部屋を暖房器具で暖めていても、布団の中に入ったらひんやり。なんてことはないですか? 湯たんぽという方法もありますが、湯たんぽはかさばってしまったり、ぬるくなってしまったりしてしまいます。そこで、活躍するのが電気毛布。電気のため、ずっと暖かい状態を保つことができ、布のためかさばることもありません。

今回は、そんな便利な電気毛布をご紹介。電気代のお話からおすすめのメーカーまで、電気毛布の気になるところを徹底解説します。

電気毛布とは

img59918414

By: rakuten.co.jp

電気毛布は、毛布の中に電熱線が埋め込まれており、それに電流を流すことにより、電熱を発生させます。元々は、布団の中を暖めるために作られているため、使用用途は湯たんぽなどと一緒。しかし、湯たんぽなどの場合は、局部的な暖めしかできません。その点、電気毛布は身体全体にかけることができるため、身体全体を暖めることができます。

電気毛布の電気代は安い!

night-numbers-daily-almost-75300

電気毛布の電気代、実はとても安いんです。使用の仕方にもよりますが、弱で1日8時間使用したとしても、1ヶ月あたり約30~50円で済んでしまいます。使い方にもよりますが、強で8時間程度使用しても、1ヶ月で200円程度。他の暖房器具の数分の一の費用で温まることができます。

元からある暖房器具と組み合わせて使用すれば、今の温度環境を変えることなく、電気代を節約できるかも。ワット数が高い暖房器具は、1時間あたりの電気代も高くなるため、電気毛布を上手に活用しましょう。

電気毛布って洗濯できるの?

photo-1469084208229-3d15f27d40b1

毎日使うものだからこそ、気になるポイントですね。最近の電気毛布は丸洗いできるものが多いです。大体の製品は、商品タグに丸洗いが可能がどうかが記載されているため、チェックしましょう。もし洗えない場合は、クリーナーで掃除したり、消臭スプレーなどで対応すれば綺麗に使うことができますよ。

洗濯機で洗う場合は、電気毛布のため、毛布用ネットに入れるのが無難です。洗濯できる電気毛布の場合は、外に出ているコネクタは防水設計になっています。そのため、その部分を内側に入れてあげれば簡単に洗濯可能。お持ちの洗濯機にもよりますが、水流があまり強いのは好ましくないため、弱水流に設定しましょう。毛布コースなどがあれば、それが一番おすすめです。

電気毛布の選び方

種類をチェックしよう

CEBSW6SP3G

基本的に電気毛布には2つのタイプがあり、敷くタイプと掛けるタイプがあります。寝るときに使用する場合には敷くタイプの方が熱伝道の効率が高いため、おすすめです。掛けるタイプの電気毛布は、座っているときの膝掛け用などに使用するといいですよ。電気毛布は使う用途によって選ぶ商品も違うため、使用用途をはっきりさせてからの購入をおすすめします。

また、掛けると敷くという両方をすることができる電気毛布もあります。家にいるときにずっと使っていたい人は、この両用タイプを選びましょう。

素材をチェック

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基本的な素材は、アクリルやポリエステルです。これらの素材は、非常に安く、ダニなどの繁殖も抑えられるためおすすめ。お肌の優しさを気にするなら綿が素材に使われている電気毛布がおすすめです。素材によって、肌さわりなども変わってくるため、電気毛布を選ぶポイントとして何かと重要な指標になります。今使っている毛布などの素材を調べてそれに近いものを選べば肌さわりいいこと間違いなしですよ。

サイズをチェック

measurement-1476918_640

基本的に、電気毛布のサイズはシングルサイズかダブルサイズです。一人暮らしの人や、オフィスで使いたい人はシングルタイプのサイズで十分。適切なサイズを選びましょう。今は、セミダブルのサイズなども出てきているため、ゆったりサイズの電気毛布をお求めの方はそちらがおすすめ。くれぐれもサイズが足りないということがないように気をつけましょう。

電気毛布のおすすめメーカー

パナソニック

51f66w0LP2L._SL1000_

By: amazon.jp

パナソニックというと、大型家電や電池のイメージが強いですが、こう言った小さい家電系も作っています。、電気毛布に関しては、質が高く人気です。防臭などの加工もされているため、使い勝手抜群なのが特徴。パナソニックの製品は洗える電気毛布が多いため、清潔に保ちたい人におすすめのメーカーです。

