健康志向が高まり続けているなか、人気のキッチン家電、スロージューサー。要はゆっくり搾る新型ジューサーのこと。時短が常識の家電界にあって、なぜゆっくり? その秘密はいろいろあります。

その秘密によって、スロージューサーで作ったジュースは、よりおいしくて、しかも栄養満点といいことづくめ。今回は、スロージューサーの秘密と、ヒューロム、クビンスなどの人気のおすすめ機を一挙にご紹介します。健康志向の方も、おいしいフレッシュジュースを飲みたい方も必見。

スロージューサーとは

51gw7hv45ul

By: amazon.co.jp

スロージューサーとは、野菜や果物を一般的なジューサー、ミキサー(高速回転式)よりも低速で搾る家電製品。

ミキサーは、ブレード(金属の刃)が一分間に数万回転もすることで、材料も高速回転させ潰していくのに対し、スロージューサーでは、刃の無いスクリューが一分間にわずか40~60程度にゆっくりと回転して、食材を圧縮しながらすり潰してジュースにします。

また、削った後に繊維質と水分に分離させる高速式に対して、スロージューサーは削りながら分離させる点も違い。スロージューサーは高速式よりも搾るのに時間が掛かるのは明らかですが、多くのメリットがあることから最近急激に注目を浴びているキッチン家電なんです。

ヒューロムの人気おすすめスロージューサー

ヒューロム(HUROM) スロージューサー H2H-RBA11

58457fd20c9e6

商品価格 ¥ 31,918

世界初の低速搾汁方式のジューサーを開発し、世の中にスロージューサーを広めたのはヒューロムです。以来、新製品が出る度に、スロージューサーの利点を生かしたまま、欠点を改良。常に業界をリードする存在です。2015年時点で、実際にスロージューサーの国内販売台数もトップ。

本機こそスロージューサーブームの立役者的機種です。数種類あるヒューロムのラインナップの中でも価格と内容のバランスが最も取れています。

両手でしっかり搾るようなダブルスクリューによる、他社との比較でも圧倒的な搾汁量がポイントです。また、フルーツストレーナーの付属により、幅広い食材を搾れます。豆腐キットもあるので、豆腐まで作れちゃいますよ。使い勝手も含めて「スロージューサーとはこういうものだ」を知るにも最適です。

なお、2016年にラインナップが一新され、本機は旧機種となりましたが、新機種よりも内部構造がシンプルなので、手入れが楽な点があります。あえてこちらを選ぶのもいいでしょう。

ヒューロム(HUROM) スロージューサー H-AA-RBA17

31ekkqb5adl

商品価格 ¥ 34,615

ヒューロムの2016年ラインナップの中核機です。従来機H2Hをベースに数多くの改良を施しました。従来のパワーはそのままにモーターをスリム化し、ボディもコンパクトに。置き場所を取りにくくなりました。さらに、ドラム内の回転ブラシの回転数を1分間に17回に落としたことで搾汁時のつまりも減り、音もより静かに。

網目の大きさが異なるストレーナーが2種類付属するので、さらりとしたジュースとトロリとしたスムージーのどちらにも対応します。新たにシャーベットなどフローズンデザートも作れるようになりました。レシピ集もついて便利です。

材料の投入状況を確認できる半透明キャップにより、搾汁過程を確認可能。入れすぎや詰まりを防げます。ドラムの強度がアップしたため、洗いやすさも向上。メンテナンス性も高まっています。

やや高価ですが、何でもできておいしい人気スロージューサーとして最もおすすめです。

ヒューロム(HUROM) スロージューサー H15-WH12

57fc913017d65-500x375

商品価格 ¥ 30,800

ヒューロムのスロージューサーとしてリーズナブルなことが特徴。多機能、高性能で、おいしいのが魅力のヒューロム。ただ、高価で、しかも大きいことが否めませんでした。ところが、本機は従来より安く、しかもコンパクトです。

