PCの操作といえば、これまでマウスやキーボードを使うスタイルが一般的でした。でも、最近はスマートフォンやタブレット、2in1タイプのPCがトレンドです。指で画面に直接触れるタッチ操作もすっかり一般的になりました。

そんな中ノートPCではおなじみの入力デバイスで、デスクトップPCではマウスの影に隠れがちなトラックパッドにフォーカス。その中でも特におすすめのワイヤレストラックパッド厳選6機種をご紹介します。

おすすめのワイヤレストラックパッド

LOFREE Wireless TouchPad MT-100

41gq7sezb1l

商品価格 ¥ 2,200

マイナーなメーカーですが、こちらのトラックパッドは側面の切替スイッチで自由にタッチパッドモードとテンキーモードの切替ができる2in1タイプ。最大3本の指でさまざまなジャスチャー操作が可能。Windows 8のタッチナビゲーションにも対応しています。

OSは、Windows XP/Vista/7/8・Mac・Linux・Androidなどに対応し、柔軟性の高さが魅力です。本体サイズは幅82mm x 奥行き130mm x 高さ15mmとコンパクト。重量84gの薄型軽量タイプで、バッテリーが内臓されているので、電池交換の煩わしさもなく便利です。テンキーレスキーボードの補助アイテムにもおすすめですよ。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 2.4GHz ワイヤレスタッチパッド MA-TPW02BK

41ceu6io79l

商品価格 ¥ 2,790

サンワサプライのWindows専用2.4GHzワイヤレスタッチパッドをご紹介します。xpから最新のWindows10まで完全対応。使い勝手もよく、大型の6インチサイズなので、数本の指でも快適に操作ができます。マルチタッチは指4本まで対応し、17種類のジェスチャー操作に対応。

専用ドライバをインストールすることで、ショートカット機能を使用できるので、とても便利です。また、エッジスワイプにも対応。画面切替やチャーム呼び出しもスムーズです。内臓バッテリーではなく単三乾電池2本で動くため、電池が切れても直ぐに対応できる手軽さも魅力。ワイヤレスタッチパッドの入門機におすすめします。

エレコム(ELECOM) タッチパッド ワイヤレス M-TP01DSBK

31ob3kgewbl

商品価格 ¥ 3,379

エレコムのWindows8・WindowsRT対応のワイヤレスタッチパッド。マルチタッチは最大5本指まで対応しWindows 8のタッチナビゲーションを含めた18種類のジェスチャー操作をサポートしているのが大きな特徴。タッチパッドは6インチの大型サイズとゆったりとした操作できますね。

レシーバは1円玉サイズの超小型でPCに挿したままでも邪魔にならない優れものです。対応OSがWindows8・WindowsRTのみで、汎用性はないですが、WindowsRTをサポートしたタッチパッドは貴重な存在。まだまだSurface RTを快適に使いたいユーザーにおすすめのワイヤレスタッチパッドです。 

ロジクール(Logicool) Wireless Rechargeable Touchpad t650 T650

316s4tcnc9l

商品価格 ¥ 8,480

ロジクールのワイヤレスタッチパッドは、ガラスを採用した大きなタッチ面で滑らかなジェスチャー操作ができるのが特徴。OSは、Windows 7/8に対応。マウス同様の基本操作はもちろん、アプリの切替やエッジジェスチャー、ピンチイン/アウト、スタート画面の呼び出しなど多数の操作を有しています。

さらに、マルチタッチは最大4本指まで対応しジェスチャー操作のカスタマイズも可能。ワイヤレスUSBレシーバーは、ロジクール独自の「Unifyingレシーバー」を採用しているので、最大6台までの周辺機器が接続できます。一度にたくさんの周辺機器に接続したい方におすすめ。

その他、一回のフル充電で最大1カ月間の使用が可能、バッテリーの状態を気にせずにガシガシつかえますよ。

ワコム(Wacom) Bamboo Pad CTH300K

31uvfdkv8yl

商品価格 ¥ 12,800

ワコムのBamboo Padはスムーズなタッチジェスチャーに加え、ペンでの書き込みができます。マウスよりも直感的な操作ができる、多数のマルチタッチジェスチャーやペン機能は唯一無二の技術。ペン機能はメモや手書きコメントですばやい文字校正、重要な箇所のマーキングなどができる優れものです。

また、タッチ操作に最適化されたOffice(Word・Excel・PowerPoint)などのビジネスアプリを、指やペンでより直感的に操作できるところも魅力。OS対応は、Windows 8/7、Mac OS X 10.7以降と柔軟性も高く、仕事でもプライベートでも快適につかえるワイヤレスパッドをお探しの方におすすめです。

アップル(Apple) Apple Magic Trackpad 2 MJ2R2J/A

21zwdsl7phl

商品価格 ¥ 13,824

Macでタッチパッドといえば、Apple純正のMagic Trackpad 2以外にはないでしょう。統一感のあるデザインももちろんですが、Macの機能に最適化されているので、使い心地も抜群です。ガラスを採用した大きなタッチ面の下には4つの感圧センサーを配置し、どこを押しても反応がいい滑らかな操作を実現しています。

MacBookの操作感を再現したMulti-Touchは、さまざまな方向にスクロールしたり、Webページをスワイプしたりなどの操作が直感的に行えます。感圧タッチは、圧力の量の微妙な違いに基づいて一回のタッチで数々の操作が可能。マウスを超えた操作感を体感できます。

その他、Macと自動的にペアリングできたり、内蔵バッテリーは一回の充電で約1か月以上の駆動可能。正規品だけに、クオリティはさすがのものです。

トラックパッドって便利?

710qir28jpl-_sl1280_

By: amazon.co.jp

多くのノートPCに標準搭載されているおなじみの入力デバイス。マウスと同様の使い勝手のよさがあります。マウスでWindows8.1やWindows10搭載のデスクトップPCを操作するよりも「タブレットモード」でトラックパッド操作の方が、使える機能も多く、タブレット感覚で直感的につかえるなど優位性があります。

その他、長時間使うと手首に負担が掛かるマウスと異なり、手首にもやさしいメリットがあります。狭い場所でも使用できますよ。特に、ワイヤレストラックパッドの場合は、煩わしいケーブルがないため、使わない時などは片付けも大変便利です。

ワイヤレストラックパッドの選び方

41ym2qzgjl

By: amazon.co.jp

Windows8.1やWindows10は、元々タブレットPCなどに搭載することを前提に開発されたOSです。これまでのWindows7とは異なり、従来のマウス操作ではデスクトップ画面が使いにくい構造になっています。デスクトップパソコンでも、タブレット感覚で使えるストレスの少ない「タブレットモード」をメインで使いたい場合におすすめ。

Macは、Windows以上にOSがトラックパッドに最適化されています。画像編集時に拡大縮小を多用するソフトで効率的に作業を進めたい時にもおすすめ。使用するOSやPCの利用背景などがトラックパッド選びの一つの基準になります。