グニャグニャ曲がるスマホ!

フレキシブルなディスプレイが何度もニュースになっているので、曲がるスマートフォンと言われてもそんなに革新的に感じないかもしれません。でも、カナダのクイーンズ大学 Human Media Lab が開発した ReFlex は曲げて操作できる新感覚のスマートフォンなんです! さっそく詳細を見てみましょう。

曲げてイロイロできる

human-media-labs-reflex-flexible-smartphone-designboom-03-818x500

ReFlex の「曲がる」という特徴は LG製のフレキシブル有機ELディスプレイによって実現。ディスプレイの両側にメインボードなどの基盤が集約されているので、曲げても大丈夫なんですね。

human-media-labs-reflex-flexible-smartphone-designboom-01-818x545

そして、大切なのは曲げることにより何ができるの? ということ。たとえば、リーダーで本を読む際に指でスワイプするかわりに、本物のページをめくるときに本を曲げるようにすると、パラパラと動き出します。

曲げ方をきつくすると、それだけめくれるスピードが上がるのが楽しい! また、アクションゲームなども"曲げ操作"で楽しむことが可能。どんな感じになるのでしょうか?

"曲げ操作"に応えてくれる

human-media-labs-reflex-flexible-smartphone-designboom-04-818x452

ReFlex は曲げて操作することだけがオモシロいのではありません。さきほどご紹介した紙の本を曲げてめくるような操作ですが、パラパラっとページがめくれる感覚が振動となって手に伝わってくるのです。これも楽しい!

こうなってくると曲げて操作して体感するアプリをイロイロ考えたくなる ReFlex。このプロトタイプはいったいどんなワクワクするような世界を見せてくれるのでしょうか?!