ラベルプリンターは、通常のプリンターと違って、シール付きの紙に印刷できるのが特徴です。使い方としては、ハガキや封筒などの宛名作成に使ったり、バーコードや値札などを印刷するのに適しています。今回は、そんな便利なラベルプリンターの選び方とおすすめ10機種を比較してお届けします。自分に合ったピッタリのラベルプリンターをぜひ見つけてみて下さい!

ラベルプリンターの選び方・ポイント

ラベルプリンターの種類

71uCZ+UL8EL._SL1500_

ラベルプリンターには、感熱式プリンター、熱転写式プリンターの、2つのタイプがあります。感熱式プリンターは、運用コストを安く抑えることができるのが特徴ですが、時間が経つと貼付していると文字が薄くなったりするので、長い間貼り付けておくのには適していません。一方で、熱転写式プリンターは、コストは若干高くなりますが、感熱式と違い、長期間でも色落ちする心配がありません。

ラベルサイズ・用紙について

6c05b8ab4cfb6fc5a8d6a8478b3e403b_s

通常のプリンターとは違い、ラベルプリンターは印刷できる幅があらかじめ決められているので、購入する際は使う用途に適しているのか、しっかりと確認してからにしましょう。また、用紙の種類も豊富なので、質感や耐久性にこだわりたいのであれば、こちらも合わせてチェックしてみて下さい。

性能・オプションについて

ed7ee0548bc78d1dd2759cc335fe2271_s

最近のラベルプリンターは、スマートフォンやタブレットからでも使えるWi-Fi対応のものから、独自のフォント・デザインを備えたものまで、いろいろなタイプの商品が販売されています。印刷のクオリティーやスピードで選ぶのはもちろんですが、購入する際には、このような便利なオプション機能もぜひ確認してみて下さい。

おすすめラベルプリンターを紹介【2016】

キングジム(KingJim) テプラPRO SR150

51fT45+yyuL

シンプルでかんたんに使えるラベルプリンター。4mm~18mmまでのテープカートリッジに対応しているので、お子様の名前シールから住所の印刷までこれ1台で済ませることが可能です。さらに、持ち運びに便利な取っ手もついているので、手を滑らせて床に落としてしまうなんてことも未然に防げます。

ブラザー工業(Brother) ラベルライター P-touch PT-J100W

51TPDXS6HRL

携帯性に優れたコンパクトなラベルプリンター。小型ながら、細かな文字でも見やすい大画面液晶を搭載、文字入力には携帯電話と同じ「かなめくり」による文字打ちが可能なので、ラベルプリンターが初めての方でもらくらく操作できます。また、ちょっとしたアレンジが可能な、デコラベル機能を搭載しているので、おしゃれなラベル作成もできちゃいます。

カシオ(CASIO) メモプリ MEP-T10-GN

41VW+RffrdL

手書き入力に対応したラベルプリンター。本体には大きなタッチパネルを搭載しているので、専用のタッチペンを使えば、かんたんに手書きでメモやプリントが可能です。用紙には、絶妙な粘着力のテープを採用しているので、きれいにはがせて、繰り返し何度も貼ることができます。パソコンやデスク周りに置いておけば、仕事効率がアップすること間違いなしのアイテムです。

ブラザー工業(Brother) PC宛名ラベルプリンター P-touch QL-650TD

41Ioj71tpiL

大量のラベルを素早く印刷できるラベルプリンター。家庭用と言うよりは、業務用向けなので、1度に大量のラベルを素早く印刷したい方におすすめです。電源内蔵タイプなのでコンセントが無い場所で使うことができ、一度本体にラベルを保存してしまえば、後はパソコン不要で印刷ができるので、設置場所を選ばずにどこでも使えるのもポイントです。

カシオ(CASIO) メモプリ MEP-F10-WE

41rLBWzIfFL

Wi-Fiを搭載しているラベルプリンター。スマートフォンやタブレットなどの、さまざまな端末からラベル入力ができるので、誰でもワイヤレスで気軽に使うことができます。さらに、既存の無線LAN環境に、ネットワークプリンターとして接続すれば、複数の人でシェアして使ったりも可能です。無線LAN環境が無いオフライン環境でも、プリンターと直接通信ができるので、いろいろな環境で使えます。

ブラザー工業(Brother) 感熱ラベルプリンター P-touch QL-720NW

41fCZYeJWKL

毎分170枚の高速印刷が可能なラベルプリンター。こちらは、感熱式プリンターなので、宛名ラベルやバーコードラベル等の印刷に向いており、ランニングコストを抑えつつ、高速でプリントすることが可能です。また、手持ちのスマホやタブレットからかんたんにラベル作成・印刷ができる「Brother iPrint&Label」にも対応しているのでパソコン不要で快適に使えます。

キングジム(KingJim) ラベルライター テプラPRO SR-GL1

51Tri1K88eL

フォントの種類が豊富なラベルプリンター。全8種類の豊富なフォントをはじめ、たくさんの絵文字やフレームを内蔵しているので、他とは違った自分だけの個性的なラベルを楽しむことができます。紙タイプだけでなく、リボンタイプのテープカートリッジに対応しているので、プレゼントや小物作りの際にも役立ちます。

ブラザー工業(Brother) PC宛名ラベルプリンター QL-700

41V4zFakRoL

低価格で買える業務用ラベルプリンター。1度に大量のラベルを高速でプリントできる業務用ラベルプリンターですが、そのほとんどはどれも高額で、なかなか手を出しづらい方もいるのではないでしょうか。そんな方には、この1万円台で購入できる「QL-700」がおすすめです。低価格ながら、最大150mm/秒の高速印刷に対応しているので、大量のラベル印刷も素早く快適に行えます。

カシオ(CASIO) ラベルライター KL-P30GY

51RECz+lmkL

コスパに優れたシンプルなラベルプリンター。標準的な機能を兼ね備えつつ、コスパにも優れているので、お試しでラベルプリンターを使ってみたい方や、入門機にピッタリです。専用のハサミを使えば、テープの角を丸く切ったりすることも可能なので、子様のお名前ラベルや、キッチン用の整理ラベルなどを作るのにも向いています。

キングジム(KingJim) テプラPRO SR5900P SR5900P

2013.10.08 SR5900P

いろいろなカットラベルに対応したラベルプリンター。通常のラベルプリンターでは印刷できない、丸型、楕円、角丸、長方形、等のカットラベルへのプリントをはじめ、4~36mmのテープカートリッジにも対応しているので、CDやDVDのケースなどの小さなラベルから、公共表示に最適な大きいラベルまで、これ1台でさまざまなラベルが作れます。