テレビやモニターを設置するとき欠かせないのが「テレビスタンド」。テレビ台と比べてスペースを有効活用しやすいため、部屋がすっきりしたり、おしゃれな空間を作れたりするのが魅力です。

そこで今回は、おすすめのテレビスタンドをご紹介します。選び方からおすすめアイテムまで解説するので、購入を考えている方はぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

テレビスタンドの種類

ハイタイプ

By: rakuten.co.jp

高い位置にテレビを設置できるハイタイプ。遠くからでも観やすく、大人数で観るときに密集するのを防げます。

また、テレビが絵画のように見えてインテリアとして映えやすいのもメリット。広い部屋でテレビスタンドを使う方や、会議などで大人数が観やすいモノを探している方におすすめです。

ロータイプ

By: amazon.co.jp

ロータイプは低い位置にテレビを設置できます。ソファや床に座ったり寝そべったりしながら観るときも極端にテレビの位置との差が出ないので、快適に使いやすいのがメリットです。

また、部屋の中で存在感が出やすいテレビを低い位置に置けるため、圧迫感が少なく部屋が広々と感じやすいのもポイント。ゆったりくつろぎながらテレビを観たい方や、部屋を広く見せたい方におすすめです。

テレビスタンドの選び方

対応サイズをチェック

By: amazon.co.jp

テレビスタンドを選ぶときには、事前に何インチまでのテレビに対応しているか確認しておくことが大切。テレビのサイズに合っていないテレビスタンドを選ぶと、テレビを設置できない場合があるので注意が必要です。

何インチのテレビに対応しているか明記している製品もあります。購入の際は、事前にチェックしてみてください。

耐荷重をチェック

By: amazon.co.jp

サイズだけでなく、テレビスタンドの耐荷重をチェックしておくことも重要。耐荷重よりも重たいテレビを設置すると、テレビスタンドが破損したりテレビが落ちてしまったりする恐れがあります。

また、棚にDVDレコーダーなどを置いて使う方は棚の耐荷重も考慮して選ぶと安心。耐荷重が大きく頑丈なテレビスタンドを選ぶのがおすすめです。

高さを調節できるか

By: amazon.co.jp

テレビスタンドのなかには、高さ調節できるアイテムもあります。テレビの位置が高すぎたり低すぎたりすると、快適にテレビを視聴しにくい場合も。目線より10°~15°下にあるのがちょうどよいといわれています。

また、高さ調節できるテレビスタンドを選べば、観る方の身長や座高に合わせやすいのがメリット。特に、無段階で高さ調節できるテレビスタンドは、さまざまな位置に設置できるのが魅力です。

首振りができれば角度の微調整が可能

By: asahiwood.co.jp

テレビを固定すると、場所によっては観にくい場合もあります。首振り機能が付いたテレビスタンドなら、角度を簡単に変えられて便利。部屋のさまざまな場所からテレビを観られ、快適に視聴できます。

広い部屋でテレビを観る方や観る位置をよく変える方は、首振り機能が付いているテレビスタンドを選ぶのがおすすめです。

キャスター付きなら移動も簡単

By: esupply.co.jp

キャスター付きのテレビスタンドを選べば、移動が簡単に行えるメリットがあります。大きなサイズのテレビを設置していても楽に移動でき、角度を変えたいときも便利。なかには、キャスター部分が見えないテレビスタンドもあるため、インテリア性にこだわりたい方も安心です。

利便性が高く、力の弱い方でも移動させられるのが魅力。オフィスや店舗でテレビスタンドを利用したい方や、部屋の模様替えをこまめに行いたい方におすすめです。

テレビスタンドのおすすめ|ハイタイプ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スタンドテレビ台 UTS-600R

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スタンドテレビ台 UTS-600R

幅広いシーンにマッチする人気のテレビスタンド。シンプルなデザインなので、リビングや寝室はもちろん、オフィスでの使用にも適しています。スリムな支柱で圧迫感を与えにくく、開放感を得られるのもメリットです。カラーは明るく清潔感のあるホワイトと、モダンな雰囲気漂うブラックの2色を展開しています。