なかぎし

41dT6U7613L

By: amazon.jp

人気の商品を次々と出しているメーカー。人気の理由はその機能の豊富さです。ダニを退治してくれる機能や室温感知センサーなどが搭載されている商品が多く出品されています。洗える電気毛布も多いため、使い勝手は抜群です。コスパ最強のおすすめメーカー。デザインも少し派手めのものから落ち着いたものまで用意されているため、インテリアに合わせて選ぶことができるメーカーです。

コイズミ

31g-gmXeVwL

By: amazon.jp

コイズミは、暖房器具メーカーでは一流。電気毛布以外にも、ストーブやヒーターなど多数の暖房器具を製造しているメーカーです。電気毛布も質が高いものが多くあり、デザインもおしゃれなものから質素なものまで幅が広いです。女性にプレゼントしても喜ばれる可愛らしい製品もありますよ。保証期間が付いている製品もあるため、安心できます。

おすすめの電気毛布【両用タイプ】

なかぎし 掛け敷き電気毛布 NA-013K

61ITkBWhruL._SL1070_

商品価格 ¥ 3,480

アマゾンベストセラーを獲得している電気毛布。配線設計は頭寒足熱を意識しているため、冬に冷えやすい足をしっかりと温めてくれます。冷え性の方でも、快適な睡眠ができる電気毛布です。素材は、ポリエステルとアクリルを使用しています。化学繊維を使っていますが、弱酸性素材のため、肌を傷つける心配はありません。

出力は80Wあり、電気毛布の中では高い方の部類になります。そのため、極度に寒く感じる日でも出力を最大にすることで暖かくなります。温度設定も無段階の設定をすることができるため、自分の適温に設定可能。丸洗いが可能な電気毛布のため、清潔に保ちたい人におすすめです。ダニ防止機能も搭載されてため、小さいお子様の肌にも優しい電気毛布ですよ。

広電(KODEN) 電気毛布 省エネタイプ CWS-702B-5

61ZmTn+UMXL._SL1500_

商品価格 ¥ 3,890

電気毛布の電気代は安いですが、この商品はそれに甘んじることはありませんでした。従来のモデルよりも38%節電できる省エネ設計に。極力電気代をかけたくない人におすすめのモデル。電子的に制御する方式を採用しており、完璧に電気毛布のコントロールをしてくれます。温度調節は、無段階式になっているため、自分の好みの温度に設定することが可能です。

配線設計にも力を入れており、敷くタイプで使用したときに寝苦しくない設計に。足元をぽかぽかに暖めることができるため、寒い日でも気持ち良く夢の中に行くことができます。3時間ほど通電するだけでダニを退治してくれる通電システムもポイントの1つ。子供がいる家庭でも安心して使うことができます。両用タイプのため、持ち運んで、オフィスなどでの使用にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) 電気毛布 Y22K

41dT6U7613L

商品価格 ¥ 4,980

ゆったりサイズの電気毛布になっているため、1人での使用であればすっぽりと入っちゃいます。せっかく電気毛布を買ったのに全然サイズが合わなくて、寒かったら最悪です。少しゆったり目のサイズを選んでおきましょう。サイズとしては、188×133センチ。男性の平均的な肩幅が40センチから50センチのため、二人使用もできます。

掛けても使用することができるため、寒い日の旅行などに持って行っても便利。もし、汚れてしまっても丸洗いすることができるため、清潔に保つことができます。旅行だけではなく、冬のアウトドアなどに持っていく人も多いため、アウトドア使用したい人にもおすすめ。安全装置として、回路がショートしたときなどに遮断してくれる温度ヒューズが取り付けられています。

オーガニックコットン電気毛布

318PIfd8zNL

商品価格 ¥ 19,980

こちらもゆったりサイズの電気毛布です。サイズは先ほどと同じくらいのサイズになっています。こちらが今までとの商品と違うところは、素材です。オーガニックコットンを使用しており、身体に優しくなっています。小さい子供やお年寄りの人でも安心して使える電気毛布です。また、電磁波を99%防止してくれるため、電磁波気にしている人におすすめ。

