デジタル一眼レフカメラ市場は、次々に新商品が発売されていて、多数のメーカーでひしめき合っています。その中で「ペンタックス」という名前を聞いたことはありますか? ペンタックスは、実はさまざまな面から見て「一眼レフ初心者に優しい」カメラと言われています。どういった部分が初心者に優しいのか、気になりますね。

そこで今回は、数あるデジタル一眼レフカメラのうち、ペンタックス製品に絞って特集を組みました。この記事を読んで、あなたもペンタックスの一眼レフの虜になってみませんか?

ペンタックスについて

asahi-1345739_1280

「ペンタックス」とは、1957年に旭光学工業株式会社より発売されたカメラ「アサヒ・ペンタックス」が由来のカメラブランドです。現在は、複合レーザープリンターで有名な、リコーの傘下で事業展開中。カメラ以外にも、医療用内視鏡(HOYA製)や測量機器(TIアサヒ製)でペンタックスブランド製品が展開されています。

ペンタックスは、日本で初めて一眼レフカメラを製造したカメラブランドです。レンズに専門家好みの仕様を加えるなど工夫を重ね、現在に至るまでカメラファンに長く愛され続けています。カメラでは、世界最軽量のレンズ交換式一眼レフカメラ「ペンタックス *ist D」を筆頭に、デジタル一眼レフを中心とした商品展開を行っています。

ペンタックスのおすすめ一眼レフカメラ5選

ペンタックス(PENTAX) デジタル一眼レフカメラ K-3Ⅱ

商品価格 ¥ 94,806

手ぶれに負けず、高繊細な1枚を残せる一眼レフ。1回のシャッターで4枚撮影し、それを合成して細部の色まで演出する「リアル・レゾリューション・システム」を搭載。手ぶれ補正機能「SR」との相乗効果で、色表現力の高さとノイズの少なさを両立しています。モアレを抑える「ローパスセレクター」も搭載し、違和感をさらに低減させているのもうれしいですね。

本モデルも、防塵・防滴構造を採用。悪条件下での撮影にも安心して使えますね! SDカードスロットを2つ装備した、デュアルスロットタイプなので、残枚数を気にせず撮影が楽しめます。初心者でも簡単にプロ並みのリアルな描写ができる、おすすめのデジタル一眼レフです。

ペンタックス(PENTAX) デジタル一眼レフカメラ K-70

商品価格 ¥ 65,646

「アウトドアでアクティブに一眼レフを使いたい!」という方におすすめ。防塵・防滴構造をボディ全体に採用。この構造は、可動式の液晶ディスプレイにも欠かさず、ディスプレイ部からの水滴やホコリの侵入も防いでいます。さらに、高速振動でホコリを振り落とす「DR(ダストリムーバル)」機能付き。ホコリの写り込みを防止する工夫がここにもなされていますね。

ペンタックス初の試みとして「ハイブリッドオートフォーカス」を採用。フォーカス速度に特化した「像面位相差AF」と、フォーカス精度に特化した「コントラストAF」を組み合わせています。これにより、狙った被写体をより正確に捉えられるようになりました。

また、最高ISO感度は102,400を実現。高感度域を使う暗所でも、ノイズが少ない美しい描写力を持っています。サイズもデジタル一眼レフの中では小さめで、質量はバッテリー・メモリーカード含めても700g以下。持ち運びもしやすい、ペンタックスのミドルレンジモデルです。

ペンタックス(PENTAX) ミラーレスデジタル一眼レフカメラ Q-S1

商品価格 ¥ 28,512

ペンタックスのミラーレス一眼をお探しの方にはこちら。かつては多品種生産していましたが、現行品ではペンタックス唯一のミラーレスとなりました。歴代モデルの特徴から漏れ出さず、本モデルもコンパクトサイズを踏襲。

クラシカルなデザインを採用していることもあり、カメラ自体がミニチュアに見えてしまう、かわいらしい存在です。ミニチュアサイズのカメラであっても、ペンタックスカメラの主要機能であるボディ内手ぶれ補正「SR」や、ホコリを振動で落とす「DRⅡ」は標準搭載。

ホワイトバランスやフォーカス、露出など本格派が操る機能もすべて手動で調節可能です。対応している交換レンズの種類が、多く用意されているのもうれしいポイントですね!

