プログラマーにとって一番大事な仕事道具の1つ、キーボード。キーボードと一口に言っても、キータッチが軽いものから重いもの、手首の負担を軽減したものなど、いろいろな種類があります。毎日使用するのであれば、こだわりを持って探したいですね。

今回は、プログラマーにおすすめのキーボードをご紹介。自分に合ったキーボードを見つけることが、仕事の効率を上げる一番の近道かもしれません。

プログラマーにおすすめのキーボード

東プレ(Topre) キーボード Realforce91UBK-S NG01BS

商品価格 ¥ 19,929

キーボードを語る上で外せない高級キーボードメーカーの東プレ。金融機関や計算センターなどの業務用モデルで高いシェアを誇っています。一般的なパソコンユーザーにはあまり知られていないメーカーかもしれません。

静電容量無接点方式を採用したキータッチに定評があります。耐久性にも優れており、長期間使用できるのも魅力。本モデルは、キー荷重は3段階に設定可能。さらに静音性に優れ、プログラマーだけでなく、すべてのパソコンユーザーにおすすめです。

マイクロソフト(Microsoft) キーボード Sculpt Ergonomic Keyboard For Business 5KV-00006

商品価格 ¥ 6,349

マイクロソフトのエルゴノミクスデザインキーボード。大きな特徴は特殊なデザイン。手首などを無理のない位置に分割されたキーボード、手首を保護するクッション付きのパームレストで、自然なタイピングを実現し、手首の疲れや痛みを軽減してくれます。

手首などがよく痛くなったり疲れることが多いプログラマーにおすすめ。ちなみに、テンキーは独立しており、自分の好きな場所に置けますよ。

ロジクール(Logicool) ワイヤレスキーボード K270

商品価格 ¥ 1,980

コスパ抜群のワイヤレスキーボード。多数のデバイスに対応できるUnifyingレシバーが付属しており、楽に打てるソフトタッチ、10キーがあるフルサイズと低価格キーボードの中では、圧倒的な使いやすさです。

また、水をこぼしても故障しない防水設計、文字が消えにくい特殊コーディングなど信頼性も抜群。ソフトタッチが好みのプログラマーにおすすめです。

エレコム(ELECOM) ワイヤレスキーボード TK-FDM063TBK

商品価格 ¥ 1,286

高耐久性キーを採用したワイヤレスキーボード。最大1000万回のキーストロークに耐える丈夫なキーで、深めのしっかりしたキータッチになります。万が一水をこぼしても、本体裏面の水抜き穴から排水し安心。2段階の傾斜角スタンドを装備しているので、お好きな角度に調整できます。しっかりとしたキータッチが好みのプログラマーにおすすめ。コスパ最強です。

富士通(FUJITSU) USBキーボード Libertouch FKB8540-052/B

商品価格 ¥ 11,571

キーごとに荷重を変更できる便利なキーボード。ラバーを交換することで、35g、45g、55gの3種類に調節できます。自分好みのキータッチを追求したいプログラマーにおすすめ。

その他、柔らかい打鍵音が魅力的。静音性に優れていますよ。本体重量が重いので安定したキー入力ができるのもポイントです。

ピーエフユー(PFU) USBキーボード Happy Hacking Keyboard Professional JP PD-KB420B

商品価格 ¥ 22,343

計算機科学者である東大名誉教授の和田英一氏がコンピュータのプロが打ちやすいように開発したことに始まる、Happy Hacking Keyboard Professional(HHKP)シリーズ。東プレのRealforceシリーズと並んで、有名な高級キーボードです。

HHKP JPはキーサイズを標準のままに、キー数を厳選し、A4半サイズに抑えたコンパクトなモデル。静電容量無接点方式や、キーボード全体が湾曲したシリンドリカルカーブド構造の採用により、快適なタイピングを実現しています。墨を彷彿とさせるブラックカラーも魅力的。