の視野をカバーしています。多彩なアングル撮影を可能にするバリバングル液晶モニターを搭載しているので、さまざまな撮影シーンにも対応しています。
スローモーションの撮影、インターバル記録など多彩な映像表現の機能を搭載しているので、考え方一つで面白い映像を撮ることができる無限の可能性を秘めたビデオカメラとなっています。普段の景色を、違った角度から撮影してみませんか?

キヤノン(Canon) 業務用デジタルビデオカメラ XC10

81E06Pem9DL._SL1500_
キヤノンの業務用デジタルビデオカメラです。4K動画に対応した大型1型センサーにレンズはマニュアルの光学10倍ズーム、光学式の手振れ補正を搭載しています。タッチパネルのチルト液晶モニターでタッチでピントを合わせたり、さまざまなアングルの撮影ができたりします。