増え続けるサイクリング装備品。

週末のサイクリング、楽しんでますか? そろそろサイクルコンピューターやアクションカメラ、走行ログのためのGPSが欲しいと考えている人も多いのでは? でも増え続ける装備品で、ハンドルバーがいっぱいになるのも...。それならば、これからご紹介するサイクルコンピューター Camile はいいかも! さっそく見てみましょう!

Camile ってどんなサイクルコンピューター?

Camile_1

Camile はサイクリングで「こんなのあったらいいな!」という装備品がギュッとつまった多機能サイクルコンピューター。

Camile_5

速度などを表示するサイクルコンピューター、走行ログをとれるGPS、そして動画や写真が撮れるフルHDカメラ、Wi-Fiなどが、62×43.5×16mm のボディーにまとまっているというからスゴい!

サイクリングで動画撮影

ymcutnmg9bwu1jaxtgsp

サイクリングにスナップショットは付き物ですが、走行中の動画撮影も楽しいです。Camile のスタビライザー機能付きで140°広角レンズのフルHDカメラなら、思ってもみなかった感動的な映像が撮れるかも?!

Camile_2

32GBの内蔵ストレージに撮りためることができ、Wi-Fi経由でスマートフォンに転送して専用アプリで編集、そのままSNSなどでシェアすることも。

GPSが便利で楽しい

jfxly3bpo5mkse01hjua

GSP機能により、もちろん速度や走行距離、高度をリアルタイムで、太陽光のもとでも見やすいディスプレイに表示。別途フロントフォークなどにセンサーを装着しなくてもいいのがうれしいですね。

Camile_3

そして、本体に記録されたGPSで走行したルートを、のちほどスマートフォンと同期して、みんなで見ながら盛り上がるのも楽しい!

また、あらかじめ設定した走行距離や走行時間でのプランを作成して、トレーニングに活用することも可能。GPSを使いはじめると、きっと便利すぎて手放せなくなりますよ!

xhqtpeh21v0mkzweh4im

Bluetooth接続によりスマートフォンの着信などの通知も表示してくれる Camile は Indiegogo でなんと89ドル! これならきっと自転車ライフが楽しくなることまちがいなし!