もう高価な機材を揃える必要はありません!

360˚画像の作成といえば、これまでは何十万円もする高価な機材を購入するか、システムのレンタル費用に何万円もかける必要がありました。所がこのFoldio360さえあれば、誰でもスマホで手軽に360˚写真が撮れてしまうんです。

カンタン手順で失敗なし

Foldio
撮影手順はとてもシンプル。市販の撮影用照明ボックスまたは専用の照明ボックスFoldioを組み立て、その中心部にFoldio360を置くだけ。
Foldio
スマホの専用アプリで必要な設定を行い、撮影スタート。あとは360˚の撮影から画像作成までを自動実行してくれます。
Foldio
iOSとAndroidに対応した専用アプリは画像の解像度、明るさ、色温度、フォーカス、ズームを調整可能で、Foldio360の照明とターンテーブルのコントロールも行います。

シンプルな作り

Foldio
Foldio360のターンテーブルはステッピングモーターとHalo Edge照明を内蔵し、Bluetoothと赤外線センサーでスマホやデジカメと通信します。

撮影した360˚画像はそのままFoldio360 Onlineにアップロードでき、さまざまなウェブサイトからリンクして利用可能です。360˚の写真は、ショッピングサイトやブログやSNSに動きとインパクトをもたらしてくれるでしょう。