毎日が楽しくなりそう!

部屋でちょっとしたBGMを流したいときに思いつくのが小型 Bluetooth スピーカー。でも、なるべくシンプルにしたい! と思っている人にとっては物は増やしたくないところ。それなら IT と音楽との融合を果たしたスピーカー内蔵の SOUND TABLE は必見です。これまでに経験したことがないような楽しいミュージックライフが待っているかも!

SOUND TABLE ってどんなテーブル?

detail_1680_1458878058_png

いわゆる"スピーカー付き"ではなく、SOUND TABLE はスピーカーが外から見てわからないように内蔵されており、今までにない音楽体験ができる特別なテーブルなのです。

detail_1680_1459244128_png

SOUND TABLE のプロデュースは、独特の視点で家電をとらえるメーカー「amadana」や「渋谷ヒカリエ」、「HOTEL CLASKA」などのデザインをてがけた鄭秀和氏が担当!

天板が振動

detail_1680_1458621424_png

SOUND TABLE は開口部から内蔵スピーカーが鳴るというよりも、天板全体が振動し、高音・低音ともにのびやかに音楽を奏でてくれるすぐれもの! 音を聴いてみたいですね!

"スマート"なんです!

detail_1680_1458872693
detail_1680_1459260188

SOUND TABLE がいいのはスマートフォンの専用アプリでコントロールできるところ。「タイムテーブル」で、どの時間にどの音楽を鳴らす…といったBGM設定も簡単に実現します。

detail_1680_1459159142_png

朝食や夕食の時間はもちろん、朝の目覚めの1曲などの音楽や再生時間を指定すると…パートナーとゆっくり時間を過ごしたいときに、自然に流れてくるBGM…いいかも!

detail_1680_1459245054_png

しかも、専用アプリで地域を設定しておくと、天気に合わせたサウンドも鳴らしてくれるというから驚きです! たとえば外が雨なら雨音がテーブルから自然な感じで聞こえてきます。これは直感的でイイ!

detail_1680_1458621310_png

USBポートも装備し、スマートフォンなどの充電もできる SOUND TABLE は Makuake でバリエーションにより33,800円から! これまでにないミュージックライフを体験してみませんか?