オールシーズン活躍し、着こなしに効果的なスパイスを加えてくれるファッションアイテムのボーダー。カットソー、ニット類が代表的なアイテムですよね。ポイント使いとして帽子やベルトなどの小物にも使われています。今回はインナーやレイヤードとして使うカットソーやニットをご紹介。

ボーダーを使ったおしゃれメンズコーデ

ボーダー×ベストのレイヤード

By: wear.jp

秋冬コーデに活躍するベストですが、ボーダーとのレイヤードは簡単かつ効果的な使い方です。デニムを合わせればおしゃれなアメカジコーデがすぐに完成します。サイズ感はトップスはタイト目にするといいでしょう。

ボーダーを爽やかコーデにミックス

By: wear.jp

グレーのカーディガンに白のボトム、上下のカラーに溶けこむように白黒ボーダーをミックス。重いモノトーンコーデじゃなく白とグレーを基調にすることで周りとは違ったボーダーモノトーンコーデになっていますよね。秋と春におすすめ。

男らしいボーダー×Gジャン

By: wear.jp

こちらはお手本的なブラックを基調にしたボーダーコーディネート。トップスとボトムを黒にし、白をイメージとするボーダーをインナーにして色のメリハリをつけています。秋冬は色が重くなりがちですが、インナーなどで明るめの色をつけるのがおすすめ。

ボーダー×ジャケット

By: wear.jp

お手本的ジャケット×ボーダーの着こなし。この方はボトムとしてグレーのスウェットを合わせていますが、デニムやスラックスなどでも代替できますので、自分が持っているボトムにジャケットとボーダーを合わせるといいでしょう。サイズ感はタイトが基本。

秋冬におすすめのボーダーアイテム

ドルモア(DRUMOHR) アランボーダークルー

8665879_16_D_500 (1)

名門ニットブランドであるドルモア(DRUMOHR)はスコットランドを拠点にしています。1770年に創設され、常に現代的にアレンジを加えたデザインは伝統と今を内包していて魅力的。アランの切り返しが特徴です。

バークマンブラザーズ(BURKMAN BROS) ボーダーヘンリーネックカットソー

8592389B_141_D_500

ヘンリーネックは徐々にトレンドの揺り戻しになってきている注目アイテム。ボーダーのヘンリーネックは着こなしのスパイスに使いやすいと言えるでしょう。バークマンブラザーズ(BURKMAN BROS)のヘンリーネックはGAPのデザインを担当した経験を元に、ベーシックな形に仕上げています。

シップス(SHIPS) 9ゲージランダム アランニット

8161649B_164_D_500

セレクトショップオリジナルブランドのシップスからはフィッシャーマンパターンが特徴のボーダーニットが登場。カラー展開も豊富で、自分の着こなしにあったカラーが見つかると思います。おすすめはオフホワイトとダークブルー。