まるでスター・ウォーズのデス・スターみたい。

今や飽和状態のBluetooth内蔵スピーカー市場ですが、この形は見たことがありません。Om/Oneは空中に浮かぶBluetoothを内蔵した球体型スピーカーです。

空中浮遊の正体は電磁石を利用したもので、互いの磁石の反発力で浮かぶという仕組み。スピーカーは直径9.1cmの重さ340gで、土台から3cm上空に浮かびます。土台は直径16cm、高さ4cmなので適度に主張してくれる大きさです。
hult_om_levitating_speaker_hand
スピーカーはバッテリーとマイクを内蔵し、単体でどこでも持ち運んでワイヤレスに使用できるほか、電話をする際のスピーカーフォンとしても機能します。バッテリーの駆動時間は70%の音量で15時間連続再生が可能。

見た目がかっこいいだけではなく、360度まるごとスピーカーで浮いているため、歪みのない高品質な音楽を再生してくれるそうです。

ホームページで目標資金10万ドルを既に達成し、199USドルで先行購入できます。