歯医者さんに歯のメンテナンスをしてもらうと、想像以上に歯が汚れていることが分かります。きちんとした歯の磨き方を知らないと、歯垢が固まって歯石になることも。歯医者さんに行った際に、ガリガリと汚れを取ってもらうことに……。そうなる前にできれば自分でお手入れして、きれいな歯を保ちたいものです。

そこで今回は、歯垢除去力NO.1という、「ブラウン オーラルB ジーニアス」をご紹介。まずは、ジーニアスの製品特徴をお伝えします。

ブラウン オーラルBは歯垢除去力No.1

世界の歯科医が使うNo.1ブランドと言われているオーラルB。歯垢除去力が大変優れているのだとか。そもそも歯垢とは、虫歯や口臭の原因になる磨き残した汚れ。

水に溶けにくく、歯にへばりつくため、こすらないと取れない汚れです。手磨きで歯垢をきちんと取ろうとすると、20分くらいかけて丁寧にじっくり磨く必要があるそうです。

ブラウン オーラルBの電動歯ブラシは歯のすみずみまで磨ける


ブラシの形が歯科クリーニング機器と同じ丸型。1本1本の歯を包み込み、歯ぐきのキワまで届きます。ブラシの回転数は、上下運動で毎分約48,000回、毎左右反転運動で毎分約10,500回。

あらゆる方向から細かな動きで、歯のすみずみまできれいにします! また、電動だと歯ぐきを傷つけないか心配、という方も安心。ブラシを当てすぎると、センサーが働き、自動的に上下運動がストップします。

ブラウン オーラルB ジーニアス9000の特徴

下記では、歯のスペシャリストたちが認めるオーラルBの新製品の力をみていきましょう。

電池が長持ちして素早い充電が可能

リチウム電池搭載、12時間でフル充電が可能。1日2回2分間使用すると考えると、パワフルな動きが12日間持続します。

スマホアプリと連動

磨いた箇所や磨き残しの箇所を専用のアプリで確認可能。ツルツルですっきりとした磨き心地を実感できます。

押し付けすぎのときはセンサーが作動

押しつけ過ぎをお知らせするセンサーは、360度の角度からみえるスマートリング式。センサーが光るので鏡のない場所でも便利です。

SAKIDORI編集部でも、ブラウン オーラルB ジーニアス9000を使ってみました。普段2,000円くらいの電動歯ブラシ愛用しているのですが、その性能は……?

アプリのガイドでアッという間に歯磨き完了


専用アプリを活用すると、磨く時間や箇所をガイダンスしてくれます。2分間ですべての歯を磨き終えます。アプリのガイドに従って歯を磨いていくだけなので、磨き終えるのがあっという間。磨き残しがあるかないかもアプリの色で確認ができます。まるで、歯科衛生士の指示に従って歯を磨いているみたい。

手動できちんと歯を磨くとかなり時間がかかるので、かなり便利!

これまでの電動歯ブラシとはツルツル感が違う

歯の表面、裏、平の部分、それぞれにつき10秒ずつ磨いていきます。2分間磨いただけで、歯がツルツルになった感じを実感。細かい振動で歯茎のキワまで洗浄してくれているのが分かります。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス 9000 ホワイト D7015256XCWH