仮眠最終兵器。

「これがあれば快適に眠れる」と旅行前に買ったネックピロー。でも思ったほどではなかった…と落胆している人も多いのでは? では今回のトラベルピロー FaceCradle Travel Pillow は最終兵器クラスかもしれません。さっそく詳細を見てみましょう!

使った人の感想

f454f417bea7fb6e7e3d6feeeee130e2_original

「今まで飛行機で眠ったことなんかなかったけど、LAからシドニーまで、8時間ぐっすりだったよ!」「これがなかった今までの人生は一体何だったんだ!」…との感想。どんなトラベルピローに仕上がっているのでしょうか?

ちょっとウトウトしたいとき

travelpillow_1

5つのモードの使い方のうち、まず一般的なネックピローとしての使用方法です。ごく短い移動時間に、ちょっとウトウトしたいときにイイかも。

うたた寝コース

travelpillow_2
travelpillow_3

少しだけ時間があって、うたた寝な気分のとき。FaceCradle Travel Pillow をちょっと開いて固定。首をあずけて、あるいはテーブルの上で抱えるようにして休みましょう。

ぐっすりコース

travelpillow_4
travelpillow_5

疲れていて、移動中にガッツリ眠りたいときは、イスの背もたれの枕部分にストラップをまわして、開いたピロー本体の片方を胸に固定。ストラップの長さを調節したら、夢の世界へ…。

5fa211fe125c31c8e091a9021e07d875_original

ピローにうつぶせになっていても、マッサージチェアのように中が開いているので息もラクラクの FaceCradle Travel Pillow は Kickstarter で49豪ドル! やっぱり大人気です!