春先のあたたかい日や風の強い日に頼れるアイテムと言えば、さらりと羽織れる薄手のパーカーですよね。さまざまなブランドからも、春夏新作としてフルジップパーカーが登場しています。今回はメンズブランドを中心に、今すぐ欲しくなる、1年を通して活躍間違いなしのおすすめアイテムを集めてみました。

おすすめフルジップパーカー7選

チャンピオン(Champion) リバースウィーブ フルジップパーカー プレミアムジャージー

10450445_156_D_500

チャンピオンと言えば、こちらのフルジップパーカーにも採用されているリバースウィーブ製法。生地を縦横逆にすることで、縦方向の収縮をなくし、洗濯による縮みがないのが特徴。脇下にリブがあることで動きやすく、快適な着心地です。袖のブランドロゴがさりげないアクセントになってます。こだわり派の方に、是非おすすめしたいパーカーです。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR) AUSTIN pt PK

9361817B_16_D_500

リブとのツートンカラーが引き締まった印象に。ポップなプリントが目を惹く、遊び心あるデザインです。ムラ感が特徴のスラブ糸を使うことで、奥行きのある、大人のラフさが際立ちますね。程よく薄手の生地が、これからの季節にうれしいですね。ジャケット代わりに羽織っても、レイヤードスタイルにも使うことのできる、頼れるアイテムです。

ノータベネ(NOTA BENE) スムースフルジップパーカー

to387-59002-03b

裏地のボーダーがさりげないアクセントとなっているフルジップパーカー。シンプルなカットソーやシャツなど、何にでも合わせやすいパーカーです。細身のシルエットが、コーディネートを上品にまとめてくれます。薄手ですがしっかりした生地なので、1年中活躍間違いなしのアイテム。定番ながらも少しひねりのあるデザインで、周りと差をつけちゃいましょう。

クリフ メイヤー(KRIFF MAYER) ラインフルZIPパーカー

001776568099

左袖の2本ラインや、左胸に刺繍されたブランドロゴが、シンプルながらも全体をグンとおしゃれに見せてくれるパーカーです。カーディガン感覚で羽織れる、カジュアルすぎないデザインが人気の秘密。ストレッチ素材なので、動きやすさも抜群です。やわらかい生地が、見た目にも軽やかですね。子どもっぽくなりすぎない、大人の遊び心あふれる1枚です。

ニコルクラブフォーメン(NICOLE CLUB FOR MEN) フルジップパーカー

001753041139

ツイードボーダーがインパクトとなっているこちらのフルジップパーカー。メランジ感のある生地は、素材感のあるアイテムと好相性。フード裏地はまた違った表情なのも、おしゃれな印象です。全体的なシルエットはシンプルに作られており、洗練されたデザインが存在感のあるパーカー。ロゴカットソーなどカジュアルなものと合わせても、上品に決まるかっこいいアイテムです。

シップス(SHIPS) インディゴ ジップパイルパーカー

001775790137

シップスより、トレンド感あふれるインディゴカラーを使った1枚。細めのボーダーが落ち着いた印象です。パイル織がやわらかく、これからの季節にぴったりのさわやかなパーカー。インディゴならではの経年変化も楽しめます。リブのツートーンカラーがグッと全体を引き締めてくれる、こだわる大人のためのアイテムです。

ユニクロ(UNIQLO) スウェットフルジップパーカ

57_169409

オリーブのカモフラージュ柄が華やかなパーカー。総柄のパーカーは主役としてはもちろん、上からジャケットをレイヤードしたときにチラリと柄を見せたりと、さまざまな着こなしが楽しめるアイテムです。

細身のシルエットや立体的なフードなど、ディティールの完成度の高さがユニクロらしい1枚です。大きめな柄は今年らしいデザインでもあるので、是非1枚いかがでしょうか。