おしゃれな男性のファッションアイテムとして人気のあるハット。コーディネートに取り入れやすく、初心者でもチャレンジしやすいのが魅力。

ただし、ハットは形や素材など種類が多いので悩んでしまう方も多いはず。そこで今回は、ハットの種類とコーデについてご紹介します。

ハットの種類

中折れ帽(ソフトハット)

By: zozo.jp

頭頂部の中央に「中折れ」と言われるへこみがあるのが特徴的で、メンズのハットでは最もメジャーな種類。柔らかい素材のハットの上部を、つまんで持ち上げるときに出来るへこみが中折れ帽の元になっています。

中折れ帽は、ソフトハットと同義語として使われることが多いのですが、そもそも中折れという形がソフトハットに由来していることからそう呼ばれています。

ホンブルグ

By: amazon.co.jp

中折れ帽と同じ意味で使われることも多いホンブルグ。違いは、つば全体が上に上がっているところです。中折れ帽よりもフォルムに丸みがあり、優しい印象のコーディネートに仕上がるのが魅力。

ポーラーハットの中央をへこませたものがホンブルグの由来となっており、中折れ帽とは別の種類です。リボンが巻かれていることが多く、その部分に羽などで装飾を施すおしゃれ上級者もいます。

ボーラーハット

By: amazon.co.jp

頭頂部が丸い作りになっているのが特徴的なボーラーハット。昔は男性のフォーマルスタイルに合わせる帽子として愛用されていました。現在では若い世代や女性からもファッションアイテムとして人気が高い種類で、本来の形に捉われることなくさまざまなコーディネートで親しまれています。

ポークパイハット

By: zozo.jp

頭頂部分が平らな作りになっており、その周囲に溝があるのがポークパイハットの特徴。その名の通りポークパイに形が似ていることからその名前がつけられています。

19世紀頃からイギリスの紳士達に多く愛用され、さまざまなファッションに合わせやすいことから現在でも高い人気があります。

マウンテンハット

By: zozo.jp

マウンテンハットの特徴は、なんと言ってもその独特な形です。山のようにゴツゴツと不規則に変形した頭頂部分が、他のハットと大きく違う印象を与えます。見る角度によって違ったシルエットに見えるのも魅力的。

つばの形は広いものや狭いもの、また平らなものや丸みのあるものなどさまざまな種類があります。コーディネートのアクセントとして楽しめるハットです。

チロリアンハット

By: amazon.co.jp

チロリアンハットは、狭めのつばで前側は下り、後側は折れ曲がって上を向いている形をしています。中折れ帽の一種ですが、中折れ帽やポーラーハットのリボン部分が紐になっているのが大きな特徴。

羽根などをあしらっているものも多く、華やかな印象も与えるため、男女問わずおしゃれアイテムとして人気です。

カンカン帽

By: zozo.jp

カンカン帽は頭頂部分が平らな麦わらハット。古くは男性の正装として広く愛用されており、元々は水夫がかぶる帽子として作られたため、多少濡れても型崩れしないようとても丈夫です。

「カンカンと音がするほど硬く作られている」と言った意味でカンカン帽と名付けられたのだとか。今では女性にも人気が高く、ファッションアイテムとして幅広い年代から支持されています。

ペーパーハット

By: zozo.jp

麦わらハットのような見た目ですが、ペーパー素材で作られているハットです。素材の特性上、水には弱く耐久性もそこまで強くありません。一般的にはリーズナブルな値段で販売されていることが多く、ファッションに合わせて気軽に買えるのがポイント。

天然素材のものに比べて、色むらが少ないのも魅力です。夏のファッションには欠かせないアイテムと言えるでしょう。

バケットハット

By: zozo.jp

下がった小さめのつばが特徴的なバケットハット。アイルランドの人々が着用していたことに由来しており、歴史のあるハットのひとつです。

元来はウール素材で作られることが多かったバケットハットですが、現在ではコットン素材を使用するのが一般的。カジュアルなファッションにはぴったりで、合わせやすいデザインが年齢や性別を問わず人気です。

パナマハット

By: zozo.jp

エクアドルで生まれたハットで、パナマ運河が名前の由来です。パナマ草を使用しているのが特徴で、高級品として大人の男性から高く支持されています。最近はペーパーハットやストローハットをパナマハットという名前で販売している事も多いので、購入の際には素材の確認が必要です。

一般的に安価なものはペーパーハットやストローハットの可能性が高いので、ひとつの目安としてもいいでしょう。

ハットのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ハットのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

ハットのコーデ

ストローハット×3ピースセットアップ

By: zozo.jp

涼しげな印象のストローハットにグレーの3ピースセットアップを合わせたコーディネートです。ストローハットは素材感から「夏のもの」と思われがちですが、初秋にもぜひ合わせたいアイテム。

黒やブラウンなどの落ち着いたカラーをチョイスして、軽すぎない服装と合わせることでバランスが取りやすくなります。3ピースは本来堅く苦しく見えてしまうコーディネートですが、こうすることでナチュラルかつカジュアルな印象にまとまります。

足元も黒のタッセルシューズでしっかりと重さを出せば、より秋の装いになります。

ウールハット×レザーブルゾン

By: zozo.jp

つばが少し広めなウール素材のハットに、シングルライダースタイプのレザーブルゾンを合わせたコーディネート。レザーウェアはワイルドで男らしい印象が魅力的なメンズ定番アイテムです。

レザーウェアは少し無骨な雰囲気になりすぎてしまうこともありますが、ウール素材のハットを合わせることで、レザーの重い雰囲気を和らげてくれます。また、トレンド感もプラスされるので、よりおしゃれなコーディネートに仕上がりになるのも魅力。

合わせるレザーブルゾンは「シングルタイプ」か装飾の少ない「ダブルブレストタイプ」がおすすめです。ぜひチャレンジしてほしいコーディネートのひとつです。

ボーラーハット×パーカー

By: zozo.jp

丸みのある可愛らしい印象のボーラーハットに、パーカーを合わせたコーディネートです。首元にボリューム感のあるパーカーとスリムなシルエットのブラックパンツでシンプルに。足元には細身のキャンバススニーカーを合わせ、全体のスリムな雰囲気はキープしています。

スポーティーな印象のコーディネートですが、ボーラーハットをもっと来ることで、一気におしゃれな印象に早変わり。全体的にスリムで直線的な印象のコーディネートに、ボーラーハットの丸みが加わって絶妙なバランスを作ります。