アディダスオリジナルスが誇る不朽の名作、スタンスミス。今や街を歩けば見かけるほどの人気スニーカーですが、それだけ多くの人々を魅了する、まさに定番中の定番スニーカーです。今回は、スタンスミスの歴史やおすすめのモデル、そして参考にしたいメンズコーデをご紹介します。

スタンスミスの歴史と魅力

スタンスミスとは?

スタンスミスは、アメリカのテニスプレイヤー「スタン・スミス」のシグネチャーモデルとして1973年に販売が開始されました。シンプルで飽きのこないデザインが魅力のこのスニーカーは、誕生以来40年以上に渡りロングセラー商品であり続けています。また「最も売れたスニーカー」としてギネスブックにも掲載されています。

ハイレット

そんなスタンスミスですが、実はもともと別の名前で販売されていました。同じくテニスプレイヤーである「ロバート・ハイレット」のシグネチャーモデルとして1965年に誕生した「ハイレット」というスニーカーがその原点です。

そのハイレットをスタン・スミスが愛用し、爆発的な人気が出たことから、アディダスは1973年にデザインをマイナーチェンジし、「ハイレットスミス」という名前で販売され始めます。


この時から、シュータンにスタン・スミスのポートレートとサインがデザインされるようになります。


この時点ではシュータンの名前は「HAILLET」のままだったのですが、70年代後期に「STAN SMITH」に改名されました。ポートレートも老いたスタン・スミスから若い頃のものに変更されました。


このようなマイナーチェンジを経ているスタンスミスですが、作りそのものは誕生からほとんど変わっていません。当時から完成されたデザインだったということですね。

今でも発売年によって、アッパーやヒールの素材のマイナーチェンジがあるようです。定番のアイテムだけに、毎回チェックしたいところですね。

スタンスミスのコーディネート

20160204010239049_500

By: zozo.jp

グレー系のセットアップに、2016SSの新色スタンスミスを合わせたスタイリング。ダークトーンのコーディネートの中に、スタンスミスのホワイトカラーが足元に爽やかさを演出しています。

20160201210321463_500

By: zozo.jp/

コーチジャケットやキャップなど、カジュアルなアイテムにスタンスミスを合わせたコーディネート。スタイルを問わず合わせることができるのがこのスニーカーの特徴です。

20151216151225311_500

By: zozo.jp

ベルクロのスタンスミスを使用したコーディネート。アウターとパンツをブラックで統一したことも相まって、足元のスタンスミスにより一層存在感が出ます。

20160207173539215_500

By: wear.jp

ブラウンとホワイトでまとめたコーディネート。ベルクロのスタンスミスが、程よいアクセントとして存在感を放っています。

20160209065707766_500

By: wear.jp

コートのインナーにデニムジャケットを合わせた、現在流行中のコーディネート。男らしい無骨なスタイルを、スタンスミスのスタイリッシュさで合わせることで、程よく全体のバランスを整えています。

20160205192350484_500

By: wear.jp

深めのスリッドの入ったボーダーカットソーやホワイトパンツなど、春先の参考にしたいコーディネート。統一されて使われている全身のホワイトにスタンスミスの無垢な感じがうまく活かされていますね。

20150917162208189_500

By: wear.jp

ブラックカラーのベルクロスタンスミスを合わせたスタイル。全体がモノトーンで一見シンプルですが、スタンドカラーシャツやジャージパンツなど、難しいアイテムをシンプルに上手くまとめ上げています。

20151005000349426_500

By: zozo.jp

アディダスバイラフシモンズのスタンスミスを取り入れたコーディネート。難易度の高いアイテムですが、うまく取り入れると、独特なモードスタイルとなりますね。

スタンスミスのおすすめモデル5選

STAN SMITH

41+wZvhB8iL._UL1500_

ヒールとシュータンがグリーンの、最もスタンダードなスタンスミス。2016年春夏モデルは、スリーストライプスの間にビンテージのadidasロゴが配されています。これは、1971年に発売されたモデルを真似ています。

STAN SMITH CF ベルクロ

414x-Nq1dPL

こちらは、靴紐の代わりにベルクロがあしらわれたモデル。近年、ベルクロを採用したスニーカーを発売するブランドが多く、人気が高まっています。ただ街中ではそこまで多く見かけないので、他の人と差をつけたい人におすすめの1足です。

STAN SMITH ブラック

41yUAU2u-0L

こちらはオールブラックのスタンスミス。程よい光沢感がゴージャスで、大人っぽく履くことができそうです。シックなコーディネートに取り入れたい1足ですね。

STAN SMITH VULC

8880606_8_D_500

こちらはスエード素材が使用されたスタンスミス。スタンスミス特有のつるりとした質感や光沢感がなく、落ち着いているため、幅広いコーディネートに合わせることができそうです。上質な素材感が感じられますね。

アディダスバイラフシモンズ(adidas by RAF SIMONS)

8340785_8_D_500

こちらは、アディダスとスタンスミスのコラボレーションモデル。スリーストライプスの代わりに「R」の文字がパンチングされています。決して安くないですが、独特のモード感や高級感が、周りとぐっと差をつけられそうな1足です。