アウトドアにくつろぎの空間を作り出すスクリーンタープ。夏は厄介な虫をシャットアウトして、冬は寒風を防いでくれます。デイキャンプやバーベキューでは日陰スペースとしても利用可能! テントがアウトドアにおける寝室ならタープはリビングのようなものです。今回は、そんなスクリーンタープのおすすめモデルをご紹介します。

スクリーンタープとは?

By: amazon.co.jp

天蓋部分と壁部分が布に覆われているスクリーンタープ。日差しや雨を防げるのはもちろんのこと、メッシュ仕様のタープを選べば嫌な虫をシャットアウトしてくれます。フルクローズすれば他人の視線が気にならないプライベート空間に! また、冬は寒い風を防いで居心地のよい空間を作り出してくれます。

デイキャンプなどでは日差しや雨から身を守るスペースとして使い、泊まる場合はテントと組み合わせて使うのがおすすめ。テントを寝室、スクリーンタープをリビングとして使用すればとても快適です。

おすすめのスクリーンタープ

フィールドア(FIELDOOR) スクリーンテント

商品価格 ¥ 8,000

2人でちょうどよいサイズの製品。メッシュ仕様のため風通しがよく、虫をシャットアウトしてくれます。付属のポールでキャノピーを広げれば日陰スペースが出現! そこにテントを連結して空間を増やしたり、車を横付けして荷物運搬の手間を省いたりと、使い方はさまざまです。

コールマン(Coleman) ラウンドエアスクリーン/400

商品価格 ¥ 39,800

深みあるグリーンが特徴的なコールマンのスクリーンタープ。5〜6人でも余裕のある大空間です。4面すべてフルクローズできるため個室感覚が味わえます。テントと連結させれば自由に行き来ができてとても便利。ファミリーキャンプにおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) レニアス スクリーンメッシュタープセット

商品価格 ¥ 13,500

コストパフォーマンスに優れたキャプテンスタッグのスクリーンタープ。全面がメッシュになっていて虫からしっかり守ってくれます。装備されているパネルでメッシュ部分を覆えば雨の日も安心です。天井が高く、4〜5人でもリラックスできるゆとりの空間を演出。さまざまな野外イベントで使えます。

クイックキャンプ(QUICKCAMP) スクリーンタープ QC-ST300

商品価格 ¥ 13,800

クイックキャンプのワンタッチスクリーンタープ。折りたたみ傘を開く感覚で簡単に設営できます。UVカット加工が施されていて夏のアウトドアにぴったりです。本体は4面すべてがメッシュ仕様。そのうち2面がフルオープンできます。比較的リーズナブルなので、エントリーモデルとしておすすめです。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ワンタッチスクリーンタープ TT5-205

商品価格 ¥ 16,073

誰でも簡単に組み立てられるワンタッチスクリーンタープ。上部のロープを引っ張ってフレームを伸ばすだけで設営できます。4面すべてフルオープン、フルクローズが可能。テントと連結させて使えばより便利に使えます。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) コネクタブルスクリーンタープ TT5-530

360度見渡せて開放感たっぷりのスクリーンタープ。広さが約7畳あるため、5人くらいならゆったり余裕を持って過ごせます。4面すべてをフルオープンすれば風がよく通って気持ちいいです。タープ本体の生地にUVカット加工が施されているため、日差し対策はバッチリ。夏の太陽の下で心ゆくまでアウトドアが楽しめます。

エリッゼ(ELLISSE) ロッジ型STスクリーンテント ST-2017

商品価格 ¥ 34,560

広い空間を有効に使えるロッジタイプのスクリーンタープ。シンプルな構造なので組み立てに苦労しません。生地に撥水加工とUV加工が施されていて安心安全に過ごせます。スクリーンを巻き上げてフルオープンすれば開放感抜群です!

タープ内にコットを敷いて休息したり、インナーテントを設置したりと使い方はさまざま。自分らしく活用しましょう。

ロゴス(LOGOS) ナバホラウンドタープ

商品価格 ¥ 10,500

ロゴスが誇る人気シリーズ、ナバホのスクリーンタープ。同シリーズの製品らしい温かみある柄が特徴的です。サイズは最高部で140cmほどなので低め。2〜4人で使うのがおすすめです。少人数のキャンプで活躍してくれます。

ロゴス(LOGOS) インセクトスクリーン

商品価格 ¥ 64,800

高い耐久性と過ごしやすさを両立させたスクリーンタープ。アーチ型のフレームを交差させた「PANELシステム」という構造を採用しています。フルオープン、フルクローズができて季節を問わず大活躍! 耐水圧が1,600mmあるため雨を恐れずに安心して使えます。

ロゴス(LOGOS) プレミアム PANELスクリーン 340-AE

商品価格 ¥ 102,600

快適さを追求したロゴスのプレミアムライン。ジュラルミンとアルミフレームで軽量化しています。生地の耐水圧が3,000mmあったり、UVカット加工が施されていたりと高機能で使いやすいです。大型のベンチレーションが空気を換気してくれるため、タープ内は常に快適。ワンランク上のキャンプをしたい方におすすめです。

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ドームシェルターラナ

商品価格 ¥ 77,601

老舗テントメーカー、小川キャンパルのタープです。メッシュパネルを装備していて、通気性を確保しながら嫌な虫を寄せ付けません。出入口の幅が約85cmあり、荷物を持ったままでも楽に出入りできます。使うほどに質のよさを実感できる逸品です。

スノーピーク(snow peak) メッシュシェルター TP-920R

商品価格 ¥ 85,394

高品質なアウトドア製品を提供しているスノーピークのスクリーンタープ。4人でゆったりくつろげる広さです。すべての面にメッシュパネルを採用していて開放的。もちろん虫はシャットアウトしてくれます。耐水圧が1,800mmあるうえに、紫外線をカットしてくれる素材のため、天候が不安定になりがちな時期でも安心です。

スノーピーク(snow peak) カヤード TP-400

商品価格 ¥ 41,904

全面にメッシュパネルを採用しているスノーピークの6人用タープ。嫌な虫をシャットアウトしながら、風通しのよい開放的な雰囲気を満喫できます。同製品を2つ連結させれば、1つの巨大なタープを作ることも可能! 基本スペックが高いため、長く使えるアイテムです。

スクリーンタープのメリット

By: amazon.co.jp

ヘキサタープのような1枚布タイプとは違い、周囲を布で覆えるのがスクリーンタープの特徴。プライベート空間が生まれて他人の視線を気にせずにくつろげるのが大きなメリットです! 1枚布タイプのタープは開放的ですが、雨風に弱く虫も防げません。そんな1枚布のタープの欠点を補いながら、あまりある魅力を持っているのがスクリーンタープです。

スクリーンタープの選び方

By: amazon.co.jp

まずは、使用する人数にあった広さのタープを選ぶのが大切です。1〜2人なら300×300cm程度、5〜6人なら360×360cm程度がベスト。適切なサイズを選んで快適に過ごしましょう。

屋外で使うことを考えれば、雨の日も使える耐水性能の高いモデルが必須。耐水圧の値が1,500mm以上のものがおすすめです。さらに、日差しの強い日でも安全で快適に過ごせるようにUVカット性能の高いものを選びましょう。

寒い季節や雨の日にアウトドアをしない方なら、安価で軽量なスクリーンタープでも大丈夫です。本格的に使いたいのなら、フルクローズできる耐水性の高いモデルがおすすめ。どんなシーンで使うのかをイメージして製品選びをするのが大切です。