気軽に空撮。

あらゆる分野での活用がますます期待されはじめているドローン。その一方で、それにまつわる事件が多発し、空撮に挑戦したいけど躊躇している人も多いのでは? 今回ご紹介する世界最小クラスのHDカメラ搭載ドローン BubDrone なら、ポケットに入れておいて、いつでも"地味に"気軽に空撮を楽しめます。さっそく見てみましょう!

世界最小クラス

xlsd7w2oeshchyfbutwv

マイクロサイズのドローンは数多くありますが、BubDrone は4×4×2.3cm のサイズながら、専用コントローラもしくはスマートフォンで操縦する720pのHD撮影が可能な空撮ドローン。

これなら、いつもバッグに忍ばせておいて、操縦はスマートフォンで本当に気軽に撮影を楽しめます。もちろん空撮は許可された場所で。

操縦が簡単

cvmws9nlvxwluwrdek6r

しかも、BubDrone はスマートフォンの専用アプリで、初心者でも簡単に飛ばせるように工夫されています。

たとえば、6軸ジャイロセンサにより、機敏でありながらも非常に安定した飛行が期待できます。

また、ドローンは操縦しているうちに、どちらに向かっているのか混乱してくることがありますが、ヘッドレスモードなら、行きたい方向へジョイスティックを倒せばいいだけで直感的!

操縦に慣れてきたら…

vnnspcreroqnix6afwbf_1

操縦に慣れてくれば、フリップ&ロール曲芸飛行にも挑戦しましょう。そしてファースト・ミドル・スローと、スピードコントロールで変化に富んだ飛行を楽しめます。

ayebuee4xwlmf04smv4u

機体を水平方向に360°回転させることができるので、最高高度30mまで上昇して、グルっとパノラマビューの撮影も簡単!

hd5qpsz0ma5hn8oo9bbi

スマートフォンのアプリによる FPV(一人称視点)操縦で、パイロット気分を味わいながら、同時に空撮までできてしまうというのは本当に優れもの!

m7f5dq4evvn4baydjyaj

その BubDrone、720pカメラモデルが Indiegogo で119ドル! これなら家族旅行の思い出が、もっと楽しいことになりそうです!