耐荷重約35kgと強度があり、32~55インチまでのテレビに対応。7段階の高さ調節機能や上下10°の角度調節機能が付いており、生活スタイルに合わせやすいのもポイントです。レコーダーやゲーム機など、AV機器の設置に便利な棚板も付属。実用性に優れながら比較的安いので、コスパ重視の方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スタンドテレビ台 UTS-900R

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スタンドテレビ台 UTS-900R

映像を華やかに引き立てる壁掛け風デザインのテレビスタンドです。無駄のないすっきりとしたデザインで、空間に溶け込みやすいのが特徴。薄型の支柱で、圧迫感を与えにくいのもポイントです。ぬくもりを感じるおしゃれな木目調で、ブラックオークとライトナチュラルの2色を展開しています。

32~75インチ・50kg以下のテレビに対応しており、2.5cm間隔で32段階の高さ調節が可能。大・小2枚の棚板が付いているので、レコーダーやサウンドバーも設置できます。耐震性に優れているため、安定感を重視する方にもおすすめ。転倒防止ワイヤーとパーツが付いているのもメリットです。

ロウヤ(LOWYA) 収納付き木製テレビスタンド W4RTS_MWN1PQ

ロウヤ(LOWYA) 収納付き木製テレビスタンド W4RTS_MWN1PQ

シャビーナチュラルな木目調がおしゃれなハイタイプのテレビスタンド。インテリアに馴染みやすく、和室・洋室問わず置きやすいのがメリットです。バックパネルはVESA規格対応で、55インチまでのテレビが取り付け可能。大きめのコード穴が設けられているため、配線もすっきりとまとめられます。

レコーダーやゲーム機などAV機器の設置に便利な2段の収納棚も付属。角を丸くする加工が施されており、安全性が高いのもポイントです。収納力がありながら幅79×奥行33cmとコンパクトなので、単身用のワンルームにもおすすめ。コーナー置きもできるので、デッドスペースの有効活用にも役立ちます。

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) 壁寄せテレビスタンド バリアル air-fs13

エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) 壁寄せテレビスタンド バリアル air-fs13

限られたスペースにも置きやすいハイタイプの壁掛け風テレビスタンドです。支柱の幅約10cmとスリムで、狭い部屋にもすっきりと設置が可能。空間に調和しやすいシンプルなデザインなので、幅広いスタイルのインテリアにおすすめです。カラーは使いやすい白色と黒色の2色をラインナップしています。

支柱に粉体塗装仕上げのスチール、棚板に強化ガラスを採用しており、水や汚れに強いのが特徴。比較的安い価格ながら、高級感が得られるのも魅力です。耐荷重約40kgと強度があり、32〜65インチまでのテレビに対応。6段階の高さ調節機能に加え、左右25°の角度調節機能を備えているのもポイントです。

タンスのゲン つっぱり式 テレビスタンド 45400074

タンスのゲン つっぱり式 テレビスタンド 45400074

収納力に優れた突っ張り式のテレビスタンドです。デッドスペースになりやすいテレビの上部空間を、収納として活用できるのがメリット。4枚の棚板は上下・左右に可動するため、置くモノに合わせて自由に設置できます。レコーダーやスピーカーなどが置けるほか、雑貨などを飾り見せる収納を楽しめるのも魅力です。

天井と床で固定する突っ張り式で、32〜65インチ・約40kg以下のテレビに対応。壁に穴をあけずに壁掛け風を実現できるため、賃貸住まいの方にもおすすめです。テレビは127~147cmの範囲で、5段階の高さ調節が可能。加えて、上下・左右の角度調節機能も備えているため、シーンに合わせて使用できます。

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド WS-C690

朝日木材加工 壁寄せテレビスタンド WS-C690

木を活かしたデザインがおしゃれなハイタイプのテレビスタンドです。インテリアに馴染みやすく、空間にあたたかみをプラスできるのが魅力。カラーは2色を展開しており、モダンならダークブラウン、北欧風ならナチュラルがおすすめです。

