2017年に発売予定。

道なき道をときに地面すれすれに浮きながら自由に飛び回れるホバーバイク。スターウォーズファンならずとも、その登場を待ち焦がれている人も多いのでは? じつは、カリフォルニアの Aerofex 社から2017年に出荷される予定なのです! 価格は85,000ドル! さっそく詳細を見てみましょう。

実用的です!

aerofexhoverbike-5

すでに予約を受け付けているホバーバイク Aero-X は、ホバリングで何とか浮くことができる怪しげな乗り物とどのように違うのでしょうか?

aerofexhoverbike-7

2人を搭乗させ、最大3mの高さを最高速度72km/hで飛ぶことが可能。そして最大積載量140kgのパワーで、75分間もの時間さまざまなタイプの地面を"走行"できるというから、乗り物として現実味を帯びてきています!

aerofexhoverbike

バイクに乗ることができるなら、あの体全体で直感的に操るスキルを駆使して「週末トレーニング」で十分に Aero-X 乗りこなすことができるようになるそうです。楽しそう!

エンジン仕様のタンデムファン

aerofexhoverbike-0

すぐに目を引く縦列に並んだ大きなタンデムダクトファンのおかげで、ダクトのない通常のプロペラ型に比べて低騒音で、安全性や高効率の推進力などを得られるとされています。

aerofexhoverbike-2

また、ロータリーエンジン駆動であるゆえの騒音も気になるところですが、開発チームによると、自動二輪車のエンジンが5000rpmで回っているレベルの音に相当するとのこと。アメリカの広大な砂漠地帯での走行だと気にならないかもしれませんね。

aerofexhoverbike-4

でも、現在のところエンジン仕様ですが、将来に高効率のバッテリーが開発されたら、電動ファンでの走行も夢ではないようです。

広がる可能性

-767966505
864862375

Aero-X の想定される用途はじつにさまざまで現実的。例をあげると、不発弾や地雷の処理、農薬散布などの農業活用、探索や調査活動といったプロフェッショナルな活用法。

-464591110
2132615155

また、エアーレースなどを筆頭に、さまざまなホビーユースも念頭において開発されているとのこと。

Aerofex 社のウェブサイトによると5,000ドルのデポジットで予約可能な Aero-X。ぜひ市販の機体の順調なテイクオフを見たいですね!