毎日練習を重ねる子どもはもちろん、大人も楽しみな運動会当日。できれば快適な場所で子どもたちを応援したいですよね。そんな時、役に立つのがテントです。暑い日差しを防ぎ、ちょっとした雨でもへっちゃら! 運動会だけでなく、海やキャンプなどアウトドアレジャーにも使えるテントは、1つあると重宝します。

今回は、さまざまな種類がある中から、運動会におすすめの人気テント7選をご紹介します。

運動会におすすめのテント7選

キャンパーズコレクション(Campers Collection) クールトップワンタッチサンシェード

71qsOmrnJHL._SL1500_

商品価格 ¥ 5,490

株式会社山善が手掛けるアウトドア用品ブランド、キャンパーズコレクションのワイヤーのテンションで自動で開くコンパクトなワンタッチテント。薄型コンパクトに収納でき、重量2kgと軽量。キャリーバック付きなので、持ち運びも楽々です。

フロントと後部は、フルオープンにもフルクローズにもでき、いろいろなシーンで活躍します。シルバーコート生地を採用し、日差しには抜群の効力を発揮。砂の侵入を軽減するフロントエッジも、運動会では重宝しますよ。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) シャイニーリゾートポップアップビーチテント M-5781

41ZyJCTICxL

商品価格 ¥ 5,760

ワンタッチで設営可能な、キャプテンスタッグのポップアップテントです。軽量なので、風向きや日差しに合わせて楽に移動ができますよ。シルバーコーティングで日差し・紫外線を99%カット。後面はメッシュ素材、前面はフルオープンにできるので風通しもよいです。設営は楽々10秒ワンタッチですが、撤収には少しコツがいるので、使用当日前に一度試してみることをおすすめします。

ノースイーグル(North Eagle) BIGフロントサンシェード

81JYtJthL8L._SL1500_

商品価格 ¥ 3,356

こちらは、ノースイーグルのアニマル柄が目を引く簡易テントです。間口が広く視界を遮らないため、運動会にうってつけ。圧迫感も感じません。2本のポールをクロスさせ立ち上げるだけで、簡単に設営可能。背面はメッシュ素材を採用し、風通しもよくなっています。内面にシルバーコーティングを利用し、日差し対策もバッチリです!

収納ケースも、可愛いアニマル柄となっています。個性的なデザインのテントをお探しの方におすすめです。

イケア(IKEA) SOMMARVIND

41pPDUchEXL (1)

商品価格 ¥ 3,780

北欧テイストの家具販売店、イケアのこちらのポップアップテントは、キャリーバックから取り出し、一瞬で設営ができることが魅力的。面倒な組み立ては必要ありません。1.3kgと超軽量で、スリムに収納できるので邪魔にならず、持ち運び楽々です。ライトブルーの生地が、イケアらしいオシャレな印象で、さまざまなアウトドアシーンに映えますね。

もちろんおしゃれなだけではありません。シルバーコーティング加工で、UVAとUVBを確実にカットしてくれます。間口が広く圧迫感を感じない設計で、運動会の観戦でも視界を遮りません。

コールマン(Coleman) サンシェードMX 2000017217

61lHIuE4YKL._SL1000_

商品価格 ¥ 4,100

アメリカ生まれのアウトドアブランド、コールマンからは、カラフルで見た目も可愛いサンシェードテントをご紹介。ポール2本を通して固定するタイプですが、数分で簡単に設営ができます。骨組みがしっかりしているので、風にあおられることはありますが、壊れにくい設計となっています。中に砂を入れてウエイトとして利用できる小袋付き。

小物を入れたり、タオルをかけたりするのに便利なマルチメッシュポケットが内側に付いているのもおすすめのポイント。ショルダー付きのキャリーバックで持ち運びも楽にできます。

フィールドアー(FIELDOOR) ワンタッチタープテント

71uujrBxPwL._SL1500_

商品価格 ¥ 10,800

タープテントを中心としたアウトドアブランド、フィールドドアーのビックサイズワンタッチタープ。キャリーバックから取り出し、2人で引っ張れば設営完了。あっという間に自立し、テントの高さは用途に合わせて2段階に調節できます。生地はUVカットコーティングはもちろんのこと、高耐水加工を施したポリエステル生地。縫い目のシーム加工で、日差しにも雨にも強い設計となっています。

また、トップカバー上部にはベンチレーションを装備し、風通し、風による転倒事故にも配慮。耐久性のあるスチールフレームで安心できます。豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイント。専用のサイドシート(横幕)を付ければ、あらゆる角度からの日差しにも対応できますよ。

キャンパーズコレクション(Campers Collecion) UVクールトップタープ CTT-220UVP

41vkUFzim4L

商品価格 ¥ 8,181

アルミフレームで軽量のワンタッチタープ。広げるだけの簡単設営で、押しやすいフレームボタンが特徴です。紫外線を90%以上カットするシルバーコーティング加工を施した遮熱フライシートを採用しています。取り外し可能な日よけシートは、太陽の位置に合わせて移動することができ、あらゆる角度からの日差しを防ぎます。

開放感たっぷりのタープは、運動会の観戦に重宝しますね。グループ・ファミリーにおすすめのワンタッチタープです。

運動会用テントの選び方・ポイント

410ecyppfvl

By: amazon.co.jp

さまざまな種類があるアウトドア用のテントですが、運動会におすすめのテントは、キャンプなどで使うものとは大きく違います。運動会用テントの選び方・ポイントを押さえて、快適なテントを選びましょう。

ポイント1:軽量・コンパクトがおすすめ

お弁当に飲み物、レジャーシート、椅子や座布団など、とにかく荷物の多い運動会には、軽量・コンパクトなテントがおすすめです。キャンプで使うような四方がバッチリ囲まれたテントや、大型のスクリーンタープ・ヘキサタープなどは不向きです。ポールを使って複雑に組み立て、張り綱やペグが必要になるようなテントは周りの方に迷惑になりますよね。

また、子どもが駆け回る運動会では、張り綱に足を引っかけて転倒するというアクシデントも起こりやすく、安全上の問題も考慮しなければなりません。持ち運びが楽という利点もありますが、周りの方への配慮のためにもコンパクトなテントを選びましょう。

ポイント2:設営が簡単なものがおすすめ

運動会で活躍するのは、ワンタッチテントやワンタッチタープと呼ばれる、設営が簡単なテントです。張り綱を張らなくても自立するので、女性でも楽に設営ができます。ワンタッチテントは軽量で、パッと広げるだけのものが多く気軽に使えるため、少人数の時におすすめです。風に弱いので、荷物などを重石代わりにするのを忘れないようにしましょう。

ワンタッチタープは家族総出の応援、大人数の時におすすめ。ワンタッチテントよりも重く、設営は少し大変になりますが、四方が囲まれていないので風通しがよく、視界が妨げられることもありません。しかし、サイズが大きいので、邪魔にならないよう設営場所を考慮しましょう。

ポイント2:ルールを守って使用しましょう。

地域によっては、テントやタープを持ち込み禁止にしていたり、テントの種類を指定している学校や幼稚園もありますので、事前に確認することをおすすめします。禁止にされていなくても、テントの持ち込みはマナー違反と考える方も多くいることを忘れてはいけません。視界の妨げにならないよう、後方に設営するなどの配慮も必要です。

また、大変な事故につながる場合もありますので、強風時には十分注意して使用しましょう。あくまでも子どもたちが主役の運動会です。マナーを守って楽しみましょう。