こんなBluetoothスピーカー、待ってた!

ミニマルな部屋にもピッタリなシンプルなBluetoothスピーカー。でも、やっぱりデザインにもこだわりたいところ。今回は、そんな皆さんが待っていたかもしれないスピーカー、Lucianoをご紹介しましょう。その存在感たるや、強烈です!

強烈な個性

Lucianoはパッと見て、コレはいったい…となること請け合いのBluetoothスピーカー。ネオクラシック風のホーンが、シンプルな部屋に、少量で強烈な個性をもたらすような、スパイスを加えてくれることでしょう。

イタリアンデザイン×サウンドテクノロジー

Lucianoのホーンの生まれは、1700年代から脈々と続く伝統の陶芸が息づく、イタリアのノーヴェ。工業デザイナーのPaolo Cappello氏がイタリアのメーカー「NEWBLACK」のために設計。

注目すべきはそのハンドメイドのセラミック製ホーン。イタリアのクラフトマンシップが現代のサウンドテクノロジーと出会うとこうなる、という見本のような"作品"に仕上がりました。

"通常"のスピーカーとして使えるスペック

ホーン型のスピーカーとはいえ、使い方はいたって普通。スマートフォンなどとBluetooth接続してすぐに楽しめます。パワーは15W、出力音圧は85dB、周波数特性は90Hz-15KHzとホームユースには十分。ズンズン低音を楽しむタイプではないかもしれませんが、ホーン形状の効果が非常に気になるところです。

カラーは6色から、なんと24Kゴールドも選択可能なLucianoは2017年3月出荷予定。ありきたりなスピーカーに飽きたら、コレです!