安さの秘密は一部付属品の省略。搾りかす用カップ、豆腐作成用カップなどを省きました。ジュース以外作らないなら合理的。本体サイズ176(幅)×394(高さ)×192(奥行)mm、重量4.4Kgと上位機よりコンパクト、軽量なのも見逃せません。

それでいて、ヒューロムの人気を支える特徴はしっかり継承しています。スクリューの回転数を1分間に約40回転まで下げ、人の手で搾るようにゆっくり、しかし、しっかり搾汁する特許技術、スロー・スクイージング・テクノロジー。さらに、2枚羽で多くの果汁が搾汁可能なのは全く同一です。

ヒューロムのスロージューサーを使ってみたい初心者におすすめ。

ヒューロム(HUROM) スロージューサー HZ

31feyegrxml

商品価格 ¥ 75,383

2016年ライナップの最上位機。高品質ステンレスを本体に採用しているのが特徴です。耐久性、使いさすさ、衛生面において優れています。その他、基本性能、機能、付属品はH-AA同様。スクリューは強度が高く、化学物質にも強いウルテム素材なのも同じです。

搾りかすの出方を調整できるコントロールレバーもヒューロムの特徴。好みの搾り切り方と、排出かすの手入れの簡単さにつながります。H-AAと違い、持ち運びしやすい取っ手が付いているのは便利。動作状況を確認できるLEDライトも見逃せません。

毎日のように、しかも種類、量を多く搾りたい方におすすめです。

クビンスの人気おすすめスロージューサー

クビンス(Kuvings) ホールスロージューサー JSG-121

57fc97a79b7fc-500x500

商品価格 ¥ 32,980

クビンスはヒューロムと並ぶ、スロージューサーの人気メーカーです。クビンスはJ.M.C.S(Juicer Module Comprising System)と呼ばれる独自の低速圧搾・搾汁の技術を持ち、おいしさ、滑らかさでは引けを取りません。

さらに、クビンスでは材料投入口を大きく取り、他社よりも食材のカットの手間を省いています。加えて、スクリューサイズを長くすることにより、長い食材もそのまま入れ込めます。これらにより、にんじんを一本そのまま搾ることが可能。これはクビンスだけのアドバンテージです。

スクリュー、ストレーナーにウルテム樹脂を採用。あのNASAも採用する堅牢性、耐久性に優れた材質なので、信頼性もばっちりです。スロージューサーとしてはシンプルな構造により、手入れも比較的楽。

ヒューロムより劣るとすれば、動作音、本体の大きさ、蓋が固いなど。フローズンストレーナーも別売りです。クビンスは食材カットの手間を重視する方に大いにおすすめです。

クビンス(Kuvings) ホールスロージューサー JSG721

m7-kuvings20

By: kuvings.jp

商品価格 ¥ 42,984

こちらのスロージューサーは、JSG-121同様、食材カットの手間の少ない基本構造を継承。その上で、さらなる改善が施されています。スクリュー、ドラムにさらに工夫を加え、搾汁量が5%増量。同量の材料から多く搾れるのでお得です。

搾りかすがドラム内に溜まることによる詰まりも起こりにくいです。また、フローズンストレーナーが付属しているのも魅力。直径7.3cmまでの食材なら切らずに入れ込める便利さはクビンスだけ。とにかく、少しでも食材を切る手間を減らしたい方におすすめします。

クビンス(Kuvings) サイレントジューサー JSG-150

%e1%84%8b%e1%85%b5%e1%86%af%e1%84%87%e1%85%a9%e1%86%ab-jsg-150w_silent%e1%84%8c%e1%85%a6%e1%84%80%e1%85%a5

By: kuvings.jp

商品価格 ¥ 21,661

クビンスの2014年モデルのスロージューサー。最新機種よりも少し安く買えるのが魅力です。その分、より新しい機種で備える、大きな材料をそのまま入れ込める機能はありません。

