リーボックの人気スニーカー、ポンプフューリーのアイデアを受け継いだフューリーライト。軽量性・クッション性・耐久性に加えて、スリッポンタイプで着脱もしやすいです。そんなフューリーライトを使ったおすすめのスポーツMIXコーデをご紹介します。

フューリーライトのコーデ集

フューリーライトで軽やかさを出したカジュアルコーデ

コーデ1

By: wear.jp

デニムシャツに黒のボトムというシンプルな組合わせ。春夏用のコーディネートにしては少し重いので、白のフューリーライトで軽やかさをプラスしています。キッチリ3色で抑えていることでコーディネートにまとまりが生まれているのもポイント。

フューリーライトがかなりスポーティーなスニーカーなので、このようにベーシックカジュアルなアイテムと合わせるといいアクセントとして生きてきます。

個性的なシルエットで仕上げたモードストリートコーディネート

コーデ2

By: wear.jp

ミドル丈のコートをメインに、インナーはスウェットをチョイス。ボトムは半端丈のパンツで光沢感のある素材が、コートと上手くマッチしていますね。足元は黒のフューリーライトで、スポーティーですが黒なのでスタイリッシュにキマっています。

スニーカーに合わせた白ソックスもアクセント。アイテムは全てカジュアルなものですが、シックなカラーとゆるいシルエットで作っているためモードテイストなストリートコーデと言えますね。

90'sファッションのクラシックな雰囲気感じるコーディネート

コーデ3

By: wear.jp

1990年代に流行ったストリートファッションを彷彿とさせるようなコーデで、全体的にビッグサイズのアイテムが目を惹きます。白のスウェットからさりげなくグレーのタンクトップをレイヤード。ゆるいサイズのパンツでバランスを整えています。

ビッグサイズなアイテムばかり目立ちますが、フューリーライトはジャストサイズ。トップスと色をそろえていることで、つながりを持たせ身長を高く見せる効果が生まれています。

シックなカラーのみ使った小慣れたコーディネート

コーデ4

By: wear.jp

頭のてっぺんからつま先までシックなカラーでまとめたコーディネート。カジュアルだけどスタイリッシュに仕上げられており、大人ぽいです。流行りのMA-1タイプのブルゾンにTシャツをレイヤードし、ハットで小慣れた雰囲気をプラス。

ボトムは半端丈にすることで、肌を見せてコーディネートを重くならないようにしています。足元は黒のフューリーライトにすることで、コーディネート全体のまとめ役として使用。

海外ストリートのファッションを意識したコーディネート

コーデ5

By: wear.jp

ボトムのレイヤードがポイントになっているこちらのコーディネートは、フューリーライトと相まってスポーティー寄りです。古着のようなアイテムが中心で、特にトップスのスウェットは独特なユーズド感を演出。

ニットキャップをかぶってポップにしているのもポイントです。ニューヨークで流行っているストリートファッションのようで、華奢な人がしても似合います。丈感・サイズ感が絶妙なコーデと言えるでしょう。

定番のアメカジコーデにフューリーライトをプラス

コーデ6

By: wear.jp

昨年に続き今年もトレンドであるデニム。トップ・ボトム共にそのトレンド素材でそろえたデニムオンデニムのコーデは、人気ゆえ周りとかぶる可能性が高いです。さらにインナーはスウェットと赤のバッファローチェックシャツのレイヤード。

その上キャップと王道のアメカジコーデです。ここで合わせるスニーカーはコンバースがオーソドックスですが、ハイテクなフューリーライトを合わせることでアクティブな印象にしています。

ゆったりしたサイズ感で合わせたワントーンコーデ

コーデ7

By: wear.jp

トップ・ボトム共にブルー系の色でまとめたワントーンコーデ。ゆるいシルエットでリラックス感があり、ミドル丈のコート・ワイドパンツ・マウンテンハットによって身長が高く見せています。トップとボトムの色に合わせて、ハットとフューリーライトは黒で統一。ブルー×ブラックの組み合わせで、大人なカジュアルコーデへと格上げされています。ワントーンコーデに黒のアイテムを投入すると、全体が引き締まります。

オールブラックでまとめたスポーティーカジュアル

コーデ8

By: wear.jp

こちらも先ほどと同じくワントーンでまとめたコーディネート。しかし、スウェットやジャージーパンツ・スニーカーとストリート&スポーティーなアイテムで構成されています。全て黒色なのでスタイリッシュにも見えますが、選らんでいるアイテムの影響でアクティブな印象。黒色のアイテムでもモードに見せたり、ストリートに見せたりとアイテム次第でイメージが変わります。首元にさりげなくかけたサングラスもポイントです。

トレンドアイテムを上手く取り込んだ今風なコート

コーデ9

By: wear.jp

昨年から引き続きヒット中のMA-1。デニムと合わせて、デニムオンデニムコーデに仕上げています。インナーはこれまたトレンドカラーであるベージュのカットソーで、濃い色が多いコーデを軽やかに見せるよう演出。足元のフューリーライトは、その軽さをより引き出すように合わせられています。フューリーライト含め、トレンド感満載のアイテムが詰め込まれたコーディネート。これなら、誰が見てもおしゃれと言わせられるでしょう。

パーカーのインパクトが強いアメリカンコーディネート

コーデ10

By: wear.jp

白と黒のモノトーンコーデで、洗練させずにパーカーやキャップ・スニーカーでカジュアルダウンさせています。パーカーの中央にプリントされた星条旗のインパクトが強く、アメリカンなイメージからは離れられないでしょう。そのため、タイトフィットなボトム・フューリーライトがニューヨークのストリートスタイルを演出。ストリートファッションにも、国によってスタイルが違うので自分に合ったものを見つけるのがおすすめです。

おすすめのリーボックフューリーライト

リーボック(Reebok) フューリーライト furylite-260-V66618

ヒューリー1

商品価格 ¥ 10,260

黄色と赤という個性的な色合いをした1足。そこに黒が加わってラグジュアリーなイメージに仕上がっています。履くだけでコーディネートのアクセントになるので、薄着になるこれからのファッションにぴったりです。

リーボック(REEBOK) FURYLITE NEW WOVEN V68869

ヒューリー2

商品価格 ¥ 10,260

グレー単色で作られていますが、かかとや足の甲の部分が編み込みになっており変化がつけられています。どんなコーディネートにも合わせやすいですし、ポイントにもなるので使い回しが効きます。

リーボック(REEBOK) FURYLITE TM V67734

ヒューリー3

商品価格 ¥ 10,260

黒のスニーカーは最も合わせやすい1足と言われていますが、それはフューリーライトも同じ。ハイテクなデザインで、ワントーンコーデに使用しても変化をもたらしてくれる優秀なスニーカーです。

リーボック(REEBOK) FURYLITE POP V72678

ヒューリー4

商品価格 ¥ 10,174

先ほどのオールブラックのフューリーライトのかかとが赤色になったデザイン。一気にポップな印象に変わり、春夏でも使えます。もちろん、どんなコーディネートにも合わせやすいユーティリティーな一面も兼ね備えています。

リーボック(Reebok) FURYLITE ''VIOLET''(フューリーライト バイオレット)v69437

ヒューリー5

商品価格 ¥ 10,260

バイオレットと黒の色合いで、ランニングシューズのイメージが強いスニーカー。スポーティーMIXなコーディネートには最適な1足です。スラックスなど品のいいパンツとも合わせられるでしょう。