耐荷重45kgと強度があり、32~77インチまでのテレビに対応。前傾15°・後傾5°の角度調節機能を備えており、見やすい角度に設定できるのもメリットです。

レコーダー用とシアターバー用の棚板が備わっており、6.4cm間隔で4段階の高さ調節が可能。支柱の前板はスリット付きのため、配線も容易です。掃除や模様替え時の移動に便利なキャスターも付いています。

イコールズ(EQUALS) WALL INTERIOR TVSTAND V3 HIGH TYPE WLTVB6

イコールズ(EQUALS) WALL INTERIOR TVSTAND V3 HIGH TYPE WLTVB6

シンプルながら上質な印象を与えるスタイリッシュなテレビスタンドです。インテリアとして映えるおしゃれな木目調デザインが魅力。部屋の雰囲気に合わせやすいカラーで、全7色をラインナップしています。

段差が少ない薄型の3Dベースを採用したユニバーサルデザインも特徴。通行の妨げになりにくいので、小さい子供や車椅子を利用している方がいる家庭にもおすすめです。

耐荷重50kgと強度があり、最大80インチの大型テレビにも対応。高さは9段階で調節できるため、シーンや好みに合わせて使用できます。2重構造のスライド式フロントパネルにより、支柱を高くした際に配線が見えにくいのもポイントです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) テレビスタンド ハイタイプ 100-PL012

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) テレビスタンド ハイタイプ 100-PL012

手動昇降ハンドルを搭載したハイタイプのテレビスタンドです。シーンに応じて、約117.5~157.5cmの範囲で無段階の高さ調節が可能。ハンドルを回すだけなので、テレビを取り外す手間がかかりません。ハンドルはネジで固定できるため、不用意に回る心配が少なく、子供のいたずら防止にも役立ちます。

テレビ用ブラケットを回転させれば、テレビの縦型設置も可能。デジタルサイネージとしても使えるので、店舗やオフィスなどにもおすすめです。テレビカメラ用の上棚とAV機器の設置に便利な下棚も付属。キャスターには足で操作しやすい大型ストッパーが付いているため、固定も簡単です。

テレビスタンドのおすすめ|ロータイプ

タンスのゲン 壁寄せテレビスタンド ロータイプ 45400046

タンスのゲン 壁寄せテレビスタンド ロータイプ 45400046

65~90インチまでの大型テレビにおすすめのテレビスタンド。耐荷重約90kgと頑丈なので、安定感は良好です。使用者の目線に合わせて、99~126cmの範囲で9段階の高さ調節が可能。一般的なロータイプよりも低い位置に設定できるため、フロアソファでも快適な使用感が得られます。

支柱の背面にコード収納スペースがあり、目立たないように配線できるのもメリット。スチール製のため、マグネット式の電源タップであれば貼り付けられます。転傷防止のクッションや転倒防止ワイヤーが付いているなど、安全面に配慮されているのもポイントです。

タンスのゲン テレビスタンド ロータイプ 56800008

タンスのゲン テレビスタンド ロータイプ 56800008

インテリアとしても映えるおしゃれなテレビスタンドです。あたたかみのある無垢材に無機質なスチールを組み合わせた、異素材ミックスデザインが特徴。深みのある木目が美しく上質な印象を与えるので、高級感を求める方にもおすすめです。

木板の固定位置は3カ所で、位置を揃えたりずらしたりアレンジできるのもメリット。1枚ずつ取り付けるため組み立ての手間はかかりますが、より愛着が湧きます。

最大65インチまでのテレビに対応しており、5cm間隔で5段階の高さ調節が可能。棚板付きのため、AV機器も設置できます。耐震性に優れているほか、転倒防止ワイヤー付きのため安定感も良好です。

