歯間ケア、毎日してますか?

歯周病や口臭などさまざまなトラブル防止のために、強調してもし過ぎることはない歯間ケア。でもデンタルフロスや歯間ブラシが面倒で、使いにくい場合もあり、とても毎日とは…。では、テレビやスマートフォンを見ながらでも歯間のクリーニングができてしまうなら? さっそくWINGBRUSHをご紹介しましょう!

ラクラク歯間ケアが実現!

デンタルフロスや歯間ブラシには一定の慣れが必要で、時間がかかったり、ケガをしたり結果にバラつきがあることも。でもWINGBRUSHなら誰でもラクラク歯間ケアを実現できるというのです!

WINGBRUSHは「フィーラー」と呼ばれるガイド付きの歯間ブラシ。そのガイドのおかげで、歯と歯の間の適切なポイントにブラシを安全に効果的に通すことが可能になりました。

直感的な使い心地

1,000通りもの歯間を研究して設計されたWINGBRUSH。歯茎と歯間のスポットに前述の「フィーラー」をサッと当てて、親指でブラシを押すとスッとスムーズに入っていきます。

あとは次々と隣の歯間に「フィーラー」を移して”親指運動”でのブラッシングでキレイさっぱり! 今までなら歯間ブラシのワイヤーがグネグネ曲がって大変だったのが、劇的に楽になりました!

3サイズの交換ブラシでほとんどの歯間に適応し、ブリッジやインプラント、ブレースを使用していてもマルチにブラッシング可能。こんなに簡単なら毎日でも大丈夫ですね!

通常のブラッシングの前に使うことが推奨されるWINGBRUSHはKickstarterで12ユーロ!(スタータセット)みんな大注目のプロダクトというのも納得です!