ちょっとお値段は高くなりますが、ずっと使用するもののため、電磁波カットは嬉しいところ。他の製品でも大丈夫ですが、特に気をつけたい人は要チェックの電気毛布です。

コイズミ(KOIZUMI) 快眠タイマー付き電気掛敷毛布 KDK7556T

414Czfu9SCL

商品価格 ¥ 10,370

快眠タイマーが機能として搭載されている電気毛布です。快眠タイマーは、寝るときと起きるときには温かく、寝ているときは熱くななるのを防いでくれます。電気毛布を買ったのだけれでもなんだか寝づらいという人はこちらがおすすめです。コントローラーを外せば丸洗いすることができるため、簡単に清潔に保つことができます。

素材には、防菌・防臭加工をしたものが使用されているため、においや菌の繁殖を防いでくれます。室温の温度を感知して、自動的に適温に保ってくれる機能も採用されているため、快適に寝ることが可能です。掛けて使用していても、いちいち温度を変える手間もないため、便利です。つけっぱなしでも12時間後には切れる仕組みになっているため、つけっぱなしの外出でも安心。

広電(KODEN) 電気かけしき毛布 CWS-T803B

41M9tVkFPoL

商品価格 ¥ 6,720

入眠するとき用の使用だけであれば、これ以上の商品はありません。2時間か連続使用かを選ぶことができます。ちょうど寝る前にセットしておいて、入眠した後は、勝手に切れてくれるため寝苦しくなることもなく快適。また、つけっぱなしで寝ることがないため、忘れっぽい人や電気代を気にする人にもおすすめです。

羽毛部分にはアクリルが使用されているため、触り心地はふわふわ。ついつい離したくなくなる気持ちよさです。抗菌・防臭加工が施されているため、汗などを気にせず使えます。

おすすめの電気毛布【敷きタイプ】

パナソニック(Panasonic) 電気しき毛布 ベージュ DB-U11T-C

51f66w0LP2L._SL1000_

商品価格 ¥ 4,141

防臭・抗菌に、天然由来成分「キトサン」が使用されており、清潔感にあふれています。丸洗いも簡単にすることができ、ダニ対策もバッチリ。コントローラーはダイヤル式のため、操作性も抜群。初めて電気毛布を買う人でも簡単に扱えるため、おすすめです。寝る前に使用する場合は、目安40分前に強にして暖めておけば、寝る前にはホカホカの状態でベッドに入ることができます。

サイズは140×80センチ。1人で使用する分には十分に使用できるサイズです。温度変化の切り替えも可能なため、少しでも節電したい場合は、寝るときに温度を低くして寝ることをおすすめします。パナソニックならではの信頼性がある製品です。

広電(KODEN) 電気毛布(敷毛布) CWS-553P

614Y515MgwL._SL1200_

商品価格 ¥ 1,680

約3時間ほど通電していれば、ダニを退治できる構造になっています。日中の外出時に通電していけば、帰宅したときには、綺麗さっぱりに。
わざわざ、干したり掃除機をかけたりしなくても、ダニ対策できるのは嬉しいポイント。子供がいるご家庭でも簡単にダニ対策をして使用することができるおすすめの電気毛布です。

また、表面には抗菌防臭加工が施してあるため、ダニだけではなく、菌の繁殖まで押さえてくれます。スライド調整をすればお好みの温度に設定できるため、熱くなりすぎて寝苦しくなることはありません。配線は頭寒足熱を考慮して組まれているため、足先からじんわりと温めてくれます。こちらも丸洗いできるタイプのため、時期終わりなどに洗濯してあげましょう。

山善(YAMAZEN) 電気敷毛布(140×80cm) YMS-KF31

71lGTPmyJ8L._SL1200_

商品価格 ¥ 3,960

高級感あふれるフランネル仕上げの電気毛布です。ポリエステルを100%使用しており、モコモコとした肌さわりを体感できますよ。安全装置には温度ヒューズがついており、過放電などを防いでくれます。冬に起こる家事は暖房器具などから起こりやすいため、安全装置が付いていると安全です。サイズはシングルベッドに最適なサイズになっているため、一人暮らしの人におすすめ。

保証期間は一年間付いているため、安心ですね。コントローラーを外せば丸洗いできるため、次の年も清潔に使うことができます。時期中は、ダニを高温で対峙する機能が搭載されているため、そちらで対応すれば毎日気持ちよく使用可能。高級感あふれるおしゃれな電気毛布をお探しの人におすすめしたいアイテムです。