ホームテイスト(HOME taste) 壁寄せテレビスタンド ロースイングタイプ SWAT-L

ホームテイスト(HOME taste) 壁寄せテレビスタンド ロースイングタイプ SWAT-L

240°のワイドスイング機能を搭載したロータイプのテレビスタンド。座る場所や使用者の目線に合わせて、自由に角度を調節できるのがメリットです。約92~117cmの範囲で、5cm間隔で6段階の高さ調節も可能。震度7の耐震試験をクリアしていると謳っており、左右の揺れに強いのもポイントです。

耐荷重40kgと強度があり、32インチの小型テレビから55インチの大型テレビまで対応。コード類や電源タップは支柱の背面に収納できるため、テレビまわりがすっきりと片付きます。飽きのこないシンプルなデザインなので、長く使えるテレビスタンドを求めている方にもおすすめです。

ホームテイスト(HOME taste) 八角壁寄せテレビスタンド ロータイプ ヴィフレア HOOTG

ホームテイスト(HOME taste) 八角壁寄せテレビスタンド ロータイプ ヴィフレア HOOTG

壁にも部屋の角にもフィットしやすいロータイプのテレビスタンドです。角部分を落とした台座を採用しており、コーナーにもぴったり寄せて設置できるのが特徴。無駄なスペースを減らして空間を広く使えるため、スペースが限られた一人暮らしの部屋にもおすすめです。

32~65インチのテレビに対応しており、92.8~104cmの範囲で高さ調節が可能。240°の角度調節機能も搭載しているため、シーンに合わせて使用できます。雑多な印象を与えやすいコードは、支柱の中に収納可能。人気の北欧風インテリアにマッチする、おしゃれなグリーンカラーも魅力です。

グリーンハウス(GREEN HOUSE) テレビスタンド GH-TVSAL-BK

グリーンハウス(GREEN HOUSE) テレビスタンド GH-TVSAL-BK

シンプルで使いやすいロータイプのテレビスタンドです。耐荷重40kgと強度があり、最大70インチまでの大型テレビに対応。3段階の高さ調節機能に加え、左右35°の角度調節機能も備えているため、シーンに合わせて使用できます。支柱の背面にケーブルガイドが付いており、すっきりと配線できるのもメリットです。

最小サイズ幅46×奥行28×高さ58.9cmとコンパクト。テレビ台やデスクの上に置いても使用できます。無駄のないすっきりとしたデザインで、圧迫感を与えにくいのもポイント。手頃な価格で購入しやすいため、安いテレビスタンドを求めている方にもおすすめです。

イコールズ(EQUALS) WALL INTERIOR TVSTAND A2 LOW TYPE キャスターベース WLTVL4

イコールズ(EQUALS) WALL INTERIOR TVSTAND A2 LOW TYPE キャスターベース WLTVL4

By: equals.tokyo

独自の7の字フレームを採用したロータイプのテレビスタンドです。支柱とテレビの距離を離した設計で、画面を際立たせているのが特徴。高い没入感が得られるので、映画鑑賞やゲームが趣味の方にもおすすめです。カラーはサテンホワイト・サテンブラック・ウォールナットの3色を展開しています。

耐荷重は約20kgで、24~55インチまでのテレビに対応。5段階の高さ調節機能を備えており、見やすい高さに設定できるのもポイントです。目立ちにくい超低床キャスター付きで、見た目もスタイリッシュ。好みの位置や向きで使えるうえ、掃除や模様替え時の移動も簡単です。

山陽トランスポート テレビスタンド キャスター付き EEX-TVS002

山陽トランスポート テレビスタンド キャスター付き EEX-TVS002

座る場所や使用者の目線に合わせやすいロータイプのテレビスタンドです。108~124cmで3段階の高さ調節機能に加え、前後約15°の角度調節機能を備えているのが特徴。床でもソファでも見やすく疲れにくいので、長時間の視聴にもおすすめです。

VESA規格に対応しており、32~60インチ・30kg以下のテレビに対応。レコーダーなどAV機器が置ける棚板は、テレビのサイズに合わせて6段階で高さを調節できます。直径5cmのキャスターが付いており、小回りが利きやすく移動も簡単。ストッパーで固定できるため、安定感も良好です。