もはやソーラーチャージャーは必需品?

たびたび襲ってくる揺れに身構え、次へ向けて万全の体制を整えつつある地震大国、日本。みなさんの家庭の備えはいかがでしょうか? 中でもモバイル機器の電源は確保したいところ。そこで今回は、注目のソーラー充電器の最新にして最強となるかもしれないプロダクト LightSaver Max をご紹介しましょう!

"オールインワン"ソーラー充電器

hyaemsb7vajy4d85mv53
arburqwt0hnuwxrvcidy
dyykhu6pbbeqwquxfaen

LightSaver Max はなんと15,600mAhのバッテリー内蔵の、薄型ソーラーパネルを搭載したモバイルソーラー充電器。昼間充電しておいて、室内や夜間はそのままデバイスを充電できる、これだけで完結するオールインワンソーラー充電器なのです!

コンパクトなのがイイ

RollingUnrollingAnimation-5
rnmchrkazc9q1nlwwawv

バッテリーを軸にソーラーパネルをクルクルっと巻いて収納した長さが約34cm。片手でしっかりつかめる太さで680gの LightSaver Max は、ペットボトルの感覚でバッグに収納できるコンパクトなところがイイですね。

日陰でも曇りでも!

p65kt3l1twl7f8vwzfgf
tqephwffic1mfzvxjgvd

ソーラーパネルの性能で定評のある PowerFilm社の製品である LightSaver Max。多くの場合、直射日光をさがし、当てる角度を気にする必要があるところ、曇りでも日陰でもOK!

バックパックに装着して動き回ってもきちんと充電されて安心です。ちなみに開発チームによると、内蔵バッテリーの充電は、晴れで丸一日を要するとのこと。

かなり丈夫です

fqtstjf5fxscxpvhlwos

さらに LightSaver Max のいいところは、ソーラーパネルが堅牢であること。実際に実験されていましたが、パネルを何発も銃撃されても、稼働し続けていたのが印象的です。

alxaikdwha0htiehj6rq

多くのソーラーパネルに採用されているモノクリスタルでは、一部損傷するだけで使用できなくなるようです。こんなに丈夫なら、アウトドアユースにピッタリですね。

clrfmpdu1scksrourjrx

2つのUSB出力ポート、DC12V出力を備える LightSaver Max は Indiegogo で219ドル! 常に持ち歩ける防災用品に加えたい逸品となりそうです!