スポーツファッションやカジュアルファッションに欠かせないスニーカー。最近はノームコア(究極の普通)ファッションの流行に続き、アスレジャー(運動と余暇)ファッションが注目されています。

それに伴いスニーカーブームが到来しています。今回はそんなアスレジャーファッションにぴったりのスニーカー、ソックダート(SOCK DART)のメンズコーデを紹介します。

ソックダートって

nike-sock-dart-id-white-medial

By: nike.com

ソックダートは2004年に誕生し、一度姿を消したナイキのスニーカーです。このスニーカーを生み出したのはナイキのHTMというプロジェクトです。

HTMとは、ナイキが取り組んでいる実験的なプロジェクト名で、そのメンバーである藤原ヒロシ(Hiroshi Fujiwara)、ティンカー・ハットフィールド(Tinker Hartfield)、マーク・パーカー(Mark Parker)の3人のイニシャルをとって名付けられたものです。

HTMのメンバーであるティンカー氏が1985年に発売したソックレーサーというスニーカーを作る過程で使っていたニット技術をヒントにHTMプロジェクトで研究開発した結果、ソックダートというスニーカーが生まれました。

一度、市場から姿を消しましたが、2014年に藤原ヒロシ氏が自身のブランドであるフラグメントデザインの名義で復刻させました。当時は即刻完売してしまい、また姿を消し入手困難モデルとなっていました。しかし、今年の2016年夏にナイキより発売。このモデルはナイキiDでカスタマイズもできるモデルとなっています。

ソックダートの特徴は、何と言ってもその履き心地にあります。ソックダートという名前にあるように、靴下のような履き心地で、靴下を着用せずに履くことができ、まるで靴を履いていないかのような感覚を得られるスニーカーです。

また、アッパー(足の甲)部分にシリコン製のストラップが付いています。各々で調節できるような仕様になっているので、好きなフィット感を楽しむことができます。

ソックダートのメンズコーデ

モノトーンのサンドイッチコーデ

20160416204953348_500

By: wear.jp

モノトーンコーデです。グレーのノーカラーシャツの上にブラックのニットTシャツを着て、白いパンツを合わせたコーデです。足元のブラックのソックダートが足元を引き締めています。こちらのソックダートはソール部分が白いもので、ちょうど靴より上の色合わせとマッチしています。いわゆるサンドイッチコーデですね。シンプルな装いで、足元にスポーティーさを感じます。

グレーのソックダートのキレイ目コーデ

20160808120501236_500

By: wear.jp

こちらもモノトーンコーデです。ネイビーのトップスに白いボトムスを合わせ、グレーのソックダートを合わせています。先ほどのコーデより太めのパンツを持ってくることで、少しリラックス感が出ますね。パンツのラインがリラックスすぎない感じを出していて好印象です。

グレーのスニーカーはいろいろなコーデに取り入れやすいです。ミディアムグレーで、シリコン製のストラップも同じ色で配色されたソックダートがスポーティーさとリラックス感を出してくれています。

スポーティーなスケーターコーデ

20160529213506610_500

By: wear.jp

こちらは明るいグレーのソックダートです。全体としてスケーターファッション系の雰囲気ですね。キャップの色と合わせていて、サンドイッチコーデが出来上がっています。また、キャップのブランドロゴの色と靴下の色が差し色になっています。バックパックのナイロン素材とソックダートのコーデはスポーティーなスタイルにはぴったりですね。

カジュアルなシンプルコーデ

20160813005416470_500

By: wear.jp

ブラックのボトムスに黒のソックダートを合わせたコーデ。グレーのシャツを合わせていますが、タックアウト(シャツの裾をパンツに入れない)し、キャップ、バックパックを合わせることで、カジュアルでスポーティーなスタイルに仕上がっていますね。

オールブラックのソックダートに黒いボトムスを合わせることで下半身が引き締まった印象を与えることができます。

爽やかフェスコーデ

20160416204838137_500

By: wear.jp

こちらは白いショートパンツを合わせたコーデです。短いボトムスと裸足で履いたソックダートのコーデはとても涼しげに見えますね。ブルー系のマウンテンパーカをトップスに合わせることで、アウトドア感が出ます。夏フェスなどのイベントにぴったりのコーデですね。色使いも爽やかです。ソールが白いタイプは白いボトムスともよく合いますね。

リラックなスビーチコーデ

20160813005519210_500

By: wear.jp

こちらもショートパンツに合わせたコーデです。ボーダーのオーバーサイズのトップスに、ブラック系の水着のショートパンツ、そして足元にミディアムグレーのソックダートを合わせています。リラックスしたビーチファッションにもソックダートはぴったりです。