一方、クビンスが以前から備えている、スロージューサーにしては早く搾れる利点は健在。300mlのオレンジジュースをわずか1分で搾れます。忙しい朝に活躍してくれますよ。もちろん、スクリューの素材も安心のウルテム樹脂。

ジュース用に加え、スムージー用、フローズンデザート用ストレーナーも付属しています。幅広い飲み物、デザートを作れますよ。豆腐だって作れます。食材カットの手間が気にならない方におすすめです。

シャープの人気おすすめスロージューサー

シャープ(SHARP) ヘルシオ ジュースプレッソ EJ-ST1

41heqshz1hl

商品価格 ¥ 16,323

シャープのスロージューサー中核機です。海外メーカーが強いスロージューサー界にあって、シャープは国内家電メーカーではスロージューサーに最も力を入れています。シャープの高級健康家電「ヘルシオ」に分類していることからもうかがえます。

樹脂製のスクリューが32回転/分の低速回転をしながら、食材を押し潰すフィルター外搾りタイプ、低速圧縮搾り方式を新たに採用。フィルター内搾りタイプだった従来機と比較して、約80%繊維の混入が改善されました。より滑らかな喉越しとしてはっきりと体感できます。

他はない特徴の開発にも熱が入っています。本機では独自の分離型スクリューを新たに搭載。スクリューを含めて、全て分解洗い可能となりました。お手入れのしやすさがアップ。他社との差別化にもなっています。

シャープの目の付け所によって、スロージューサーが新たな便利家電に変貌している点でもおすすめです。

シャープ(SHARP) ヘルシオ ジュースプレッソ EJ-CF10A

41hwtrhw78l

商品価格 ¥ 16,580

EJ-ST1の上位機です。シャープは国内他メーカーに比べてスロージューサーのラインナップの多さも特徴です。そのため、用途、目的に合った機種を合理的に選べます。

本機ではEJ-ST1の内容、付属品に加え、フローズンデザートやフローズンサラダも作れる専用アタッチメントを付属。味、喉越し面からジュースには敬遠されがちな、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜もフローズンサラダにして、おいしくいただけますよ。レシピ集も付属します。

機能豊富な上位機ながら海外メーカーに比べて安価なのも人気のポイント。できるだけ多機能なスロージューサーをお得に購入したい方にもおすすめです。

シャープ(SHARP) ヘルシオ グリーンプレッソ EJ-GP1

31jkTwSfZFL

商品価格 ¥ 32,745

葉物野菜を刻まずに100%青汁ができるのが特徴のスロージューサーです。これまでの一般的なスロージューサーで難しかったメニューを2つの工夫で可能にしました。

これまで、葉物野菜は繊維が搾りかす側の出口に詰まりやすいため、予め細かく刻んでから投入する必要がありました。本機では、搾りかす出口のパッキン圧力の可変機能を搭載。葉物野菜を搾る場合は圧力を低くすることにより繊維の詰まりを軽減しました。

加えて、搾りかすの出口を従来比約2.2倍に広げたことで搾りかすをより、出しやすくしています。これらにより、葉物野菜も細かく刻まずに投入して搾ることが可能になりました。

タンク内部のかすを水で洗い流せる予備洗浄機能も便利。続けて別の食材を使うことが簡単にできます。シャープならではの独創性が遺憾なく発揮された最新おすすめ機です。栄養価の高い青汁にこだわる方にもイチオシ。

パナソニックの人気おすすめスロージューサー

パナソニック(Panasonic) ビタミンサーバー MJ-L500-S

57fc92712ce41

商品価格 ¥ 23,286

スクリュー底部をステンレス化した独自の「ステンレスパーツ 一体スクリュー」が特徴のスロージューサーです。柔らかい樹脂製スクリューが多いスロージューサーとしては異例。豆類、葉菜類などの硬い食材でも最後まで搾りきることが可能です。鉄分を多く含むジュースを作れるのもポイント。

