体内時計は大切。

夜なかなか眠れない、朝も目覚めが悪い、仕事に行っても何だかだるい…。それはもしかしたら24時間のサイクルに体内時計がきちんとシンクロしていないせいかもしれません。その修正に一役買うのが毎日浴びる光。しかし、適切な種類の光を適切な時間に浴びられない現代人は多いはず。

そんな悩みを解決するべく登場したのが、睡眠計とセラピーライトがセットになったデバイス「Circadia」です。さっそくご紹介しましょう!

Circadiaとは?

Circadiaとは、睡眠をモニターしてくれる据え置き型のデバイスと、光で体内時計を調節してくれるセラピーライトのセット。ナチュラルに眠れて、昼間はエネルギッシュに活動するための心強い味方なのです!

睡眠をモニター

睡眠をモニターすると言えば、腕や体に装着する活動量計や、ベッドに取り付けるタイプの睡眠計を想像するはず。しかしCircadiaはベッドのそばの壁に掛けるだけでユーザーの睡眠を正確にモニターしてくるというのです。


壁付けとはいえ、心拍や呼吸、体の動きを精確なレベルで追って記録してくれます。スマートフォンの専用アプリにより、睡眠の深い浅いはもちろん、レム睡眠なども一目瞭然。腕に何も着けずに眠れるのはありがたいですね!

また睡眠だけでなく、寝室の状態も同時にモニターしてくれるのがいいところ。室温や湿度、騒音レベルなどを計測し、そのデータをもとに睡眠に最適な部屋の状態を割り出していきます。

光で体内時計を調節


夜の間にせっせと睡眠データを蓄積していくCircadia。今度はそのデータにもとづいて、昼間はセラピーライトで最も適切な色と強さの光により体内時計を本来の24時間リズムに戻していってくれます。


自分では、どの時間帯にどんな光をどれくらい浴びたらよいか分かりづらいものです。しかしCircadiaなら、ユーザーが必要とする条件の光を専用アプリによりお知らせ。自動で光を調節して照射してくれるのです。素晴らしすぎます!

この専用アプリが非常にスグレモノで、プッシュ通知により「おはようございます。体内時計のリズムが本来より56分ずれているようです。元に戻しましょう」と分かりやすく説明。これはかなり頼もしい!

起きる時間をセットすると、ユーザーのそれまでのデータをもとに最適な時間に光と音でスッキリと目覚めさせてくれる機能も見逃すことはできません。 使用歴が長くなればなるほど毎日がドンドン気持ちよくなりそうです!

壁付けタイプの睡眠計と体内時計を調節してくれるセラピーライトがセットになったCircadiaは、Kickstarterで169ドルです! やはり睡眠アイテムというだけあって、大きな関心が寄せられています!