ドローン=クアッドコプターという概念を捨てる。

ドローンというと、典型的な形としてプロペラが4基のクアッドコプターをすぐに思いつくのでは? でも、自立する無人機という意味もあることから、今回は固定翼飛行機型のドローンをご紹介。数々の名機を世に送り出しているParrot社からリリース予定のDiscoは、クアッドコプタータイプよりも簡単に飛ばせて高性能! いったいどんな機体なのでしょうか?

速く、長く飛べる!

parrot-disco-3

固定翼の飛行機型ということもあり、Disco のトップスピードはなんと80km/h! 慣れないと目がついていかないかも。しかも、最長45分間もの飛行が可能だとされるので驚きです!

簡単にパイロットになれる

parrot-disco-2

Disco のすぐれている点は、その操縦の簡単なところ。放り投げる要領で空中にリリースすると、オートパイロットシステムにより飛行しながら、操縦者のコントロールを待ってくれます。スゴい!

しかも、誤った操縦をすると、オートパイロットシステムが"介入"、墜落を未然に防いでくれるとのこと。そして、もちろん着陸も自動でラクラクです。

snapshot-Disco-1
snapshot-Disco-2

機首に装備されている、1400万画素のフルHDでの撮影が可能な高性能カメラにより、FPV(一人称視点)操縦も可能。80km/hで飛ぶ感覚はきっとやみつきになるに違いありません!

2016年中に登場予定の Parrot Disco。 価格など詳細は不明ですが、動画の飛行中の美しい機体を一度見ると、まちがいなく欲しくなりますよ!