ジュースに搾りかすの混在が少なく、栄養を余さず搾りきれるのもメリットです。加えて、毎分45回転とスロージューサーとしてはやや早めで、全体に搾汁の強さ、速さを重視した作り。付属のフローズンアタッチメントにより、フローズンデザートも作れます。

53種のレシピブックも付属。パーツはやや多めです。洗浄に気を遣いましょう。搾汁の滑らかさよりも、食材の搾り切りと、栄養面を重視したい方におすすめです。

テスコムの人気おすすめスロージューサー

テスコム(TESCOM) スロージューサー TSJ500-S

41l5uoryqzl

商品価格 ¥ 8,981

低価格が特徴のスロージューサーです。15000円以下さえ少ないスロージューサー業界にあって、驚きの実売約9000円と破格の安さ。これで品質が悪ければ何にもなりませんが、心配ありません。

毎分約50回転の低速で圧搾し、さらに細か目のフィルターで食物繊維を取りのぞくため、分離しにくい濃厚で、しかもさらっとした飲みやすいジュースに仕上げられます。価格を感じさせない立派な性能です。

フィルターやスクリューは、食洗機での洗浄に対応するのは他社よりも優れた点。しかも、重量約3kgで本体幅11cmと軽量コンパクトなことも見逃せません。他社のようにジュース以外を作れる付属品を備えないことも価格の秘密。ジュースが作れればよい、割り切りのある方に向いています。

レシピブックもつくので、初心者にもおすすめです。

ティファールの人気おすすめスロージューサー

ティファール(T-fal) スロージューサー インフィニープレスレボリューション ZC500HJP

41elzfkhtpl

商品価格 ¥ 15,800

世界的なキッチン家電メーカーのティファールもスロージューサー市場に参入しています。ヨーロピアンデザインの洗練されたスタイルは他との違いが一目瞭然。見せるキッチン家電として存在感があります。

特徴は投入口が3つあること。これにより、3種類のフルーツ、野菜が同時に搾汁できます。これは本機だけのもの。複数の食材で作るミックスジュースも、分離せずに素早くミックスできます。また、通常のフィルターのほか、目の粗いスープフィルターも付属。

野菜を粗越しして、とろみのあるスープを作れます。本体以外のパーツは食洗器に対応。手入れが簡単なのもポイントです。フローズンには非対応。40種類のレシピブックがつきます。ミックスジュースとスープを重視したい方向けです。

シロカの人気おすすめスロージューサー

シロカ(Siroca) スロージューサー crossline SSJ-201

31cehypbp4l

商品価格 ¥ 14,000

合理的な設計により低価格なのが特徴です。シロカは全般にシンプル志向のキッチン家電を得意にしています。安いだけでなく、スリムでスタイリッシュなデザイン性も備えているので、インテリアとのマッチングも良好です。

通常タイプのほか、目の粗く、食材のとろみが残せるスムージー用のフィルターも付属。フローズン系に非対応ですが、不要な方には問題ないでしょう。ジュースカップと搾りかすカップは、重ねられるので収納場所を取らないのもポイントです。

50種類ものレシピブックも付属。総じて初心者向きのベーシック機としておすすめです。

スロージューサーのメリット

野菜や果物の栄養素を壊さずに摂取できる

51nr3h5mmml

By: amazon.co.jp

スロージューサーの最大のメリットは、野菜や果物の栄養素をあまり壊さずに摂取できることです。金属製の刃を高速で回転させ、遠心力で搾りかすを分離させていく高速式では、回転時に発生する摩擦熱によって、熱に弱い栄養素や酵素が破壊されてしまいます。

一方、じっくりと搾り出されるスロージューサーは、熱の発生量が少ない分、栄養素の破壊も少なく、生きたままの酵素も残せるんです。野菜や果物に含まれるビタミンなどの栄養素は、美容・健康にも非常に効果があるだけに、大変大きなポイントですよ。