トイカメラや水彩画など、初心者でも簡単に個性的な作品作りが楽しめる、デジタルフィルターも搭載。それでいて、実売価格は3万円以下。ミラーレス一眼市場全体を見ても、特におすすめしたい、遊べる1台です!

ペンタックス(PENTAX) デジタル一眼レフカメラ K-S1

商品価格 ¥ 40,300

シャッターボタン下のLEDが特徴的なモデルです。このLEDはカメラの状態を表すよう設定されています。特にセルフタイマー機能では、LEDによってわかりやすくカウントダウンしてくれます。操作部分は新設計のインタフェースを採用し、初心者でもわかりやすい操作性を実現。液晶表示フォントも刷新され、見やすく進化していますよ!

標準カラーは、ブルー・ホワイト・ブラックの3色。どれも個性が光るカラーリングです。ペンタックスのカメラではおなじみになったコンパクト・軽量ボディも踏襲してます。気軽に持ち出せる一眼レフですよ。初心者が見た目のインパクトで選んでも、後悔させない1台! 進化版が登場し、実売価格も安くなってきた今こそ、買い時です。

ペンタックス(PENTAX) デジタル一眼レフカメラ K-S2

商品価格 ¥ 63,889

こちらは、先ほど紹介したK-S1の進化版。K-S1には装備されていなかった防塵・防滴構造に対応し、アウトドアでさらに使いやすくなりました。2トーンカラーも含めた新しい本体カラーは、使うたびに所有満足度を上げるカラーリング。小型化・軽量化を目指したボディですが、一眼レフらしさは決して忘れないデザインなのもよいですね。

機能面では、ボディ内手ぶれ補正機構「SR」や、モアレを低減する「ローパスセレクター」など、定評があるものを標準搭載。加えて、暗さが動きにも強いAF「SAFOX X」やスマートフォンやパソコンに接続できる「Wi-Fi」と「NFC」も搭載しています。

専用アプリ「Image Sync」を使用すれば、リモート撮影・カメラの詳細設定・写真アップロードといった操作がワイヤレスで行えますよ! フルHD解像度の動画撮影も行える本モデル。全体的にバランスの取れたスペックを持つ、世界最小の防塵・防滴デジタル一眼レフカメラです。

番外編:ペンタックスのおすすめ一眼レフカメラレンズ3選

ペンタックス(PENTAX) 望遠単焦点レンズ DA50mm F1.8

商品価格 ¥ 13,725

少し離れたところからの被写体撮影に最適な、望遠単焦点レンズです。柔らかい雰囲気のボケ感を生み出し、プロカメラマンに近い撮影を行うことができますよ! f値1.8という明るさも、被写体の存在感を出すのに役立っています。被写体の距離が遠くなるほど、このf値に着目したレンズ選びをおすすめします。

ペンタックス(PENTAX) 単焦点マクロレンズ DFA MACRO 50mm F2.8

商品価格 ¥ 44,000

被写体に近づいて撮影する、マクロレンズのおすすめはこちら。ボケ具合とピントの合わせ具合のバランスがよく、細部が際立ちます。なんとなく写した被写体でも、新たな発見ができそうなこちらのレンズ。持っていて損はありませんよ!

ペンタックス(PENTAX) 望遠ズームレンズ HD PENTAX-DA55-300mm F4-5.8ED 防滴対応

商品価格 ¥ 47,371

ペンタックスの防塵・防滴構造一眼レフを使う上で、ぜひ1つは持っておいてほしい交換レンズ。防滴構造を施しており、レンズ内部に水滴が入りにくいです。アウトドアでの使い勝手に優れた一品。逆光に強くコントラストの高い描写を実現する「HDコーティング」を採用している点にも注目したい、おすすめの望遠ズームレンズです。

ペンタックスの一眼レフカメラがおすすめの理由

静止画に強い

51-z6tcjfl

By: amazon.co.jp

ペンタックスの一眼レフカメラは、描写性能で定評があります。バランスの取れたノイズ処理とシャープネス処理により、解像感の高さや、色表現力の高さが際立ちます。特に、色数が多い風景写真でその効果は大いに発揮されます。

初心者でも発色が際立つ、メリハリのついた写真を撮影可能。半世紀以上も一眼レフカメラを作り続けている、老舗ブランドだからこそなせる技術ですね!