ダークカラーコーデ

20160818073834732_500

By: wear.jp

こちらはダークカラーのコーディネートです。ブラックのソックダートは暗めのボトムスによく合います。また、長いボトムスの場合、このコーデのようにタイトフィットなボトムスを選ぶことをお勧めします。ソックダートは形がシャープなのでボトムスもその雰囲気に合わせましょう。

爽やかネイビーブラックコーデ

20160821194015638_500

By: wear.jp

こちらもダークカラーのコーディネート。ネイビーのソックダートに上はブラックのネイビーとブラックのワントーンでまとめています。ボトムスはクロップドパンツのおかげで涼しげな印象。トップスのサイズ感とトートバッグがリラックスなスタイルにしていますね。リラックス感と清潔感がありますね。

明るめカラーのシンプルコーデ

20160528191252206_500

By: wear.jp

こちらは白いソックダートを使ったコーディネート。ライトブルーのタイトなデニムに合わせています。タイトな感じがソックダートにぴったりです。トップも白でサンドイッチコーデになっていますが、Tシャツのプリントが個性的で差し色になっています。ネックレスの色もこれに合わせていますね。

このデニムとソックダートなら他にもいろいろ合わせることができそうですよね。

ワイルド感のある差し色ブルーコーデ

20160813161954678_500

By: wear.jp

今度はブルーのソックダートです。ライトブルーのクラッシュデニムとのコーディネートです。スニーカー以外の色使いは落ち着いていますが、ソックダートの鮮やかなブルーが差し色になってます。帽子とデニムにも青が使われているので、その色をうまく拾ってあげていますね。同系色でまとめてコントラストを出すテクニックもコーディネートには重要ですよね。

シンプルな差し色ブルーコーデ

20160409225946330_500

By: wear.jp

こちらもブルーのソックダーとを使ったコーディネートです。ブルー系のボタンダウンシャツにセルビッチのタイトなデニムをロールアップして合わせています。清潔感のあるシンプルなコーデですね。足元に差し色を持ってくることで地味になりすぎず、うまくバランスが取れていますね。

ビビッドな差し色イエローコーデ

20160505053146490_500

By: wear.jp

こちらは、蛍光カラーのソックダート。シンプルなコーデながらこちらも足元に差し色としてソックダーとを活用しています。オーバーサイズなTシャツにミディアムブラックのスキニーデニム、イエローのソックダートを合わせています。

ナチュラルでリラックスなコーデ

20141228221724854_500

By: wear.jp

最後にナチュラルカラーのソックダートです。モスグリーンのソックダートで、全体としてアースカラーを取り入れたコーディネートです。トップスをブラウンでまとめ、ボトムスをグレーにし、足元にグリーン系のソックダートを持ってきています。3色を取り入れていますが、全体としてナチュラルでリラックス感のあるまとまった印象になっています。

ナイキのソックダートSE

ナイキ(NIKE) ソックダートエスイー(SOCK DART SE) 833124-001

16032922_3

商品価格 ¥ 22,464

こちらが一番人気のソックダート。全体がブラックで白いソールのものです。白といっても無地の白ではなく黒いスプラッター柄(血しぶきがとんだような柄)で、遠くから見ると白いですが間近で見ると、黒い斑点が見える仕様になっています。サンドイッチコーデに是非取り入れてみてください。また、ストラップ部分のシリコンは、半透明の黒になっていて、目立ちにくくなっています。

ナイキ(NIKE) SOCK DART SE 833124-401

imgrc0085562079

商品価格 ¥ 18,360

次に、こちらはブルーのモデルです。鮮やかなブルーと白いソールのコントラストが素敵です。爽やかな差し色にぴったりです。ソールの白はこちらもスプラッター柄です。同じブルーのスプラッター柄で、一番底のソール部分もブルーが配色されています。

また、ストラップ部分は半透明のブルーで、アッパー部分の雰囲気をうまく引き出していますね。

ナイキ(NIKE) SOCK DART SE 819686-001

nike819696-001-07

商品価格 ¥ 15,120

これはオールブラックのモデルです。シックに決めたいときはこれで決まり。ブラックのワントーンコーデにも取り入れやすいです。

同じ黒色なので、素材の違いに目がいくモデルですね。つま先部分とストラップ部分の光沢のある感じと、ソールのマットな柔らかい雰囲気、そして何よりソックダートの一番の特徴であるアッパー部分のニット素材。味わい深いですね。

ナイキ(NIKE) SOCK DART SE OLV/BGE 819686-300

imgrc0066288553

商品価格 ¥ 15,120

アースカラーのソックダートです。ナチュラルな雰囲気や、アースカラーを取り入れたコーデをしたい人は是非。

アッパー部分が落ち着いたナチュラルカラーのオリーブグリーンで、ソール部分はスプラッター柄のベージュになっています。また、それ以外のストラップや内側の生地にブラウンを配色していて、靴の色だけでも美しいですね。