年末年始に向けて新しい家電の用意はできていますか? 年末商戦となるこの時期は、家電を買うには最高のタイミングです。今回は、2016年12月11日に放映された「アメトーク」で、家電芸人たちが熱く説明していた、便利な家電たちをご紹介します。ハイスペック機種が勢ぞろいしているので、購入する際の参考にしてみてください。

家電芸人も絶賛。おすすめの掃除機

ダイソン(dyson) V8 フラフィ 掃除機 サイクロン

51icpzbkrkl-_sl1280_

商品価格 ¥ 60,331

バッテリー時間を大幅に改善。運転時間が「V6」より、2倍近くに伸びています。最大で40分ほどの使用が可能です。また、15%ほどパワフルな吸引力を実現し、出る音は50%ほど減らしています。コードレスクリーナーの中では、ハイスペック機種です。

エレクトロラックス(Electrolux) サイクロン式スティック&ハンディクリーナー ZB3234B

31w3g89c4cl

商品価格 ¥ 41,144

フロアの掃除だけではなく、布団の掃除も一緒に行いたい人にはこちらがおすすめ。3in1タイプの掃除機で、家の中のありとあらゆる場所を掃除することができます。これ1つで済ませたい人におすすめです。

東芝(TOSHIBA) スティック&ハンディクリーナー VC-CL1300-R

51r8qzd7gzl-_sl1280_

商品価格 ¥ 49,663

家具や家電の隙間など、掃除機が入っていけない部分でもこちらの掃除機なら掃除することができます。「エアブローノズル」により、風でゴミをはきだせる仕組み。いつも隙間掃除に手間がかかっている人におすすめです。

三菱電機(MITSUBISHI) iNSTICK(インスティック) コードレススティッククリーナー HC-VXF30P-N

31ktjodobxl

商品価格 ¥ 51,800

掃除中の部屋のにおいがきになる人はこちら。空気清浄機能はもちろんのこと、脱臭機能も搭載されています。サッシなどが掃除できるよう、ブラシがアタッチメントとして用意されているのもこの掃除機の特徴です。

パナソニック(Panasonic) コードレススティッククリーナー イット MC-BU500J-R

51bqnemlxl-_sl1279_

商品価格 ¥ 56,800

ベットの隙間などのゴミを綺麗に吸い取れる掃除機。掃除機の吸い取る部分を縦にしても使用することができます。そのため、縦に使えば、普通の掃除機では入っていけない部分までの掃除が可能です。

家電芸人も絶賛。おすすめのロボット掃除機

アイロボット(iRobot) ロボット掃除機 ルンバ 622

81w88vo15rl-_sl1500_

商品価格 ¥ 36,006

ロボット掃除機でおなじみの、ルンバ。段差や家具などを検知し、落ちたり、接触する際の衝撃を和らげたりしてくれます。掃除が完了すると自動的に戻ってくれるので便利。フロア掃除に手間がいりません。

アイロボット(iRobot) ブラーバ380j

41usrt40g7l

商品価格 ¥ 37,890

こちらは、水拭き掃除が可能なロボット掃除機になります。選べるモードが2つ用意されており、部屋のタイプや掃除のタイプによって選ぶことが可能。フロアを水拭きしたい人におすすめです。

家電芸人も絶賛。おすすめのオーブンレンジ

シャープ(SHARP) 過熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理 レッド RE-SS10B-R

91x7qg1icfl-_sl1500_

商品価格 ¥ 37,100

自動で調理してくれる機能を搭載しており、焼き物料理や油を使用することがない揚げ物などを簡単に作ってくれます。一人暮らしの人にとっては嬉しい機能ですね。時短にもつながるため、忙しい朝の手助けになってくれる1品です。

家電芸人も絶賛。おすすめのドローン

ZEROTECH DOBBY(ドビー) Wifi FPV ドローン

51csurvzqal-_sl1000_

商品価格 ¥ 49,560

今までドローンの操作が難しくて断念してしまった人もこちらなら大丈夫。スマホからの簡単操作により、操縦することが可能です。顔を認識する機能もついており、顔の向きに合わせてドローンも動いてくれます。空撮も簡単にできる旅のパートナーです。