味がよく、飲みやすい

51n3oufiysl

By: amazon.co.jp

また、スロージューサーは動作時の空気混入の少なさによって、素材の酸化や分離がしにくいこともメリットです。そのため、素材が本来持っているうまみや甘みを、より感じられます。また、野菜のエグ味も気になりにくくなるので、野菜汁の摂取もこれまでよりも楽になりますよ。

さらに、搾りかすと水分に分離させ、繊維質もしっかりと取り除かれます。これにより、滑らかでさらっとしたのど越しも得られます。スロージューサーで搾ると味がよく、しかも飲みやすいんですよ。

動作音が静か

41wy7uxvhhl

By: amazon.co.jp

ジューサーやミキサーというと動作音が大きいのが普通です。時間によっては近所迷惑ではないかと思うほどの音が出ます。一方、スロージューサーは大幅に低速回転するため、あまり動作音がしません。格段の静けさと言っていいほどです。

朝早くに家族を起こしたくない方にもスロージューサーは向いています。24時間気兼ねなく使えるのもスロージューサーのメリットです。

スロージューサーのデメリット

部品が多く、面倒も多い

51hcu6dkibl

By: amazon.co.jp

スロージューサーのデメリットは、部品が多く、手入れしにくい機種が多いことです。手入れの度にパーツの分解、洗浄、組み立てが必要なものもあります。その原因は、押し潰しながら回転するという複雑な機構のためです。

また、使用時にはたくさんの搾りかすが出ます。これをきれいに洗うのも面倒です。しかし、使用毎にきちんと手入れをしないと、材料が詰まって動作が止まってしまうこともあります。手入れの手抜きは禁物ですよ。

搾るのに時間がかかる点もあります。名前の通り「スロー」に搾るからです。栄養、味、質感のために時間を犠牲にしているとも言えます。そもそもが時短を目的にしたキッチン家電ではないことを理解して導入するべきものでしょう。

忘れてはいけないのは、材料の下準備。にんじん一本そのまま入れるといったことは一部の例外機を除き、できません。ある程度の大きさに自分でカットしておきます。これも面倒かもしれません。

価格、大きさ

317stdlky9l

By: amazon.co.jp

スロージューサーは高速式のジューサー、ミキサーに比べて高価なのもデメリット。安いものでも1万円以上のものがほとんど。数千円でも買えるジューサーとは違います。だからと言って、機種によって搾れる材料は違ってくるので、価格だけで選んでもいけません。

また、複雑な機構ゆえに大きく、場所も取りがち。台所に余裕がなければ邪魔になりかねません。総じて、日常的に頻繁に使用する方にスロージューサーは向いていると言えます。

搾れない材料もある

41dnsvoa9zl

By: amazon.co.jp

高速式なら搾れる材料でもスロージューサーでは使用できないものもあります。粘り気の強いものや、氷や冷凍品といった非常に固いものです。機種によっても違うので、自分が搾りたい材料に対応しているかを事前に調べておくことが大切です。

搾れたと思っても、うまく、汁と搾りかすに分離できない場合もあります。おいしさも重要ポイントです。機種に合わない材料は無理に使わない方がいいでしょう。

スロージューサーのおすすめレシピ

にんじんとトマトのコールドプレスジュース

spzhiaevvoofk821481383029_1481383106

By: huromjapan.com

にんじんジュースもトマトジュースも野菜ジュースの定番です。その両方を一気に採れるお得なジュース。砂糖、はちみつなどの甘味料がなくてもおいしく飲めるのもヘルシーですよ。野菜嫌いの方にも飲みやすいです。

材料

・にんじん 300g
・トマト(中くらい)2個
・りんご(小さめ)2個
・レモン1/2個

作り方

・にんじん、トマト、りんごはよく洗い、レモンは外皮をむきます。
・それぞれ、投入口に入る大きさに切ります。
・にんじんは皮をむくと口当たりがより滑らかに。りんご、レモンの種を取る必要はありません。

