登山やツーリングついでのキャンプ時などの必須アイテムの軽量タープ! タープは重い・かさばると思いがちですが、より軽量で、よりコンパクトで且つデザイン性の高い商品が続々と発売されています。バイクや自転車でのソロツーリングやトレッキング用のキャンパーの中では1kg以下のタープが当たり前です。

今回はその中でもオススメの軽量タープ7選をご紹介します。

軽量タープおすすめ7選

モンベル(mont-bell) ミニタープHX

モンベルミニタープHX

モンベルのタープは色々なモデルが発売されていますが、こちらはペグやバックを入れた重量870gの軽量タープです。風にも強いヘキサタイプのデザイン!サイズは338cm×280cmで、ソロユースであれば広々と使えますし、2人でも十分なスペースを確保することができます。

収納すると13cm×13cm×23cmと非常にコンパクトになり、持ち運びにはかなり便利です。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) アウトドア オヒトリサマシェルタ

ドッペルギャンガー アウトドア オヒトリサマシェルタ

オヒトリサマシェルタと名前の通り、ドッペルギャンガーの1人用軽量タープ。トレッキング用に考えられたシンプルなワンポールタイプのデザインで、重量は615gとかなり軽量です。

登山の休憩でご飯を作るときでも心配がないように防炎加工が施されており、安心して使えます。収納時のサイズは9cm×46cmとコンパクトなので、持ち運びの問題もありません。

スノーピーク(snow peak) ライトタープ"ペンタ"シールド

スノーピーク ライトタープペンタシールド

キャンパーに大人気なブランド、スノーピークのライトタープ"ペンタ"シールドは1人用の小型五角形の形をした軽量タープです。重量は790gとかなり軽量ですが、雨・風に負けない強度があります。

遮光ピグメントPUコーティング・UVカット加工・テフロン撥水加工など品質の高い生地スノーピークならではの一品です。

ヒルバーグ(HILLEBERG) タープ10ウルトラライトレッド

ヒルバーグタープ10ウルトラライトレッド

知る人ぞ知るスウェーデン発祥のアウトドアブランド、ヒルバークの軽量タープ。収納するときは約23cm×26.5cmと手のひらサイズで、広げると300cm×350cmと広々と使えるのが人気のポイントです。重量も570gと超軽量!

ヒルバークは極地でも使える商品を多く出しているブランドなので、生地の強度や防水のレベルはかなり優れています。経年変化がほとんどないので、耐久性が高い面で大変人気です。

エムエスアール(MSR) TWING

MSR TWING

MSRは世界中の冒険家や登山家に愛されているブランドで、本格的なキャンプに適したキャンプ用品を取り扱っています。タープは登山に持ち運びがしやすいように作られているため、かなり軽量でコンパクトです。

こちらのTWINGは2人用のタイプで、重量は850g。張ったときのシルエットがいいと、MSRらしいデザイン性の高さが人気の商品です。

エムエスアール(MSR) E-WING

MSR E-WING

こちらも同様にMSRの商品です。2人で使える多目的用小型タープで、サイズは340cm×224cm。重量が542gとかなり軽量なのがおすすめポイントです! トレッキングポールを利用してかんたんに設営することができます。

また、木を利用してガイコードで吊るして設営することも可能です。生地には防水加工・遮光加工なども施されています。

ザ・キャンパー ヘキサタープ

ザ・キャンパー ヘキサタープ

ザ・キャンパーの軽量ヘキサタープは、軽量かつ、高機能で大人気の商品。重量は1300gで、広げたときのサイズは400cm×350cmとファミリーでも使えるスペースを確保できます。生地メーカーとキャンパーが共同開発した生地は、シリコンコーティング・ポリウレタンコーティング・UV加工・撥水加工が施されており、これさえあれば強い日差しや雨対策は万全ですね。