マスク×眼鏡の悩みを解決!

体調管理のために、外出時にはマスクを着用するのが当たり前になっている昨今。眼鏡をかけている方にとっては、マスクを着けるとレンズが曇って前が見えなくなるなどの問題に悩みがちです。

今回は、そんな問題を解決しつつ、衛生的かつ経済的に洗って繰り返し使える「INCONTROMASK」をご紹介します。

眼鏡をかけている方必見!レンズが曇りにくく快適な着け心地

ノーズワイヤーとノーズパッドが鼻の凹凸にフィット

「INCONTROMASK」は、一般的な不織布マスクにも取り入れられているノーズワイヤーを採用しているほか、ノーズパッドも付いています。ノーズワイヤーとノーズパッドが、顔のなかでも最も凹凸がある鼻まわりにしっかりフィット。すき間から吐いた息が漏れにくいので、眼鏡のレンズが曇るのを防ぎます。

調節可能な耳ひもと顎下まで覆える構造も魅力

人間工学に基づいて設計されたマスクのパーツによって、どんな顔の形にもフィットしやすいだけでなく、耳ひもにも工夫を施しているのが本製品の特徴。ストッパーが付属しているため、顔の大きさにあわせて耳ひもの長さを調節できます。

また、顎下まですっぽり覆える構造なので、マスクが上下にズレにくいのもポイントです。

マスク裏面に呼吸しやすいメッシュ素材を採用

「INCONTROMASK」は、マスクの裏面にメッシュ生地を採用しているので、呼吸のしやすさも良好です。また、通気性を有しているため、マスクのなかに湿気が溜まりにくいのが魅力。伸縮性もあり、快適な着け心地を実現しています。

原料にもこだわった抗菌加工済の生地を使用

本製品は、抗菌加工済みの糸を使用してつくられた生地を使用。凹凸にフィットしやすく肌触りのよい素材なので、着け心地も良好です。

また、外気を通しにくいため、マスクとしての役割をしっかり果たします。顔に密着する構造を採用したデザインと、マスクとしての機能性の高さから、韓国で意匠を取得しているマスクです。

洗って繰り返し使えて経済的

「INCONTROMASK」は、使用後に洗えるので衛生的に使い続けられるのも魅力。手洗いでやさしく押し洗いをすることも、ネットに入れて洗濯機で洗うこともできます。

マスクに使われている素材は、ポリエステル95%とポリウレタン5%。洗濯可能な回数は1枚あたり60回程度で、型崩れしにくい構造なので、繰り返し使えて経済的です。

「INCONTROMASK」はクラファンで購入可能!

グレーとブラックの2色から好みのカラーを選べる「INCONTROMASK」は、2020年10月15日までSAKIDORI Storeでクラウドファンディング中。洗い替えに便利な1セット4枚入りで、家族や友人とシェアするのもおすすめです。W23.5×H14cmのフリーサイズで、男女を問わず、大人から子供まで使えます。

先着でさらにお得に購入できる早割も実施中です。毎日使うマスクだからこそ衛生的かつ経済的なモノを探している方は、ぜひチェックしてみてください。