地上や上空でも飛行機からは見ることのできない景色を見てみたいと思いませんか?

そんな未知の視点からの空撮を可能にしてきたマルチコプター。新たに登場したAries Blackbird X10は、16メガピクセルのフルHDビデオカメラを搭載し、POV方式(主観映像)の撮影ができるクアッドコプターです。

airbbx10_4

安定した飛行と着陸はもちろんのこと、上空1640フィート(約500m)まで撮影でき、一回の充電で最大25分まで飛行撮影が可能。バッテリーは5300mAhと大容量です。さらに120℃見わたせる広角カメラは水平飛行を維持したままで対象物を追えるようアングルを変えることもできます。
airbbx10_11
人間工学に基づき設計されたワイヤレスリモコンは2つのジョイスティックで操作が可能。カメラアングルやビデオ、写真の撮影などあらゆる制御ができるほか、スマホをマウントさせることも。WiFi接続でAriesアプリを通じてリアルタイムに空撮状況を確認することができるので、ベストなタイミングで撮影の開始や終了ができます。全ての記録は32GBサイズのMicroSDカードに記録されます。

電波が届かなくなったりバッテリーが切れてしまった場合は?なんとGPS機能を使って自動で飛び立った場所で戻るしくみになっています。しかし豪雨などの悪天候にどこまで耐えられるのかはわかりません。

現在セール価格の699USドルで販売されています。