フリースはアメリカで開発された素材であり、軽量なだけでなく高い保温性、速乾性を誇っており、タイトルにもある通りアウトドアに最適です。肌寒い夜に気軽に羽織ることができるという点でもおすすめ。今回は、そんな機能性抜群で、アウトドアにも最適なフリースパーカーをご紹介します。

メンズフリースパーカーおすすめ7選

コロンビア(Columbia) ハードエッジフーディ フリースパーカー オムニウィック

フリパ1

アメリカ最大手のアウトドアブランドのColumbiaは、創業して半世紀以上経った現在も多くの新素材を開発しています。このフリースパーカーは、従来のフリース素材に汗を素早く放出し体を冷やさないオムニウィックテクノロジーを搭載したもの。薄くて着心地もいい、ここまで高品質なフリースパーカーはColumbiaぐらいと言えるでしょう。

モンベル(mont‐bell) ウォームアップパーカ

フリパ2

日本有数のアウトドアメーカー、mont-bellは登山用のアウトドア製品をメインに生産していることで知られています。防寒対策については言うまでもなく、独自で開発したフリース素材は登山をしても問題ない運動性と伸縮性を完備しています。これからの季節桜を見るために山に登る人も多いと思いますので、そういった時にmont-bellのフリースパーカーを着てみてはいかがでしょうか。

チャンピオン(Champion) フリースフルジップパーカー

フリパ3

アウトドアブランドはもちろんですが、スポーツブランドも負けてはおりません! 素材で機能性を追求するアウトドアブランドに比べて、シルエットやデザインで運動機能を最大限引き出すのがスポーツブランド。Championのフリースパーカーは、タウンユース・アウトドア2通りの着こなしをすることができます。

カブー(Kavu) フリースパーカー

フリパ4

アメリカのカヌーチームや、オーストラリアのレスキューチームといった、アウトドア以外にも使用されているKavu。ワールドクラスのデザインと素材を使用しているためお値段は少しお高めですが、1枚持っておけばアウトドア・通勤通学などのライフスタイル全般の場面で使えます。左胸にあるロゴもさりげないワンポイントとして魅力。

シェラデザインズ(SIERRA DESIGNS) ハンドウォーマーボアフリースパーカー

フリパ5

ファッション雑誌などにも度々取り上げられているSIERRA DESIGNS。デザイン性豊かなアイテムが多いのが特徴で、さまざまなアパレルブランドともコラボしています。このフリースパーカーも袖と裾だけカモフラージュ柄に切り替えられており、おしゃれにアウトドアを楽しむことができます。男女問わずおすすめできる一品です。

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) フリースパーカー

51msNLUMGUL

アウトドアブランドとして名高いTHE NORTH FACEですが、今回それっぽくないものをご紹介します。個性的なグラフィックが施されたモードなデザインで、ファッションアイテムの1つとしても使えます。フリースパーカーとしての機能も十分なので、少し肌寒く感じる時にコーディネートのポイントとして着てもいいですね。

ダブルアールエル(RRL) フード付きフリースパーカー

フリパ7
Ralph LaurenのカジュアルラインであるRRLのフリースパーカー。ここまで紹介したものよりも、かなりカジュアルなデザインになっていますが、機能的にも申し分なく、アウトドアにもってこいです。ポケットが両脇に2つ付いていたり、袖と裾がリブになっているのもポイント。