定番アイテムのチェックシャツ!一部の人にとっては、オタクが着るイメージや、オタクのような着こなしになるのでは?と思いがちですが、そんな事はないのでご安心ください。自分のキャラ、体格、サイズ選び、アイテムの合わせ方でとっても気軽におしゃれな着こなしができあがります。今回はそんなチェックシャツのカジュアルコーデをご紹介。

チェックシャツ メンズカジュアルコーデ

定番のアメカジコーデ

By: wear.jp

写真のポーズももちろんいいですが、これはSteven Alanのシャツがとてもイイです。古着のオールド感漂うテイストで少しゆったりめのリーバイスとの組み合わせもシンプルでスッキリしていて、コテコテ感がないアメカジコーデ。いかにも古着着てます!って感じじゃないところがおしゃれです。

アウトドアテイストでまとめる

By: wear.jp

この方にとってもカーキタイプのカラーが似合っています。上下ともに特別なアイテムではないのですが、全体のサイズ選びは洋服の着こなしに慣れている人の選び方だと思います。ニューバランスのスポーツテイストも自然に馴染んでいますね。

ワークテイストでまとめる

By: wear.jp

アウトドアとワークの違いは言葉で説明するのが難しかったりするのですが、ヒトコトで言えば「さじ加減」でしょうか。アメカジテイスト色が強いモノをワークパンツにする事、素材の見栄えなどで変わってきます。紺のブロックチェックとベージュのワークパンツで良く見えるようコーデ。

デニムショーツで都会的に

By: wear.jp

ロングレングスのデニムだとアメカジコーデになりますが、デニムショーツだとまた違った印象になります。淡いイエロー、ブルー、グリーンが入っているチェックでより爽やかに都会的な着こなしイメージに。アメカジテイストが苦手な方はショーツを合わせてみましょう。

チェックシャツ おすすめブランド

今から即戦力のチェックシャツを買うなら、セレクトショップのオリジナルブランドがおすすめ。デザイナーブランドやコレクションブランドですと、サイズ選びや柄選びなど含めると、気にいるモノを探すには難しい場合もあるからです。何よりもすぐチェックシャツの着こなしがしたいですよね。

グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing)

ユナイテッドアローズのカジュアルラインの1つであるグリーンレーベルリラクシング(green label relaxing)。より大人で上品なチェックシャツが欲しいなら、こちらのブランドがおすすめです。

エディフィス(EDIFICE)

トラッドスタイルがお好みの方はエディフィス(EDIFICE)だと好みのチェックシャツが見つかりやすいのではないかと思います。デニムとも合いますが、今の気分はワークパンツテイストやスラックスなどがおすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

ストリート色が強く、カジュアルなチェックシャツならナノ・ユニバース(nano・universe)でしょうか。写真のモノはアメカジテイストの強いシャツです。セール品も多いですが、チェックシャツは季節を問わずに着やすいのもメリットです。