パソコン操作の快適さはマウスとキーボードのよしあしで決まります。マウスは自分の手のサイズにフィットした製品を選べばよいため比較的簡単ですが、キーボードはいくつか注意点があります。

例えば、海外で販売されているようなモデルだとキーにひらがなが印字されていなかったり、普段見慣れたQWERTYとは異なるキー配置(QWERTZ、AZERTYなど)になっている製品もあります。

無線か有線か、テンキーを含むか含まないかといったポイントと一緒に「キー配列」も購入時に確認したほうがよいでしょう。今回は日本で最もポピュラーなQWERTY配列に絞って、「タッチパッド」が搭載された製品をチョイスしました。

マイクロソフト(Microsoft) All-in-One Media Keyboard N9Z-00023

 61jHjqGIB-L._SL1280_
比較的オーソドックスなタッチキーボードは、このようにテンキー部分にキーのかわりにタッチパッドを搭載しています。
無線式で単4電池2本を使って動きますが、接続はUSBタイプの小型レシーバーを使用しておりBluetoothではありません。
対応OSはWindows 8.1、Windows 8、 Windows RT、Windows 7ですが、本体にUSB(HID対応)ポートを備えたゲーム機などでも使用できます。

タッチパッドの下部の盛り上がった部分がマウスの役割を果たし、左側を押し込んで左クリック、右側を押し込んで右クリック操作が可能です。また、タッチパッドがマルチタッチに対応しているため、タブレットと接続した際にピンチ操作(2本指でつまむような操作)で画面の拡大縮小なども行えるようになっています。ファンクションキー(「Fn」と印字されたキー)を押しながら対応したキー(青字)を押すことで音楽操作などもワンタッチで行えるようになっています。

エレコム(ELECOM) TK-FDP055BK

61wpif80AML._SL1250_
こちらの製品はタッチパッドにテンキーが印字され、必要に応じて機能を切り替えて使える優れものです。3点マルチタッチに対応し、Windows 8を操作できる13種類のジェスチャー機能を搭載しています。接続はUSBマイクロレシーバを使うため、こちらもBluetoothではありません。Mac OSは対応機種に入っていないとのことですので、購入の際はご注意ください。

Gosin 超薄型bluetoothキーボード アルミ タッチパッド付き

61ige5MXjlL._SL1200_
Bluetooth接続型でWindows/Android/Macに対応し、非常にスタイリッシュな薄型キーボードがありました。最低限のキーを敷き詰めたコンパクトな設計で、背面にアルミを用いているものの重さはわずか240gのため持ち歩きにも重宝しそうです。

サンワサプライ SKB-TP01SVN

81bkAlnNRWL._SL1500_
これまで紹介してきた製品とはかなり毛色が異なるものの、これもタッチキーボードです。まず、キースイッチはパンタグラフではなくメンブレン、そして無線ではなくUSB有線接続となっています。無線キーボードは配置に困らないメリットがありますが、有線キーボードには充電や電池交換がいらないというメリットがあります。
そして、タッチパッドがキーの下部に置かれている点も注目。ノートパソコンと同じ感覚で使えることに加えて、パッドの左右をパームレストとして活用できるため長時間使用にも耐えられそうです。

バッファロー(iBUFFALO) BSKBB23BK

61ScGn2v9nL._SL1001_
スペースキーの隣に超小型タッチパッドを備えたコンパクトキーボード、Bluetooth 3.0対応でWindows、Android、MacおよびiPhone、iPad、PlayStation3(HID対応が必要)で使えます。タッチパッドの右側に印字された定規の目盛りのような部分をなぞるとスクロール操作もできます。
また、Fnキーを押しながらAlt、かなキーを押すことでクリック操作も可能なため、両手でマウス操作をできるのもちょっとユニークですね。その反面キー配列がかなり変わっており、右Alt、右Shift、右Ctrl、およびWindowsキーがありません(WinキーはFn+F3で代用)。人によってはここがネックになることもあるためよく確認してください。

Ewin Mini Bluetooth keyboard バックライト付きブラック

61AONp1jS0L._SL1000_
片手で持てる超小型Bluetoothキーボードにもタッチパッド搭載モデルがありました。しかも本体にマイクロレシーバが収納されており、Bluetoothを搭載していないパソコンなどでも使用可能。さらにLEDライト付きで簡易懐中電灯にもなる多機能っぷりは圧巻です。超小型のためゲームコントローラーのように持って操作でき、使う場所を選びません。

LOFREE MT-200

41cXiTlPNaL
こちらは少し番外編んですが、ボタン1つでタッチキーボードとタッチパッドを切り替えられるタイプです。押し込むキーがないためスタイリッシュですが、慣れるのに多少時間が必要かもしれません。