「SR(シェイクリダクション)」という手ぶれ補正機能も、高評価要素の1つ。一眼レフカメラは、手ぶれをレンズで補正するタイプの製品が多いですが、SR機能はカメラボディ内に組み込みました。そのため、どのレンズでも手ぶれ補正が行えます。一眼レフ初心者でも、手ぶれを抑えたきれいな写真を撮ることができますよ!

防塵・防滴仕様でアウトドアに強い

51uvmoryqbl

By: amazon.co.jp

2012年に発売された「ペンタックス K30」を皮切りに、ペンタックスは「防塵・防滴仕様」のカメラを多数展開してきました。2016年現在、販売されているほとんどのデジタル一眼レフカメラがこの仕様。交換レンズにも防塵・防滴仕様の製品が展開されています。

組み合わせればアウトドアでも安心して使えますね! マイナス10℃までOKの耐寒性能も備えているので、冬場の使用にもおすすめできます。

また、交換レンズも含め、レンズ自体が他社より小型・軽量。持ち運びがしやすく、移動時の体力的負担の軽減につながります。カメラ女子にもうれしい親切設計ですね。

画質のよい交換レンズが安く手に入る

41uzauzupxl

By: amazon.co.jp

ペンタックスのレンズは、カメラファンの中で「画質のよいレンズ」として知られています。交換レンズも同様に高画質レンズを使用しています。それでいて、他のメーカーよりもレンズ価格を安く設定。コストパフォーマンスにも優れています。高画質レンズをリーズナブルに入手できるのは、ペンタックスの最大の特徴と言えるでしょう。

さらに、純正アダプターを1枚セットするだけで、1957年以降に発売されたすべてのペンタックス製レンズが使えます。「敢えて旧型のレンズを装着してカメラを楽しむ」といった、コアなファンにはたまらない使い方ができるのも、ペンタックスならでは。

一眼レフカメラの選び方

フォーカス性能

51ebab6jsvl

By: amazon.co.jp

一眼レフに限らずカメラを購入するときに、最初に気にすべきポイントがフォーカス性能。フォーカス速度が速いほど、動く被写体に強いという特徴があります。また、小さい被写体にフォーカスを合わせられるか、という点も基準にするとよいです。初心者が一眼レフを使うには、広く細かいところまでフォーカスを合わせられるに越したことはありません。

最近では、被写体への追従機能を搭載したカメラも、多くラインナップされています。運動会など、動く被写体をたくさん撮影するシチュエーションでは、この機能がついた一眼レフがおすすめです。

ボディの種類

5101we9ykvl

By: amazon.co.jp

一眼レフカメラのボディの種類は、大きく分けて2つ。1つは、いわゆる大型の「一眼レフ」サイズ。プロのカメラマンが持っている、あの大きなサイズのカメラです。もう1つは、「ミラーレス一眼」。こちらは女性好みのカラーリングを施したモデルが多く、「カメラ女子」ブームを起こすきっかけにもなりましたね。

一眼レフ初心者におすすめなのは、ミラーレス一眼。オート撮影機能が充実しており、被写体に合わせて簡単に設定できます。コンパクトサイズでありながら、一眼レフ特有の「背景ぼかし」も簡単にできます。「一眼レフ」はマニュアル設定で撮影を楽しみたい方、より本格的に写真を撮りたい方向けと言えるでしょう。

機能・装備

bod_img_03_08

By: ricoh-imaging.co.jp

現在販売されているデジタル一眼レフカメラは、機能も多様化しています。そのため、カメラの使い方に合った機能から選ぶのも1つの方法です。スマートフォンの普及により、最近注目されているのが、「ネットワーク」機能。Wi-Fiに接続し、写真をスマートフォンやパソコンへ無線転送できる機能や、プリンターに接続しダイレクト印刷できる機能が使えて便利ですよ!

一眼レフで行う「動画撮影」機能も注目されていますね。写真撮影が中心でありながらも「動画で残したい!」と思うシーンは予想以上に多いもの。一眼レフは、レンズの構造上ビデオカメラより光を取り込みやすく、明るい映像を撮影できます。

こういった静止画撮影以外の機能にも着目すると、より一眼レフカメラ選びが楽しくなりますよ!