テクノス(TEKNOS) 洗える電気敷き毛布 EM-506M

41cHz57WunL

商品価格 ¥ 1,580

とりあえず安くて使える電気毛布が欲しい方におすすめ。ポリエステルが100%使用されているため、、肌さわりはモコモコしています。洗濯する際に、中性洗剤を使用すれば、洗濯をすることも可能です。温度調節も簡単にできるため、自分好みの温度で使用し続けることができます。コスパに優れた電気毛布を探している方にもおすすめできる製品です。

おすすめの電気毛布【掛けタイプ】

なかぎし 電気ひざ掛け毛布 NA-055H-RT

41HX6einm9L

商品価格 ¥ 3,580

マフラーのようなおしゃれなデザイン性のため、どんなインテリアに使用してもおしゃれに決まります。こちらは掛けて使用するタイプの電気毛布のため、寒い冬のひざ掛けとして大活躍。オフィスなどに持って行って使用しても快適に過ごすことができますよ。素材にはアクリルを100%使用しており、ふっくらとした肌さわりを体感できます。

表面温度は3段階に切り替えることができるため、便利。一番高い温度だと52度まで上げることができるため、アウトドアなどの場にもっていっても大活躍します。丸洗い可能なため、汚れてしまっても大丈夫。家だけではなく、持ち運んで使いたくなるおすすめ電気毛布です。

パナソニック(Panasonic)X くるけっと 電気ひざかけ ダークグレー DC-H4-H

61f3rTdoK8L._SL1000_

商品価格 ¥ 9,000

スタイリッシュなデザインのため、オフィスなどでの使用におすすめです。こちらは膝だけではなく、肩に掛けて使用することもできるため、便利。コントローラーを取り外せば洗濯機で洗うこともできます。繊維には防臭・防菌加工が施されている素材が使用されているため、毎日洗わなくても清潔に保つことが可能です。

山善(YAMAZEN) 電気ひざ掛け毛布 YHK-43P

61p9NhH5+QL._SL1200_

商品価格 ¥ 4,990

先ほどの山善の商品同様、フランネル仕上げになっている膝掛け電気毛布です。モコモコしているため、肌さわりは最高です。電気代も弱での使用の場合は、1時間で約0.1円。オフィスに持って行って使用しても1日1円くらいしか電気代としてかかりません。温度をコントローラーにより簡単に調節できるため、適温に保つことができます。

温度切り替えは3段階可能で、一番高温は40度。朝の寒いオフィスでも身体を暖めてくれるため、作業も効率的にはかどりますよ。表面はフランネル加工ですが、裏面はプードルタッチ仕上げに。両面モコモコしているため、きっちりと保温してくれます。保証期間も1年付いているため、初めて購入する肩でも安心です。

広電(KODEN) 電気ひざ掛け毛布(140×82cm) グリーン

71kFIdRY2mL._SL1500_

商品価格 ¥ 3,799

少しパステルっぽいデザインになっています。デザイン自体地味ではないため、おしゃれなインテリアを目指している人にもおすすめ。こちらはもともと掛けるタイプで製造されていますが、ソファに引いたりしてもちょうどいいサイズのため、用途は色々。マルチに活躍してくれる電気毛布です。持ち運びも軽々とできるため、ずっとそばに置いておきたくなるおすすめアイテム。

温度はスライド調整ができるため、細かい設定まですることができます。自分の適温を見つけたらそこからは快適生活が待っていますよ。こちらも丸洗いできるタイプのため、清潔に保つことが可能。おしゃれな電気毛布を探している方はこちらです。

山善(YAMAZEN) 電気ひざ掛け毛布(120×62cm) YHK-551

61ITkBWhruL._SL1070_

商品価格 ¥ 3,660

カジュアル使いからオフィス使いまで幅広く使えるデザインです。強で使用していても1時間1円を切っているところも魅力の1つ。電気代を安く抑えることができるひざ掛けです。ルームセンサーが搭載されているため、室温に合わせて使用することができます。ダニを退治する機能も搭載されているため、小さい子供がいる家庭でも使用可能。丸洗いもできるため、収納するときも清潔感を保ったまましまうことができますよ。