乾電池を使い切りたい。

充電式のデバイスが増えたとはいえ、まだまだ乾電池で動くものは多い。新品の乾電池は1.5Vの電圧ですが、問題なのは多くのデバイスは1.3Vあたりで機能しなくなること。そして電池がなくなったということで捨てられます。今回ご紹介するのはそんな乾電池を最後まで使い切ることのできる画期的な電池カバー Batteriser です。

電池の寿命をのばす!

batteriser_10_2k

Batteriser 開発のBatterooによると1.3Vあたりでデバイスを機能させられなくなった電池にはまだ80パーセントものエネルギーが残っているとか。驚きですね。

batteriser_12_2k

Batteriser は内蔵している超小型回路によるインテリジェント電圧制御で電池の使い切っていないエネルギーを"絞り出す"ことができ、通常の使い方で電池寿命が8倍に!

batteriser_13_2k

ほとんどのデバイスで使用可能

batteriser_23_2k

Batteriserは単1から単4までの製品バリエーションがあり、0.1ミリの非常に薄いステンレスで作られているため電池に装着してもほとんどのデバイスのバッテリーケースに入ります。

batteriser_9_2k

なお、Batteriserは"使用済み"の電池だけでなく、新品電池に装着して効率的に使い切ることも。年間電池消費量が劇的に下がり、有害な化学物質も使用してないので本当に地球環境に優しい!