ホワイトノイズがスゴい。

騒音や他の理由で不眠に悩まされることが多い現代人。テレビの”砂嵐”の「ザ―」という音に代表されるホワイトノイズが救世主となるかもしれません。今回ご紹介するのは、物理的なファンより”自然な”ホワイトノイズを発生させる SNOOZ です。

“リアル”ホワイトノイズ

ホワイトノイズは、安眠妨害となるさまざまな環境音をマスキングして”減少”させたり、静かすぎて起きる耳鳴りをしずめたりする効果があるとされています。

SNOOZ は内蔵された物理的なファンが回り、スーパーコンピューターの解析による計算された気流で”本物”のホワイトノイズを発生させます。

ホワイトノイズ発生器やスマートフォンアプリなどはスピーカーが貧弱だったり、ループ再生が気になって逆に寝れなくなることもしばしば。でも SNOOZ は本当に自然なんです!

好みのホワイトノイズに…

SNOOZ が優れているのはホワイトノイズの音質音量を本体で調節できるところ。卓上扇風機のような音から、人によっては落ち着くとされる飛行機のキャビン内の音のようなノイズまで調節可能。

アプリで調節

専用アプリにより電源のオンオフ、ボリューム(ファン)、スリープ機能、赤ちゃんのための調節機能をコントロールすることができます。

バックパックに入るようなコンパクトなサイズの SNOOZ は Kickstarter で59ドルから。これからはどこでも SNOOZ で”安眠”しませんか?