小松菜・リンゴ・レモンジュース

17d130c04a1dde5c360c506f07dea900

By: huromjapan.com

りんごに小松菜を加えることで、ビタミン、βカロテン、カルシウムを豊富に摂取できます。免疫力を高めたい冬におすすめです。美容にもぴったり。

材料

・りんご 150g
・小松菜 80g
・レモン 5~10g

作り方

・りんごは種と芯取り除き、ジューサーに入る大きさにカット。
・小松菜は約3cmにカット。
・レモンは外皮と種を取り除き、スライス。
・りんごと小松菜を交互に入れ、200ml程度ジュースが搾れたらレモンを入れます。
・残りのりんごを最後に投入するようにします。

ケールの美容ジュース

juice_hp09

By: huromjapan.com

ケールこそ青汁の元。ケール100%はちょっと…という方に飲みやすく、ケールの栄養も取れるレシピです。ビタミンC・葉酸を手軽に摂取できるので美容にもおすすめ。

材料(1杯)
・ケール 50g
・アボカド 1個
・レタス 50g
・ミント 10g
・グレープフルーツ 2個
・パイナップル 120g
・レモン 適量

作り方

・果物の皮をむいて、ジューサーに入る大きさにカット。
・順番にジューサーに入れていきます。
・搾れたら味見をしてレモンで味を整えます。

オレンジマーマレード

51vdhx65mal

By: amazon.co.jp

スロージューサーを使うと、必ず出てくる搾りかす。アイデア次第で活用できる貴重な食材です。オレンジジュースの搾りかすでできるオレンジマーマレードはその定番。最初にマスターしてレパートリーも広げましょう。

材料

・オレンジジュースの搾りかす 120g
・オレンジの外皮 200g
・オレンジジュース 大さじ2
・砂糖 180g
・はちみつ 大さじ2
・レモン汁 大さじ1
・水 200mL

作り方

・オレンジの外皮を3~4cm長さの薄切りにし、鍋で約10分茹でてあくを抜きます。
・鍋に水気を切った残りの材料を全て入れ、火にかけて煮詰めます。

にんじんケーキ

51terlm30dl

By: amazon.co.jp

にんじんケーキも搾りかす料理の定番です。にんじん嫌いのお子さんでもおいしく食べられるのもグッド。ここではできるだけ簡単にできるレシピをご紹介します。

材料(パウンド型1個分)

・にんじんの搾りかす 150g
・ホットケーキミックス 200g
・卵 2個 
・三温糖 55g
・オリーブオイル 大さじ2
・豆乳 60ml
・バニラエッセンス 数滴

作り方

・卵を溶いて、三温糖を入れて混ぜます。
・にんじんの搾りかす、豆乳、オリーブオイルを入れてよく混ぜます。
・バニラエッセンスも入れて混ぜます。
・ホットケーキミックスをふるいながら入れて混ぜます。
・型に入れて180℃のオーブンで35~40分焼きます。

栗きんとん

41rhwc5a75l

By: amazon.co.jp

市販の栗きんとんより格段のおいしさ。お正月だけでなく、普段のスイーツにもおすすめです。和も楽しめるスロージューサーの懐の深さを実感できますよ。

材料

・さつまいも大 200g
・栗の甘霧煮 8個
・くちなしの実 1個
・みりん 大さじ1
・栗甘霧煮のシロップ 大さじ3
・塩 少々

作り方

・さつまいもは皮をむき、ジューサーに入る大きさにカットし、水に30分ほどさらします。
・くちなしの実は2~3等分し、ガーゼかティーバックに包みます。
・鍋にさつまいもとくちなしの実を入れて、ひたる程度の水で柔らかくなるまで10分ほど茹でます。
・さつまいもが少し冷めたら、茹で汁と一緒にジューサーにかけます。
・搾ったジュースを鍋に入れて、シロップ、みりん、塩を加えて弱火にかけます。
・栗を加えて混ぜ、水分が飛んだら火を止めます。
・バットに移し、冷ましたらできあがり。